銀城歌劇団楽屋日記@BUCK-TICKさん

某月某日、櫻井敦司魔王の電磁波にやられ、気づけば支持暦20年(ブランク有)の輪迦(わか)の日記です。

フールズメイト3月号・感想

2012年01月30日 21時50分07秒 | BUCK-TICK
ども。今日はフールズメイトのBUCK-TICKのDIQ@日本武道館記事の感想を。

フールズは他の音楽誌がほぼ同じライブ写真の使いまわしなのに対し、常にオリジナルの写真を載せてくれる事が多いので今回も期待したのはいいが・・・・なぜか今回は使いまわしでした(先日出たCD&DLでーたの記事のと一緒)

だけど写真が大きく載っていたのは評価できると言いますか、櫻井敦司のあの美しく歌唱するお姿を拡大で記事トップに持って来てくれたのには感謝!感謝に尽きますよ!!

あっちゃんの40代にしてアノ美貌も奇跡的だけど、それと同時にデーヒーの髪のてっぺんのへタレなさもある意味奇跡的と言いますか、髪の毛のボリュームの無さって結構年齢が出るんだよね(特に女性はね。男性の薄毛と同じ位深刻だよね、アレは見た目的に)

あとあっちゃんはフロント部分まで黒レース仕様の透けるシャツを着ているけど、噂では肌色に透けて見えるのは素肌では・・・・無いらしいですね

この様な着こなしを見ますと

「初めから素肌に直接着る気がないんなら着るなよ!」

と思わず言いたくなりますが、いきなり生身の部分をババーンと出されてもファンはドン引きしそうだよな・・・・茶色く澱んだビーチクが透けて見えるなんて嫌すぎる

今井先生のビーチクは見飽きてますけど(爆。なんか今日の私ヤバい事口走ってんな・・・・)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日比谷野音は赤ブリや横ブリよりも広い!?

2012年01月27日 12時41分05秒 | BUCK-TICK
こんにちは。今日は珍しく平日の昼間に更新しております。いつもだったら自宅にはいない時間帯なのですが、今日は臨時で休みをもらえたのと夕方から姪っ子が家に泊まりに来る関係でパソコンが明日の午後まで使えないのでこの時間帯に更新する事にした訳です、ハイ

さて、今日はゆうたの誕生日に発表された6月9日のFC限定ライブ@日比谷野外大音楽堂について。

正直、開催前からこんなに不評の声が飛び交っているライブも珍しいと言いますか、どこのブログを見ても

「初めての野外でのFC限定、楽しみです!」

と言う声は皆無でほとんどが

「なんでよりによって今年のFC限定はキャパの少ない会場で東京のみなんだ!チケット取れなさそうで怖いよ~!!」

と言った怒りと不安が入り混じった声ばかりが目立つし

多分、BUCK-TICK側としては25周年だからたまにはライブハウスではなく趣のある野外でやるのが面白いんじゃない?的なノリで決めたのでしょうけど、ファンからしてみれば変わったシチュエーションがどーのこーのより「何で収容人数に余裕のある会場を選んでくれなかったの?」と言う方が大切みたいですな・・・・

そこで、実際野音のキャパって一体どれくらいなんだろうと言う事で書店にて自力で調べてきたら・・・・椅子席はおよそ2664席、立見は450

・・・・立地が都心のオフィス街のせいか、ほとんどの方は「野音は狭い!」と思い込んでいる方が多いみたいですけど正直あのZepp Tokyoと100程しか違わないとは・・・・意外でしたね(ちなみに上記の席数でーたは、ぴあが発行している音楽ホールやスタジアムの会場の見取り図が載っている本で調べました)

実は私も今回調べるまでは野音って赤坂BLITZ位のキャパしかないんじゃないかと頭から信じ込んでいた一人なのですが(余談だが赤ブリは国会議事堂を挟んだ後ろにある)、FC限定でよく使う横浜BLITZだってキャパ1700人なんだから上記の事実を知った瞬間、そんなに心配しなくても大丈夫なんじゃないかな~っと少~し気が楽になったりして。お気楽すぎ?

ブロガーさんの中には

「野音はタダでさえキャパ少ないんだから、メールでわざわざ今入会すればチケットのエントリーに間に合います!なんて促さなくてもいいのに!!」

とこれ以上競争率上げてどうするんだ的な記事を書いている人もいましたけど、そればっかりはどうしようもないよね、私も古参のTANKerですけど。気持ちはわかる

個人的には地理的・時間日にち的条件に加え、1日のみの開催と言うのがどう優先率に関わってくるのかが非常に気になりますね。10年前まではFC限定って関東だけで1日のみと言うのが当たり前だったのですが・・・・(東海や関西で複数やるようになったのは5年位前からなんですよね。割と最近なんです)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆうたの誕生日と6月野音でFC限定決定!!

2012年01月24日 21時28分41秒 | BUCK-TICK
ども。さっき、居間でついていたTVの歌謡ショーにて昔活躍していたバンドでパープルシャドウズと言うグループが出ていたのですが、そのメンバーの方の名前が「いまいひさし」さんと知ってビックリ!!

「えっ!?」TVで名前を呼ばれた瞬間、思わずTVの方を振り返っちゃたよ!!
(ちなみに漢字は「今井久」と書き、ギタリストで作曲もされる方だそうです。そんな所までカブるとは・・・・)

いや~っ、今日はゆうたの誕生日で最初におめでとうと言ってあげなきゃいけなかったのに、唐突に上記の話題が耳に飛び込んできたもんだから・・・・改めて樋口豊様、誕生日おめでとうございます!!

唐突と言えば、今日会社の帰りケータイにBUCK-TICKの25THサイトからメールが来ていたので開けてみたらなんと!もう今年のライブの日程が決まったとの内容だったのでいつもだったら家まで我慢するのに、今日だけは思わずケータイサイトからアクセスしちゃいましたよ!!(ケータイサイトは積もる情報量が怖いので、チケット申込み以外の時はあまり利用しないんだよね・・・・)

結局、今日の時点で判ったのは6月の日比谷野外音楽堂の日程が6月9日(土)がFC限定で翌日10日(日)が一般開放日との事。スタンディングツアーとホールツアーの日程は発表されず・・・・なんのこっちゃ

6月に野音でやるのは去年末の武道館でとっくに知ってはいたけれど、まさか2Daysの1日目がFC限定とは・・・・!

FC限定って普通はある程度ツアーが進んでから開催するのがいつものパターンだったから、まさか今年一発目のライブに持って来るとは予想外でしたね!!あとライブハウス以外の会場だったのも!!!(FC限定で全席指定のライブは2000年10月21日の渋谷公会堂以来やっていない)

正直野外の会場でのFC限定ってこれが初めての試みだと思うのですけど、はたしてどうなる事やら・・・・個人的には

「なんで6月の第二土曜・日曜なの!?いや、土日にやってくれるのは嬉しいんだけどさ、やっぱしB-Tファンとしては第三土曜・日曜の方が・・・・(理由は解りますよね?)」

と最初は思ったのですが、今年はFC限定を東京のみでしかやらない(!?)のを考えるとこの日程の方が妥当かも知れないな。う~ん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツンドラ教の教会は実在した!?

2012年01月22日 20時30分13秒 | BUCK-TICK
ども。この間ネサフしていて思ったのですけど、ここ最近のBUCK-TICKのアー写及びパンフレットのロケに使用した場所って結構都内&関東近郊に集中しているんですね!

特に10年のラズダズアルバムジャケット&パンフ写真用に使ったレストランと記憶に新しい11年DIQパンフ撮影用に使った噂のスタジオは、複数のブロガーさんのブログ内でリンクが張られてその所在を確認することが出来、改めて熱心なサーチ力には頭が下がりますね

そうそう、B-Tにピッタリなロケーションと言えば地元の図書館に行く途中にあるこの建物を見ると私はどうしても「十三階は月光」のステージセットを思い出してしまいますね。塔の形がもろにゴシックな作りのココはかなり異色で目立つ・・・・?

「つんど~ら~のだいち~ われ、し~に~しょ~ぞ~く~のたましいよ~」と一説謡いたくなりますな

あ、よく見たらこの写メなにげに私の指写っているわ。情けね~(あいにくの雨でケータイの画面が暗くてよく見えなかったのだ)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

B-Tベスト盤の仕様画像発表だって!?

2012年01月21日 20時03分05秒 | BUCK-TICK
ども。今日、日中ネサフしていたらビクターのツィッターにて(私は別にフォローしている訳じゃないんだけど、gooブログのブログ検索サイトにてBUCK-TICKと検索するとトップ画面にB-Tの事を取り上げているツィッターがランダムにひとつ表示されるんですよね。千葉マネのもたまに登場してる)3月7日に発売されるB-Tのベスト盤の仕様写真が上がってきたとのつぶやきがあったので、一応リンク先に飛んでチェックしてきました

う~ん、ビクター盤=白、アリオラ盤=黒と言う事で両方ともモノトーンを基調にしたシンプルイズベストなデザインって所ですな

個人的には一番気になっていた100Pのお宝写真満載の豪華ブックレットの画像が一部分も解禁されなかったのが残念だったと言いますか、あ~あ、正直言ってCD&DVDの表面デザインだけ公開されても何だかなぁ~って感じ

まぁ、楽しみは先に先に取っといた方がいいって事やね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加