銀城歌劇団楽屋日記@BUCK-TICKさん

某月某日、櫻井敦司魔王の電磁波にやられ、気づけば支持暦20年(ブランク有)の輪迦(わか)の日記です。

泥んこパレード@9・23B-Tフェス2日目レポ・壱

2012年09月30日 19時45分00秒 | BUCK-TICKライブレポ
ども。只今台風17号接近中で外が雨風でうるさくてしょうがないのですが、もしBUCK-TICKフェス開催が一週遅れていたら大変な事になっていたわ・・・・と改めて彼らが25年バンドを続けてこられた運のよさを再認識した次第ですね。てな訳で、感想です↓

この日は朝から雨模様で、私は総武快速線の中からずっと千葉に着くまでの間に雨が止むようにと念じていたが祈り空しく、モノレールで千葉みなと駅へ

駅構内で雨具を装着し、いざ会場へ向かったのはいいが風が強い上に入場した会場は芝がグチョグチョのぬかるみ状態で、自分のブロックへ向かう途中で何度靴が脱げそうになったことか(だから物販も今回はチェックせず。5年前のフェスではキャンパスのリングノート並みに小さなフルカラーのパンフなんて言うトホホなアイテムがあったけど、今回もあったみたいね)

今回ブロックに入って驚いたのは、5年前の時は一人一人の間が割と離れていたのに今度は多くの人がライブハウスみたく前方に詰め寄って見てた事!

ステージも前回は物凄く遠かったが、今回は肉眼でバッチリ見える距離でしたね(しかも花道ありだし)

あと、今回はスクリーンの各バンドのロゴがなにげに3D仕様になっていたのですけど、そんな所に凝ってどうする(笑)

ゲストはデランジェから見始めたのですが、追加メンバーのサプライズはともかく(確かKey.の都啓一氏はガンと闘病して見事に生還した方ですよね?SOPHIAの)、トリュビートカバーのアイコノのラストで一瞬、「悪の華」収録の「KISS ME GOOD-BYE」のOP部分を奏でたのを聞いた時は憎い事するねぇと思ったりして

デランジェが終わって、いよいよ大トリのBUCK-TICKの出番を待つのみとなったのだが、ステージ転換の際に日本語カバーの「パイナップル・プリンセス」が流れた時はちょっと脱力

女性二人組が歌っているっぽかったのだけど一体誰の趣味&カバー?

B-T登場の前には25年をPVを交えて振り返る特別OPがあったけど、5年前のフェス画像でほっかむり櫻井敦司が現れた瞬間、場内は大爆笑!!

あっちゃんはニコ生で「僕がむかつくアレですね?」って言ってたのに、どうやらこの映像の封印だけは避けられなかったようだな

だけど、「2011年秋に自主レーベルLingua Sounda設立」の文がスクリーンに出た時は大きな拍手が

SEは寿々の「THEME OF B-T」だったけど、今回も少しアレンジが加えられてましたね

正直、衣装に関しては「あぁ・・・・今回もまたあっちゃんハズさなきゃいいんだけど」と心配してたのですが、今回のあっちゃんは海賊みたいなロングスカーフ&黒の袖なしレースT&スケスケパンタロン(黒タイツ着用)と野外にふさわしいセクシー大魔王仕様で大満足のカッコよさ!(だけどわ○毛が内村航平くん並みだったのは・・・・)

しかし今井先生はどう見ても志茂田景樹先生の再来に見えなかったと言いますか、赤&緑の大きな羽飾り&ヘアーバンドはまるでネイティブアメリカンみたいだったし、でもって後頭部には同色のヒモが何本も下がっていて一体何なんじゃい!

でもって胴体には蛍光イエローのヒモがグルグル巻きつけてあるし(照明が消えるとそこだけ光ってプッ)、真っ赤なフリンジ付きジャケット&全体にピチピチなシルエット・・・・だけど足元はブーツでピシッと決めてあったのが救いだったと言いますか、足丸出し&スニーカーだったら完璧カゲキだったんだけどな~

(注・志茂田景樹(♂)先生はカラフルなレオタードみたいなファッションで90年代のバラエティー番組によく出ていた直木賞作家で、ある日TVに出なくなり伊集院光がラジオで死亡説を流していたが最近ツイッターで人気再燃みたいね)

だけど・・・・一番インパクトがあったのはあっちゃんでも今井先生でもなくアニィの真っ赤なスケスケジャケット(中のインナーも赤)!!

「ちょw・・・・アニィそんなセクシーランジェリーみたいな服どうしたの!?」

アニィ=軍服好きと言う硬派なイメージを持っていた私としては戸惑いを隠せなかったと言いますか、いくら25周年のお祭りとは言えソレはちょっとキャラ違うんじゃない?

だけど、ハッキリ言ってアニィのスケスケはセクシーと言うよりもワイシャツの上からランニングが透けて見えるオジさんにしか見えませんでしたわ

やっぱり人間慣れない事はするもんじゃないね、トホホ・・・・

ゆうたは白中心の清清しいスーツ、ヒデは定番の黒ロングカーデ&シルバー装飾(今回はフリンジが銀ピカ仕様)の組み合わせでした

・・・・と、メンバー登場の所だけでかなりの字数を使ってしまったのでライブの模様はこの次に。またヨロシクお願いします



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

寿記9・28~BOO氏と記念撮影&噂のつなぎ~

2012年09月28日 21時42分15秒 | 今井寿ブログ
ども。先週、雨の中バクフェスへ行って来たのはいいのですが今月末は連日残業残業で、おまけに京急線が脱線した影響で私の使う路線は朝全然ターミナル駅で人がゴソッと降りないし(つまり、座れるチャンスが減る)、今週辺りに届くはずのBUCK-TICKのFC会報65号も届く気配が全然無いとでストレスが溜まりまくり・・・・

あまりにも遅いのでログイン前に公式HPのFC欄をチェックしたら、FC会報65号は掲載物の都合で10月中旬に発送が遅れるとの事。ちゃんとした情報を得てちょっと一安心

しかしFC会報発送時期が変則になるのは実に12年ぶりといいますか、まぁウチのバンドの所は特別トラブったって事は今まで無いから信頼しているけどね・・・・

バクフェスレポは近いうちに載せるとして、今日ログインしたついでに寿記もチェックしたら今日更新で5人がファンにはニコ生ですっかり御馴染みになったBOO氏を囲んだ集合写真を載せていてなんかほっこりな気分に。21日の25時間の時のらしい

BOO氏はメンバーに囲まれてすっかり御満悦スマイルなのはいいのですが、メンバーについてつっ込ませて頂くとしたら、今井先生は普段着でメガネかけるとそれなりに年相応に見えるな~。クリエティブな業界にこう言う人いそうだよね

サングラス着用のヒデ&アニィはいいとして、あっちゃん(櫻井敦司)は頭の上で髪の一部をまとめて・・・・いるのかな!?なんかソコだけ妙にこんもりしていてプッ

ゆうたは目が怖すぎ!!白目剥いているみたいで・・・・ファンよ怒れ

記事の下の方には噂のPOLYSICSコスプレをした先生&ゆうたのショットが!

直立不動のポーズも決まってるね♪(実はポリは時間の都合で見ていないんですよね・・・・)

先生は夢宙ツアーのリハが始まってまたS.Eを地下室で製作中など、フェス終わって一週間も経っていないのにそりゃないよと泣いておりましたがこっちはFC会報が来ない分、期待して待っているのですから意欲的に頑張って欲しいです!

つーか、忙しすぎて泣き言言っている先生の記事を読んでちょっと救われた気がしましたわ・・・・あ、自分と一緒だって
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロケンロールな絵の箱の中身は一体!?

2012年09月21日 21時58分25秒 | BUCK-TICK
ども。今日、会社帰りにケータイを見たらFCと25周年サイトから同時に「今日、BUCK-TICKは25周年を迎えます!丁度25年前の9月21日、BUCK-TICKはメジャーデビューを果たしました~」とのお祝いメールが!!

25thフェスはいよいよ明日からですが、とりあえず、無事にメンバー5人揃って25周年を迎えられた事をお祝いしたいと思います!!

おめでとう、BUCK-TICK!!

おめでとう、あっちゃん、今井先生、デーヒー、ゆうた、アニィ!!!

そうそう、メールを受けて今日ログインする前に公式HPへ行って25thサイト内で去年から発動していた謎のカウントダウンの方はどうなったのかな~?と覘いてみたら、なんと!!サイト内でいきなりBUCK-TICKが来年25周年を機に映画化との新情報が!!

え、え、映画ぁ~~~!?

私ゃコレを見て

「B-Tを映画化って・・・・櫻井敦司を演じられる俳優なんてこの日本には存在するのか!?」

と一瞬、戸惑ってしまったのですけど多分、放映される内容としましては05年の時に製作・公開されたドキュメンタリー的な内容の物かな~っと予想しているのですが(ちなみに放映会は去年、東日本大震災にて天井が崩れて閉館となった九段会館にて行われのですが古い建物だったせいか、トイレが狭かったのが印象的でしたね)

急なお知らせに前置きが長くなってしまいましたが今日は朝、会社最寄駅の花屋の店頭にて発見したブッ飛んだ絵の描かれたパッケージについて

上記写真がソレなのですが、花屋にて売る切花のパッケージに一体なんで劇画調のヤンキー兄ちゃんのイラストが・・・・!?左の兄ちゃんは金髪に豹柄ジャケットだし、右の兄ちゃんはリーゼント&厚化粧でウッドベースを持ち妖しさ満点(よく見ると福耳だね。プッ)

ちなみに離れた所に置かれた箱にはあっちゃんとタメを張る位の三白眼の兄ちゃんがマイクを持ってイキがっていました。どっしぇ~!!


私的にヤンキーテイストと意外な物の取り合わせとしましては即座に「男前豆腐店」を思い出すのですが、上記の兄ちゃん達にはB-Tの曲だったら「LADY SKELETON」が似合いそうですな。ファッションにロカビリーテイスト入っているし

ちゃんとこれらの箱には「八重咲き」だの花の名称だの製品名が書かれていたから間違いなく花屋の荷物なのは解ったのですけど、自社ブランドにヤンキー兄ちゃんのイラストを描こうと思いついたのは本当にドコの誰なんでしょうか、う~ん・・・・?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大きな虹と今井先生&ヒデからのメール

2012年09月19日 21時41分06秒 | BUCK-TICK
ども。写真の虹は会社の帰りに最寄駅から撮った物なのですけど、首都圏ではめったに見れない巨大&くっきりはっきりしたアーチに心から感動!!

私はこの虹を見て思わず

♪ママが呼んでる 帰ろう 雨上がり虹の彼方へ~

とBUCK-TICKの「空蝉」(6月の日比谷野音でもやりましたね)が思い浮かんだのですが、電車に乗ってケータイを開いたらタイムリーな事に上記曲の作者からFC経由でメールが!そう、星野英彦さんからです

今日は「夢見る宇宙」の発売日と言う事でメールしたとの事だけど、なぜか文中では他人事の様に自分の単行本のアピールも(笑)

「な・な・な・なんと!!~発売されたようなんです」「あなたのヒデをお手元に」って・・・・プププ

でもって、タワーレコード限定なのをいい事にタワレコに行けばアルバムも同時に買えるよアピールも・・・・いつからデーヒーはタワレコの広報部長になったのやら

昨日は今井先生からもメール来たけど、昨日でバクフェスのリハは終了したみたいですね。例のアノ曲って・・・・(実はまだアルバム聞いていないのですよ。再生一発目は集中して聞きたいのでまだ心の準備が・・・・)

先生は5年前のフェスでも飛び入りセッションしていましたけど、今回もどうやら誰かの所でやるみたいですな。開催前にメールでの予告は今回初めてだけど、はたしてどうなるのやら~~~???

そんな事より早くアルバム聞かなくちゃ!それじゃっ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢見る宇宙と色々、フラゲしてきました!?

2012年09月18日 21時58分46秒 | BUCK-TICK
ども。今日はBUCK-TICKのアルバム「夢見る宇宙」のフラゲ入荷日と言う事で退社後、予約した最寄駅のタワレコまで即直行!!

早速、エレベーターを使ってタワレコのあるフロアまで着くと早くも今日発売のアーティストのアルバム特設棚がズラリと並んでいて驚いたと言いますか、今回はエレベーター前じゃなかったけど通路側にBUCK-TICKの特設棚も設置されていて

「全然フラゲじゃ無いじゃん!」

と思わず心の中でツッ込みたくなったよ・・・・

ちなみに特設棚には一日遅れで入荷すると言われたヒデ本まで置いてあり、「二度手間にならなくて良かった~☆」とちょっと一安心

書籍コーナーを覘いたら、昨日発売日だったのにどこの書店にも置いていなかったB-T表紙の「PHY」もあってコレも同時にゲット!

「PHY」の隣にはヒデ本があり、その隣には清春氏が表紙の「MASSIVE」もあったのですけど清春氏とヒデ、友人同士で並んでいるという事でちょっとムフフ

今回は同じ日にリリースするアーティストが多数いたせいか、レジがメチャクチャ混んでいたのですけど運よく店員さんに「向こうのレジも空いていますよ」と誘導され、レジにて予約票を手渡したのはいいが予約の品を渡されるまでに5分近く待たされたのには閉口したな~

私以外にココの店舗で夢宙を予約した人はいなかったのか?スタッフさん手際悪すぎです

そんなこんなで今日店舗でゲットしてきたのが写真の品なのですがアルバムはこれから聞くとして、正直ヒデ本の装丁を店頭で見た時は見返しから本文を印刷しているインクまで全て紫中心のカラーリングに

「これじゃ「Simply Life」じゃなくて「紫の履歴書」じゃん!」

とまたまたツッ込みたくなったと言いますか、よくこんな妖しいカラーリングの装丁をヒデは許したな~っと思いましたね。表紙は至ってシンプルなんですが・・・・

ヒデ本については帰宅中のバスの中で一通り読んだのですが、本文中にはヒデ以外のB-Tメンバーの過去のぶっ飛び写真は載っているわツッ込み所満載の若い頃の写真など中々読み応えがありましたけど、今回の本にはかなりショッキングな話も載っていましたね

アノ人の見ためからはとてもそんな風だとは全然見えなかったのですが・・・・それは秘密にしておきます
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加