夢の家 ブリアール

ブリアールを一条工務店で建築
★マイホーム完成までの軌跡
★WEB内覧会
★外構
★インテリア 他

一条のダメなとこ

2017-04-04 19:58:51 | 日記
我が家は、求めている家づくりが一条工務店のブリアールと合致していて、良いハウスメーカーと出会えたなと思っています。
よく聞く「一条ルールによる間取り制限の不自由さ」についても、ブリアールの家づくりではほとんど感じません。

が…ここまでのところで不満に感じていることをあえて一つ挙げたいと思います。

それは、カタログや仕様書で示されたものと、実際の商品の色がずいぶん違うということです。

特に外観にかかわる部分です。
内装品については、一条のイベントである「住まいの体験会」に参加すると、バスルームからカップボードから何から何まで展示してあるので、実物をみて検討することができます。
(ちなみにこのイベント、保育士さんがいて子どもの面倒見てくれるし、美味しいお弁当やたくさんのおみやげやビッグな抽選会への参加もあり、楽しいです)
屋根の瓦も実物をみて仕様を変更したりしました。

ですが、実物を見ないまま、たくさんの種類からカタログで選ぶしかないものもあります。

今回、我が家で問題になっているのは、家の顔とも言える玄関ドアです。

選んだデザインから色をさらに3種類選べるのですが、中間の明るさのものを選んだはずが、実際に設置されたドアを見てみると、最も暗い色を選んだかのごとく、色が違っていました。

仕様確認書では確かに中間の色のものなっているので、ここでもまた色みの違いかと、特にデザイン性を大切にする妻はショックを受けています。
伝わりづらいかもしれませんが、これが選んだドア(仕様書の写真)↓

で、青いプレートで保護されていますが、これが実際についているドア↓

露出している鍵のところを拡大するとドアの色が分かります↓

光の具合ではなく、本当にこんな色です。

あまりに違いすぎるので、間違った色のドアが設置されているのではないかと思い、現在確認してもらっているところです。

間違いならドアを交換してもらうことで解決しますが、この色の差はなんとかならないものかと思います。

プリントアウトしたものも、画面で見るものも、一条工務店から渡されたものも色は一致するのに、実物の色だけが違うのは改善してほしいなと思います。

応援おねがいします
(*´-`)σぽち
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ 一条工務店*家づくりを始める方へ捧ぐ!へ
一条工務店*家づくりを始める方へ捧ぐ!


一条工務店(一戸建)ランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 床暖房パネルを設置 | トップ | 床暖房の配管 & 屋根の瓦 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (猫の執事)
2017-04-05 19:08:26
耳学問ですが、色って難しいです。
面積や周りの色によっても見方が変わります。
一般に面積が小さい時は濃く見える傾向がありますし、
周りの色によっても見える色のトーンは大きく変化します。
なんで、本当の色はカバーを外さないと分からないと言うのが実情でしょう。
期待通りの色だと良いですね。

色の見え方とかでググれば、面白いページがありますよ。
参考になれば幸いです。
Re:Unknown (g-korony(ブログ主))
2017-04-09 01:12:03
猫の執事さん、コメントありがとうございました。
部分だけ見た時と全体を見た時は違うのかなと、私も最初は思っていました。

が、屋根の瓦の時のこともあったので、今からでもきちんと確認したいなと考えています。

実際のドアの板のサンプルがあるようなので見せてもらうことにしています。ブルーの保護を外した状態のドア全体も確認したいと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL