銀城歌劇団楽屋日記@BUCK-TICKさん

某月某日、櫻井敦司魔王の電磁波にやられ、気づけば支持暦20年(ブランク有)の輪迦(わか)の日記です。

音楽と人2017年7月号・感想

2017年06月16日 21時00分26秒 | BUCK-TICK
星野英彦さま、お誕生日おめでとうございます!

上記のイラストは今週始めに生まれた上野のアイドルと無理矢理コラボと言う訳ですが、BUCK-TICKの年末武道館グッズに「パンダルマ」を定着させたのはこの人の曲がキッカケと言う事で♪(作詞をしたのは敦だが)

という訳で、今回は前回の予告通り音楽と人の「6月の風物詩」インタビューの感想をガッツリ行きますよ!

今年はまたまた全身青系の「ドラえもんコーデ(トホホ)」。帽子も青系って・・・季節が季節なだけに紫陽花コーデと洒落てみたのだろうけど私は反射的にドラえもんw・・・

夏になると男性に限り大人から子供まで一気に増えるのがこのコーデの特徴なんだけど、常々男性がカジュアルで着られる色って少ないんだな~(ちなみに黒コーデは一見オシャレに見えるが中年は肌がくすんで見えるので多用は禁物)

今回の彦さんはいつにも増してオジさん(苦笑)。自然体の笑顔は素晴らしいけどグラデのサングラスが余計にジジ臭いって感じ・・・あといきなりのショートパンツ+生脚には驚いたっつーか、やっぱりコレってあっちゃん意識してる・・・!?(←んな訳ねーだろ!)

入院の話。彦さんってBUCK-TICKメンバー中唯一実戦スポーツが趣味だから病気とは無縁のイメージがあったのだが、急に胃がムカついてからの緊急入院って・・・

彦さんと言えばツアー中のツアーめしが鉄板ネタだけど、暴飲暴食がたたったのか!?なんせ昔今井先生からはヒデはRec中(だったっけ)に弁当2個持ってきてるなんて会報上でバラされていたからなぁ・・・ふぅ

運動と言えば樋口brosが仲良くジム通いしているみたいだけど、やっぱり健康を守るのが目的で身体鍛えているのと趣味でスポーツするのとでは目的も自ずと違ってくるのだろうね・・・敦のストレッチは楽器のメンテと同じだけど

しかし腸が腐る寸前って字面がグロすぎてかなりホラーなのですけど、もう少し発見が遅かったら腹膜炎って・・・正にあっちゃんの二の舞になる所だったつーか、個人的には病名聞かされた時の彦さんの反応が何とも他人事っぽかったのが気になったのですけど、20年前の敦の事は本当に意識してなかったのか?

とにかく、一命をとりとめて本当に良かったです!!

他の話の感想を上げると・・・バブル芸人はブルゾンちえみより平野ノラにシンパシーを感じると言うのは、バブル時代に身近にワンレンの人がいたからでしょーね・・・あっちゃん

写真集の話→「simply~」ではヨーロッパロケ希望してたけど、テロが多発している今は流石にマズいよね。あと水着姿って・・・彦は3キロ瘦せたからとか言って嫌そうだったけど、健康なままだったらはたして企画は通っていたのか!?・・・だけど、50過ぎのオッさんの水着写真集なんて誰得なんだ

リクエストの話→彦さんもリクエスト上位のあの曲推しかぁ~!身内からのプッシュがあればファンも心強いと思うのだが、はたしてゆうたは観念するのかな・・・

ジャンル:
芸能
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 帰ってきたおとぼけ部長代理... | トップ | B-T映画の前売券と気になる放... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL