夢の家 ブリアール

ブリアールを一条工務店で建築
★マイホーム完成までの軌跡
★WEB内覧会
★外構
★インテリア 他

クロス完了

2017-06-21 05:42:13 | 日記
室内のクロスが貼られ、雰囲気がガラッと明るくなりました。

リビングから和室↓

間の多目的カウンターと、ピアノを置くスペースは、小鳥の壁紙です。
それ以外は白が基調ですが、漆喰の壁のような凹凸があります。

多目的カウンター↓
日常すごく使うことになりそう…

ピアノのスペースはこんな感じ↓
階段下なので一部天井がナナメに。



和室↓

壁紙選びは、ほとんど妻にお任せでした。和室の床の間に暖色系を入れるというのは、意外といいものだなと感じました。壁とのトータルコーディネートになっています。写真では伝わりづらいですが、和室の壁紙は、遠くから見た時と近くで見た時とで異なる模様が見えてきます。それと床の間の色がよくマッチしてます。



寝室↓


小窓がある側はアクセントクロスにしています。グレーとシルバー系です。


寝室からの書斎↓



狭いのでうまく撮れません。
照明つけるとさらに雰囲気出そう。


2階のサブ洗面台↓

鏡をかける奥の壁紙がアクセントクロスです。
拡大↓



1階トイレ↓



2階トイレ↓



玄関のテラコッタタイルも貼られました↓


クロスが貼られると、もはや建築途中の感じではなくなってきますね。
照明がついて、フローリングが姿を現わすとほぼ完成ですかね。


応援おねがいします
(*´-`)σぽち
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ 一条工務店*家づくりを始める方へ捧ぐ!へ
一条工務店*家づくりを始める方へ捧ぐ!


一条工務店(一戸建)ランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クロス貼りの準備

2017-06-14 20:32:02 | 日記
石膏ボードの継ぎ目やビスの穴をパテで埋める作業が始まりました。



玄関のテラコッタタイルの貼り方も…


クロスが貼られると室内の雰囲気がガラッと変わるんでしょうね。


応援おねがいします
(*´-`)σぽち
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ 一条工務店*家づくりを始める方へ捧ぐ!へ
一条工務店*家づくりを始める方へ捧ぐ!


一条工務店(一戸建)ランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

足場解体→外観が現れる!

2017-06-12 21:18:08 | 日記
足場が解体され、これまで覆い隠されていたものがなくなり、外観が姿を現しました!

わーいわーい!
感激です。



外見で未完成なのは玄関のタイルとポーチライトくらいでしょうか。
あと玄関ドアの保護材が取れるとドアも姿を現わすはずです。

瓦の屋根と白い壁でつくったブリアール。
イメージ通りの南欧風です。
瓦はこれです↓


道路側からの見た目もイメージ通り。


そろそろ外構を考えていきたいと思います。

応援おねがいします
(*´-`)σぽち
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ 一条工務店*家づくりを始める方へ捧ぐ!へ
一条工務店*家づくりを始める方へ捧ぐ!


一条工務店(一戸建)ランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

完成前からの発電!

2017-06-10 21:39:30 | 日記
今日は、建築現場からは進捗状況報告の電話をいただき、その直後には担当さんが自宅へ来てくださり、住宅ローンにかかわる書類のやり取りをしました。

進捗状況としては、大工工事が終了し、来週からはクロス貼りが始まるとのこと。
いよいよ大詰めです。

また、担当さんとお話しする中で知った嬉しい事実もありました。
それは、まもなく電気が開通し、その時点から太陽光発電が始まるということ。

6月が発電量が多いのですが、てっきり引渡しが済んでからなのだと思っていました。


家が完成する前から売電が始まることに夫婦で感激しました(笑)。

我が家は、完成引渡し後、すぐ引越しをする訳ではないので、住み始めるまでの間もせっせと発電し、売電で稼いでほしものです。

我が家の搭載量、方角、建築場所でシュミレーションしてもらっています。最悪のコンディションで最低の発電量でシュミレーションしているとのことなので、実際にどうなるか見守るのも楽しみです。


我が家は搭載量はさほど多くありません。
雪国ですし、載せすぎると費用とメリットのバランスがよくありません。
それでも住んでない時点でどのくらいメリットをもたらすのかは楽しみです。
完成前のしかも6月期から発電が始まるのは、なんか得した気分になりますね(笑)

応援おねがいします
(*´-`)σぽち
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ 一条工務店*家づくりを始める方へ捧ぐ!へ
一条工務店*家づくりを始める方へ捧ぐ!


一条工務店(一戸建)ランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パイン材と白い壁とブリアールらしさ

2017-06-07 20:38:18 | 日記
ブリアールは、居室のどこか一面にパイン材を貼ることができます。
我が家はリビングのテレビを置くスペースにパイン材を設置することにしていましたが、今日、貼られていました。

一挙にブリアールらしい雰囲気がかもし出され、テンション上がりました(笑)


これに間接照明がつくと、いっそう雰囲気出るんでしょうね。


また、外壁の吹き付けも完了し、バルコニーの壁の小窓にも格子ができました。



子ども部屋南側のフラワーボックスもできていました。


壁も一面白くて綺麗…。



ここから先は、どんどんブリアールらしくなっていくのかなと楽しみです。

応援おねがいします
(*´-`)σぽち
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ 一条工務店*家づくりを始める方へ捧ぐ!へ
一条工務店*家づくりを始める方へ捧ぐ!


一条工務店(一戸建)ランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大工工事中の玄関…

2017-06-05 20:07:15 | 日記
家が完成したらこんな写真も思い出になるんだろうなぁ…と思ったのでアップします。



発電機やら大工さんのお茶やら差し入れた缶コーヒーやら…。だんだん完成が近づいていくにつれ、こういう光景ともお別れなのかなと、しみじみしてしまいました。

ちなみに、今の工程は大工さんが一人で内部工事を進めています。
一人で家づくりってすごいです!
棟上げ工事は、組み立てチームの方々が2〜3日であっという間に組み立てていきましたが、大工工事は細部の細かな仕事をコツコツと丁寧に仕上げるという感じです。

その大工工事もまもなく終わるとのこと。
自分たちの家を何日もかけて一生懸命つくってくれていると思うと頭が下がる思いです。
そしてありがたい。


話は変わって玄関の軒。
玄関の外でも雨を防げるように軒をもっと出すため屋根を大きくしようかと考えた時もありましたが、このままで十分でした。
この写真の日は大雨でしたが、フツーに雨がしのげていて安心しました。


応援おねがいします
(*´-`)σぽち
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ 一条工務店*家づくりを始める方へ捧ぐ!へ
一条工務店*家づくりを始める方へ捧ぐ!


一条工務店(一戸建)ランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子ども部屋と西日

2017-06-04 21:19:07 | 日記
子ども部屋です。

3枚の引き戸とクロスを除いて出来上がってきました。
以前紹介した通り、3枚の引き戸を1か所に引き込むと二間つなげられるようにしてあります。
その場合、窓が4つあるため、採光の面では非常に明るい空間になっています。



室内に入ってみて感じるのは、西に面しているため、夏場の西日がきついのではないかということ。
当初、窓にハニカムシェードを検討していましたが、子ども部屋ということもあり、あまり値の張らない範囲でカーテンを設置しようという結論に至りました。
ハニカムシェード↓

ハニカムシェードはオプションなので、たくさんの窓に設置するとそれなりに予算が必要になります。

…が、思った以上に大きな窓で、部屋全体の断熱性が高いため、西日をきちんと遮らないと温室のようになってしまうのでは?…という懸念です。西側に建物もあるのですが、窓の高さがそれらの建物より高い位置にあるのと、微妙な位置関係により、陽射しが遮られることはなさそうです。
エアコンは両方の部屋につけられるように配管を行なっていますが、最初は1台のみ設置の予定です。
夏場、エアコンと西日とカーテンでどんな住み心地になるか、住んでみてからまた考えていきたいと思います。

ハニカムは後付けもできるとのことでした。
一条の家で西側に部屋を設置している方がいれば、意見を聞いてみたいところです。

各部屋にクローゼットも設置されていました↓


応援おねがいします
(*´-`)σぽち
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ 一条工務店*家づくりを始める方へ捧ぐ!へ
一条工務店*家づくりを始める方へ捧ぐ!


一条工務店(一戸建)ランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

寝室、ウォークインクローゼット、書斎

2017-06-03 17:58:56 | 日記
寝室も、すべて石膏ボードが貼られ、ドアも書斎の本棚もウォークインクローゼットも設置されました。
あとは、クロス貼りと照明だけです。

改めて間取りです↓

妻の仕事場(アトリエ)と自分の書斎は別につくってあるので、寝室自体は最低限の広さです。
ベッドと化粧台が置ければいいかなと。

こんな感じになりました。
入り口側からバルコニーを臨む↓

バルコニー側から↓
ウォークインクローゼット(左)と、書斎の入り口(右)が見えます。

バルコニー側から寝室入り口を臨む↓


システムウォークインクローゼットは、意外と狭いのではないかと心配していましたが、実物をみたら十分でした↓

さらに左手にはデットスペースを生かして小さな押入れがあります。ここにもハンガーパイプがついているので大丈夫です↓


書斎は、机スペースと本棚があればと考えてつくりましたが、一人で使うことを考えるとずいぶん贅沢な空間に感じます。窓は北東の道路側に面しています↓



寝室とアトリエからバルコニーに接続しています。以前も紹介しましたがこんな感じ↓



クロス、照明が出来上がると、また雰囲気が変わるのでしょうね。
広さと間取りがイメージ通りかそれ以上で、完成がまた楽しみになってきました。

実際の部屋の広さをもとに、ボチボチ家具選びも始めていこうかと考えています。

応援おねがいします
(*´-`)σぽち
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ 一条工務店*家づくりを始める方へ捧ぐ!へ
一条工務店*家づくりを始める方へ捧ぐ!


一条工務店(一戸建)ランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小屋裏収納がほぼ完成!

2017-06-02 21:21:03 | 日記
これまでずっと塞がれていて見ることのできなかった小屋裏物入が、だいたい出来上がりました。このスペースです↓



奥へ…

奥へ…

普段あまり使わないけれども外の物置には置きたくないものを収納するスペースです。
また、奥の細長いスペースには、妻が大きなキャンバスに制作した絵を収納します。
ぴったりです。
窓は換気のために一応つけました。北側なので夏場もあまり影響なさそうですが、必要なら荷物で窓をふさぎ、温度変化が少ないようにしたいものです。ここは、一般の住宅と同じ断熱性能です。

ちなみに、この小屋裏収納の入り口の向かいには2階トイレ、入り口の右隣にはサブ洗面台が設置されます。

2階トイレ↓
まったくの標準トイレです。
一条のトイレは細かな収納スペースが標準でたくさんついていていいですよね。



サブ洗面台はこれです↓
正面はサンゲツのアクセントクロスです。あとでオサレな鏡を設置します。

この右隣が寝室入り口になります。

前回のブログで紹介した2階の階段まわりのスペースが、本棚、アトリエ、サブ洗面台、小屋裏収納入り口、トイレと、開放感とともに機能的な空間にできたかなと自己満足しております。
コの字ボックス階段のよさを十分生かせたかなと。
^_^

応援おねがいします
(*´-`)σぽち
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ 一条工務店*家づくりを始める方へ捧ぐ!へ
一条工務店*家づくりを始める方へ捧ぐ!


一条工務店(一戸建)ランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

階段完成!

2017-06-01 21:55:13 | 日記
2日間で階段が出来上がっていました。


2階に長い廊下が出現しないように、我が家はボックスストレート階段を避け、折り返し階段(コの字)にしています。
また、1段の段差がきつくならないように、わざと段数を増やしました。折り返し階段は1階の1段目と2階の最後の段の位置をずらすことで、間取りにあまり影響を与えずに段数を増やすことが可能です。ちなみに我が家は17段です。当初は15段だったと思います。


さらに、↑の写真のように折り返し地点に正方形の段を入れることで踏み外しにくく、万一転げ落ちてもそこで止まるようになっています。設計士さんのアドバイスでそのようにしました。

また、折り返し階段は、上がりきった2階のスペースに吹き抜けのような開放感があります。階段が完成してその開放感を感じることができました。ブリアールは天井が高いので、それも開放感に一役かっているかもしれません。
まだついてませんが、折り返し階段は、照明もブラケットタイプをおしゃれに設置しやすいですね。

我が家は過去にも紹介したように、このスペースに最大の本棚を設置し、アトリエまでつなげています。

階段が完成し、想像通りの空間が出来上がっていて大満足でした♪
壁ぎわにストレート階段を設置した場合、壁の上部に採光用の窓を設置するのもおしゃれで憧れたこともありましたが、窓掃除がほとんどできない、方角によっては夏場に温室効果をもたらす…との声を多数耳にし、我が家はボックスの折り返し階段です。温室効果に関しては吹き抜けについても同じことが言えるようですね。
高断熱高気密だからこそかもしれません。

押入れと合体した階段下倉庫も使いやすそうです。

折り返し後の階段下はピアノを設置するスペースとなっています。

こんなふうになります↓


応援おねがいします
(*´-`)σぽち
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ 一条工務店*家づくりを始める方へ捧ぐ!へ
一条工務店*家づくりを始める方へ捧ぐ!


一条工務店(一戸建)ランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加