黒ラブのsurf-fishing

主に砂浜からのキスの投げ釣りを楽しんでいます。
釣り歴4?年ですが未だに上達できず、あれこれと試行錯誤しています。

2/17・静岡のんき会ウインタートーナメントキス釣り

2018-02-19 08:34:19 | 投げ釣り
17日はのんき会のウインタートーナメント2回目で富士の五貫島へ

7時集合で現着が6時50分頃かな。既にほぼ全員(11名)が集まっておりビリでの参加

開始の号令の後、東へ車で移動するメンバーやら徒歩で富士川方面へ向かうメンバーやら

それぞれ思い思いり場所へ散らばって行きました

自分は今回富士川の近くまで歩かず緑地公園の始まる辺でストップ。波がやや高めなので

目視で波の低い所を探してクーラーを降ろしました。先月釣れた出っ張りまで行ったのは3人

自分の右側に松ちゃん、左に原ボーと並んで始めましたがアタリが有りません

そうこうしていると出っ張りからジャイアンさんが戻って来て道具を降ろし車へ

なんでも車のロックが掛かっていないとメールかなんかが来たということで走って車に戻って行きました

レクサスにはそういう装置が付いているみたいです

5色投げて松ちゃんの方へ歩きながらサビいて行くと途中でイイアタリ。松ちゃんに当たった~と言うと

ウっソ~と言われたけど魚が付いてる重さでした

波に乗せて巻き上げているとオモリの後ろに魚が居ます、しかも間違いなくキスです


18cm、後検で50gでした


喰ってきたのは4本針の一番下針で、しかもフラッシャー付きの針でしたね

1匹釣れたので気を良くしてその後も5色の中を重点的に攻めましたが後にも先にも

この1匹だけで終了。他のメンバーは顔を観れず今日の1匹で暫定2位に浮上

来月には釣況が好転していると良いなと思います



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

2/11・焼津新港キス釣り

2018-02-13 08:18:54 | 投げ釣り
一昨日は富士のグラウンド前を諦め、ちょっと前まで釣れていたと言う焼津の新港へ

此処の処の土日は富士川河川敷に通っていましたがキスの顔を観ることができず場所変え

それでも一緒に竿を出してる人の中にはこんなお方も


年が明けてからまだキスの顔を観てない自分としては何とか1匹でも顔を観たくて

普段、突堤や港とかでは釣りをしない自分ですが釣れてると言う情報に負けて行って来ました

7時半頃蒲原のバイパスの高架を走りながら海を観ると波がケーソンを超えてサラシを形成してました

走りながら見た限りではウネリも入っていて釣り人は確認できずそのまま焼津の港へ

福ちゃんに地図を描いてFAXを貰ったものの港に入ってからの場所が判らず電話

行きすぎてしまいまぐろ茶屋で合流して現場へ付くと原ボーが居て様子を聞くとまだ一投目とか

東に向いた釣り場なので後ろからのフォローの風だけどかなり強く吹いているのでオモリが良く飛ぶこと

そうこうしている内にジャイアンさん登場で代わりに福ちゃん退場(2人とも竿は出さずに見周り)

5色投げて3色の中をサビいてくると懐かしいアタリで小さいながらも今年の第1号ゲット


気が付かなかった船の向こうに居たF野さん、坂ちゃんも合流し竿を出したのは4人

用宗のグループ(見周り組)が5人程登場で岸壁の上は賑やかになりました

さらに時間を置いてのび太さん、松ちゃんも登場でさらに人が増えた所で2匹目(3色の中)


後ろに居た見周り組ののび太さん、松ちゃんさん

のび太さんは道具を持ってきましたが竿出さずでしたね

小さかったけど顔を見れてヤレヤレの一日でした(ボウズのトンネルを抜ける事が出来ました)

12日は残りエサを持って出かけるつもりでしたが風が相変わらず強かったので中止

次は17日ののんき会のウインタートーナメントで富士の五貫島です
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1/20・21 横浜フィッシングショー&五貫島キス釣り

2018-01-22 08:45:08 | 投げ釣り
久しぶりの更新です

まず20日はのんき会の仲間4人でパシィフィコでのフィッシングショーへ

原ボーの運転で自宅へのお迎えが5時半(この時期、釣りに行くよりも早い時間)

海老名で軽い朝食を済ませ会場の駐車場へ入ったのが8時頃かな。1階に上がるとかなりの人出

建物の中には入れず、表の列に加わり9時の開場までタバコを吸いに行ったりトイレに行ったり

9時のオープンとなったが中に居る人達が動き始めても外の行列は動かずで、中に結講の人が居たようだ

やっと自分達の行列に動きが出てきて入口でパチリ


ダイワ、シマノ、がまかつのブースやら富士工業のブースやら、やたらと歩きまわって疲れた

11時に会場を後にしてお決まりの中華街へ

今回は並ばずに食べれる店を探して山東というお店の3階で食事。後から続々と御客が来ましたね

食事の後は中華街で御土産探し。5時過ぎには家に到着しました

翌21日は今年から始まったのんき会のウインタートーナメントで富士の五貫島へ

7時集合で集まったメンバーは10人かな?

新年会の席でジャイアンさんから鮒釣り以外に投げのキス釣りもやりたいと言う案が出て

(のんき会では12月から4月までキス釣りはお休みで有志で鮒釣りになります)

7時過ぎ全員が集まった所で開始となり、それぞれが思い思いの場所へ散らばってて行きました

自分は直近でキスの顔が見れてる場所を確認していたので迷うことなく西へ西へさらに西へ

結局そこでジャイアンさん、のび太さんと3人で竿を出し始め



途中からI田さんが合流した後、tamunyさんが合流したタイミングでこの人がやっちゃいました

なんとまぁダブルです、距離は4色半とかで。

続いて後から来たI田さんにも16cmクラスがきて、こちらは3色だとか


その後ジャイアンさんが20cmオーバーをもう1匹釣り上げて都合3匹で優勝

重量は310gチョイでI田さんのは30gらしい。キスを釣ったのはこの2人のみで外道はホウボウ

次回からは第3土曜日の開催となり2月3月は五貫島辺りは賑やかになりそうですが

今年に入ってからまだキスの顔を観てないので、早いこと1匹釣らないとなぁ。









コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1/3・蒲原BIG1バトル キス釣り

2018-01-04 08:04:57 | 投げ釣り
明けましておめでとうございます

3日は恒例となりました蒲原での第4回BIG1バトルに、のんき会からは原ボー、松ちゃん、福ちゃん、飲み助さんと

自分の5人で参戦しました。6時過ぎにバイパスの高架下側道に到着したところ既に満車状態

下のほてい缶詰の駐車場へ置くのも面倒なのでスロープの途中へ置こうと下って行くと松ちゃん発見

下りきったフラットな所へ駐車。松ちゃんと話しながら本部へ行くと既に大勢居ましたね

原ボーの車のバックドアを上げた下が本部の簡単なテーブルでの受付となっており参加費の500円と

賞品を渡し、名前を書いて受付終了。

6時半頃には全員集合となりtamunyさんからのルール説明の後、大会開始となりました

時間的に丁度大潮の満潮と重なり、波も若干高く、ケーソンを超えてサラシができてました

自分達は暮れに釣果が有った左から2番目の右端へ入りましたが周りでは釣れてません

正面

右側

左側


自分達の右側のケーソン前ではキスが上がったようで騒がしいけど、自分達より左側は釣れて無い

周りの釣り人も1人2人と右側のケーソンへ移動していきました

あまりにもアタリも無く、2色近辺では仕掛けが揉まれて団子になるので右側のケーソンへ移動

そこに居たのは吉原サーフ会長の加藤さんでした(既にキスを釣っていて笑顔です)


移動したときは時既に遅しで此処の釣り人達の何人かはキスを上げているようでした

右から左から釣り人が集まって来て人口密度が高くなってました

釣れてる場所に居たメンバーの皆さん




 
釣れてない場所に居た人(飲み助さん)


結局10時過ぎまでやってノーフィッシュで終了。51人の参加でキスの顔を観た人は7人とか

入賞者はtamunyさんからテンポよく発表されました

優勝は吉原サーフ前会長の高木さんで堂々の26.2cm(最初自分達の左側に居て右側に移動して1投目で釣ったとか)


準優勝は駿河サーフの高本さんで22cm


第3位は吉原サーフの加藤会長で21.5cm


その他べりースモール賞、ブービー賞と続きました



回を重ねる毎に参加者が増え、主催のtamunyさんも大変だったと思います

最後の挨拶で来年も第5回大会をやりますとの宣言が有り、毎回御世話になりますが宜しくです

昨年に引き続きポーズで始まった大会でしたが、今年の第一号は何時になったら釣れるんでしょうね。








コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

12/24・蒲原 キス釣り

2017-12-26 08:29:37 | 投げ釣り
24日は蒲原へ

7時頃、バイパスの上から浜を見ると左から2番目、3番目に釣り人がチラホラ

車を置いて3番目の前のスロープを降りて3つ目のケーソンの右端へ



右側


左側


1投目、3色半投げてサビきながら3色に入った所でヤジロベーに。

暫くしてから2色から1色で回収すると全て針が無い。そこで3つ目のケーソンの東の端へ移動

途中でK山さんに釣果を聞くと1投目で小さいながらもダブルできたと聞き、居るじゃんと思いましたね

自分よりさらに東側には朝から居た2人と途中で1人加わり3人、どうも3人とも顔を観たようですが自分にはアタリが有りません

ケーソンの際や途中3色から1色まで探りましたが、針が無くなることから河豚の仕業のようです

それでも派手なアタリで喰って来たのがこれでグッドなサイズですがお帰りいただきました


途中で元の場所へ戻りましたが、結局ベラ以外では型の良い河豚を1匹釣っただけで終了

どうもこの頃は左側のケーソンの方にキスが居るようで真ん中を境に西側の方は釣り人も少なく

ビッグ1の時は左側を攻めてみようかと思います
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12/10・大井川サイサン前 キス釣り

2017-12-11 09:27:23 | 投げ釣り
10日は福ちゃんと大井川港東の通称サイサン前へ

6時半から7時の間での現地集合で着いたのは6時40分、左側の小突堤に3人位居ました

浜には釣り人の姿は無く、自分のすぐあとに1人車から道具を降ろし始めたので

そそくさと浜に降りて一番右側の突堤手前へテクテクと歩きクーラーを降ろした

正面


右側


左側



10分位すると福ちゃん登場(ジャリメをお願いしてました)

6色から3色までゆつくりサビキましたがましたがアタリ無し

左隣に今年のダイワの全国チャンプが登場し、福ちゃんがお話に行き戻って来て巻き上げると

なんと1匹天秤に絡みながら付いてましたね

福ちゃんに先を越され、まずい展開になりましたが竿を持って福ちゃんと話をしていると

6色と5色の色変わりでコッッと微妙なアタリで巻き上げにかかるとオモリ以外の重さで付いてるなと。

釣れて来たのがこれ


その後はヒイラギの小さいのがダブルで2度程釣れたくらいでキスは1匹のみ

周りでは自分と小突堤の間と突堤の上の釣り人が2匹と3匹釣ったのは確認しました

前日の情報では、浜の右端から右方向に投げると釣れるということを聞いてましたが

右方向の小突堤の内、それぞれに釣り人が入っていた為、右方向には投げれずで

結果的に正面とやや左に投げての釣りでした

福ちゃんと話をしましたが、まだ年内2~3回は釣りに行きそうな雰囲気です





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

big1バトル開催のお知らせ

2017-12-05 10:02:59 | 投げ釣り
TAMUNYさんからBIG1バトルの案内が届きました

来年でもう4回目になります

是非、ご参加ください



詳細は太村さん携帯 090-3511-1001までどうぞ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

12/2・蒲原キス釣り

2017-12-03 16:16:07 | 投げ釣り
2日は久しぶりに蒲原へ

釣れてない情報は貰っていたものの、もしかしたら1匹位間違えて釣れるんじゃないかと

淡い期待をもって出かけてきました

現着は7時頃で高架の上から海を見ると左から2番目3番目と4番目の左端にチラホラと釣り人が

空いていた一番右側の右端にクーラーを降ろして釣り開始

正面


右側


左側



始めると2色に入った所で微かなアタリ

上がって来たのはこれ


つづいて波口でこれのダブル


またまたこれ


イイアタリでこれ


てな訳でキスの顔は見れず終いでした

今日は9時から所用の為釣りはお休みしましたが、福ちゃんから連絡が有り納竿をいつにしようか

場所は何処にしようかと言う話が出たので、まだまだ終わりそうもないです(笑)

何処か釣れてないですかね~?


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

11/25・渥美半島キス釣り

2017-11-27 08:18:37 | 投げ釣り
11月25日はリベンジを果たすべく渥美半島は小塩津へ

原ボー宅へ4時集合の為、家を出たのが2時ちょっと過ぎ。

4時前に着くと、松ちゃんの車が待機中でした。

焼津ICから入って浜松西ICで降り、コンビニ経由で小塩津に到着

幸い駐車スペースが有ったので、すんなり停めて自分と松ちゃんは西へ。原ポーは東へ

ご来光


右側


海の様子は良さそうで波も無く濁りも有りません

しかーし、魚っけが有りません。左側に3人程釣り人が来ましたが釣れてるようでも有りません

1時間程やってアタリも何も無く、冬の定番の若見へ移動です

若見の海岸へ出て右側に向かうと岩の手前に3人程投げ釣り師が見えました。

さらに奥へ向かいましたが、どんづまりでUターンして何時もの大岩でストップ

原ボーは岩の左右に投げ分けて、自分と松ちゃんはそこから少し歩いた道路からつり開始

此処は多少濁りが入っていましたが、波は大して有りませんでした

原ボーがダブルでキスを釣っているのが見えて暫くすると松ちゃんにもW(良いサイズです)

松ちゃんの後ろの海に突きだしている岩が原ボーの居る場所。

原ボー、松ちゃんと釣れて顔を観てないのは自分だけとなりイヤ~な予感

松ちゃんと話をした決果、さらに西の階段から降りて下の浜でやってみようとなり、浜の西の突き当りへ

6色投げて5色半で待望のアタリで回収すると


続けて3色と2色の変わり目で


あれっ、近くにも居るじゃんと思い4色投げてサビいてくるとフッとテンションが無くなり

1色の中でプッツン。貴重な青タンをロスしました(最近ラインが切れることが良くあります)

すぐ近くの岩のよこで切れたので松ちゃんからテーパーラインのスプールを借りて回収を試みましたがダ―メ

11時近くになり、大して釣れないので帰ろうかと言うことになり撤収

結果、原ボーが6匹。松ちゃん4匹。自分が2匹と満足な釣果ではありませんが

3週続けてのボーズはかろうじてまぬがれました

去年の若見は大して釣れなかったようでしたが今年はどうなんだろう?





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11/19・渥美 王寿園前 静投連第3回キス釣り

2017-11-20 08:37:40 | 投げ釣り
11月19日は静投連の今年最後の大会で渥美半島の王寿園前へ

小島なのか小松原なのかはっきりしませんが、取りあえず当日はAM2時半過ぎに家を出発

今回は松ちゃんの車に同乗させて貰ったので松ちゃん宅へ4時過ぎに到着

焼津ICから浜松西ICで降りて一路42号線を走り王寿園の看板を左折して海へ降りて左折

東のはずれの駐車場に着いたのが6時ちょっと過ぎでしたが、もう車が一杯

のんき会のメンバーも既に到着済みで、知り合いと挨拶しながら情報収集したが良い話はなかった

ご来光

西部の当番からルール説明の後今日は11時半帰着とのことで、皆散らばって行きました

自分達は東方面と西方面に分かれて、自分達は西へ

相変わらずルアーマンが多く、良さげなポイントは入れなくて先週と同じく西へ西へ

昨年のデータから釣れてたのはかなり西だったのは判っていたけど、二つめの駐車場の西方でクーラーを降ろした

右側

左側


上げ止まりから下げに入る時間帯で3~4色辺りで大きく波が砕け、狙いはその手前の川になっている所か。

しかーし誰の竿にも反応が無く、偶にヘダイが釣れるだけ

徐々に潮が引いてくると手前の川になっていた所の状態がはっきりしてきて、少しでも深そうな所を探して移動

今度は少しづつ東へ戻る格好でポイント探し

沖へ出る払い出しを見つけそこで3色から中を攻めると竿先にココンとアタリで隣のジャイアンさんが

アタッたじゃんと。

しかーし、釣れて来たのはこれでセイゴ


11時過ぎ、帰りの距離を考えて終了したが、のんき会のメンバーは全員ポーズ

70何人かの人の参加者の中でキスを釣った人は16人で、内1匹が11人、トップは3匹。

やっぱり西へ歩いた人に釣果が有ったようです

2周連続でポーズを食らいましたが、ポーズは散々蒲原で修業を積んでるのでへ―キです(笑)

でもこれでは終われないので、また行きますよ渥美へ。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加