グラフィックディレクター 大里早苗 ブログ

東京港区のデザイン会社、グラフィックメイトの代表を務める大里早苗のブログです。

印刷通販9 短納期受付休止

2017-04-17 14:40:14 | 印刷通販
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。
社窓の桜はすっかり花びらを落とし、緑の葉を見せています。これからは日ごとに緑が濃くなって初夏の姿に変わっていくことでしょう。


年度末の慌ただしさがちょっぴり落ち着いたかな、と思っていたら、「GW前にお願いします!」という書籍デザインのご依頼をいただきました。「GW明けでいいです」とおっしゃっていただいた別の書籍デザインも、GW前にほぼ完成していないといけません。GWは各所がお休みになる分、定期刊行物の制作も前倒しに進めておかねば。4月も半ば、ぼやぼやしてはいられません。

GWだけでなく年末年始やお盆など、クライアントさんをはじめ印刷会社や印刷工場の休業も考慮しておかないといけません。
日頃お付き合いのある印刷会社さんには工場の休業を確認してスケジュールを立てるのですが、先日は思わぬところで予定が狂ってしまいました……。

毎月発行のある会報誌は、デザインだけでなく印刷までお引き受けしています。クライアントさんから原稿をご支給いただき当社で編集・デザインをして印刷に出しますが、短納期のため印刷通販を利用しています。
3月号の発行にあたっては2月末に入稿する予定でしたが、原稿の都合により3月に入ってからの入稿となりました。
いざ入稿という段になってみたら、いつもの印刷通販会社では「繁忙のため、一部の短納期商品を受付休止」となっているではありませんか。予定より遅れている分、さらに納期を短縮したいくらいなのに受け付けていないなんて! 事前にWebサイトを確認したときにはそんな予定は掲載されていなかったのに!
困ったけれどやむを得ません、クライアントさんと相談のうえ短納期対応のある別の印刷会社さんにお願いしました。

印刷に限らず《ネット通販》では、一方的に「休止」「中止」」を宣言されることがありますね。日頃からコミュニケーションがとれている印刷会社さんならこういったことは起こらないので予想外の事態でした。
印刷通販の利用にあたっては、こういう不測の事態も起こり得ることを念頭に置きつつ、クライアントさんにも余裕のある進行をアドバイスしていきたいと思います。




good life ☆ good design ☆ graphicmate
パンフレットの制作ならグラフィックメイトへご相談ください。
http://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グラフィックメイトの社窓から

2017-03-27 12:21:34 | 小さな会社のひとりごと
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。
昨日・今日と冷たい雨が続き、桜の開花も足踏みのようです。
ところが当社社窓にはカラフルな傘の花が満開!お向かいの国立新美術館では、「草間彌生 わが永遠の魂」展と「ミュシャ展」が開催中。2大企画展に連日長い列ができていますが、今日はまた一段と列が伸びています。出社時から「すごい行列だね」と話していましたが、社窓に目を向けるたびに列が伸びていまや折り返して3列に!



ちなみに社窓に見えているのはチケット購入の列。企画展のチケットは屋外のチケット売り場で購入するシステムなので、皆さん外で並んでいますがさぞお寒いことでしょう。
近隣のコンビニなどでもチケットを扱っているところがあるので、これからご来館の方は先にチケットを入手されてからおいでになると良いと思います。

かくいう私どもは新年度に向けての制作物に邁進中。学校案内にキャンペーンチラシ、入社式掲載の社内報も進行中です。
時間と闘いつつも妥協せず良いものをご提案します。




good life ☆ good design ☆ graphicmate
広報誌・社内報の制作ならグラフィックメイトへご相談ください
http://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

内容は何色?

2017-02-02 15:48:49 | 小さな会社のひとりごと
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。
このたびブログのデザインを変更しました。といってもテンプレートを変更しただけなのですが、けっこうイメージが変わるものです。


ブルーを基調としたこれまでのブログ。

「これまでのほうがグラフィックメイトらしい」とおっしゃる方、「明るくなって若々しい感じ!」とおっしゃる方などいろいろですが、さていかがでしょう?
もっと別の色やデザインも試してみましょうか。
最近ではこういったテンプレートのデザインも種類が多く、Webデザインにおいても参考になります。変更が簡単なので、検討用のサンプルとしてなかなか重宝します。

Webサイトでも印刷物でも言えることですが、テーマカラーやフォントなどによってずいぶん印象が変わります。場合によっては「内容・情報」の印象も変わってしまいます。
「堅実」「誠実」なイメージから発せられる情報、「元気のある」「活動的な」イメージから発せられる情報。
色やフォントによってはせっかくのよい情報も「アンダーグラウンドな雰囲気」を与えてしまうかも?!

伝えたい「内容・情報」にマッチした色やデザインは重要ですね。
御社の伝えたい内容は何色ですか?





good life ☆ good design ☆ graphicmate
Webサイトの制作ならグラフィックメイトへご相談ください。
http://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

防災グッズ点検

2017-01-17 12:22:20 | 小さな会社のひとりごと
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。
22年前の今日、阪神・淡路大震災がありました。テレビやラジオでも防災関係の話題が多くありましたので、我が家でも防災グッズの点検をしました。


非常持ち出し袋の中身の点検。見直しが必要でした

食料や水は別途備蓄していますが、非常持ち出し袋の中身はなんともお粗末!
缶詰類の賞味期限は切れている、ラジオに電池が入っていない、紙皿、箸、ロウソクなどもない。娘も大きくなってきたのだからちゃんとトイレ対策もしておかないと。取り急ぎ家にあるものは入れ替え・補充しました。

そうそう、この機会に会社のほうも点検しておかねば。会社の方は自分たちの身を守ることだけでなく、お客様からお預かりしている大切なデータ類もしっかり守らなければなりません。データのバックアップやセキュリティー関係も見直しておきましょう。

阪神・淡路大震災以降も東日本大震災、熊本や鳥取での地震など、この数年でも大きな地震がありました。特に「今後30年間に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率」にもあるように、関東以西の太平洋側を中心に大きな地震の可能性は高まっています。
「その日」に備え、できるだけの準備をしておこうと思います。




good life ☆ good design ☆ graphicmate

ポスター・チラシの制作ならグラフィックメイトへご相談ください。
http://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

枯れ木に花が咲きました

2017-01-13 13:52:25 | 小さな会社のひとりごと
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。
日本海側では大雪という予報で心配ですが、ここ六本木は穏やかに晴れています。
そしてグラフィックメイトの社窓の樹々は、なにやらお召しになってる様子。赤地に白いドット柄のようですが、これはいったい??


当社の「お向かいさん」は国立新美術館です


赤地に白いドット柄のお召し物。枯れ木も華やぎますね

もしかしたら2月22日からお向かいさんで開催の「草間彌生 わが永遠の魂」展のため?そうだとするとずいぶん早い準備ですね。
真偽のほどはわかりませんが、枯れ木に花が咲いたようで一足早い春を感じます。

この週末はセンター試験。天候による交通の混乱が危ぶまれますが、多くの学生さんが力を出し切り「サクラサク」となることを祈っています。




good life ☆ good design ☆ graphicmate
学校案内の制作ならグラフィックメイトへご相談ください。
http://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます

2017-01-04 12:16:03 | 小さな会社のひとりごと
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。

あけましておめでとうございます。
社窓には柔らかな日差しがそそぎ、気持ちの良い仕事始めとなりました。


穏やかな日差しの社窓。向かいの国立新美術館は休館中です。


当社の本当の仕事始めは明日からですが、今日はネットワーク環境の確認、ソフトウェアのアップデートなどで明日からの本格始動に備えます。

昨年は会報誌や年史制作のお問い合わせをこれまで以上にいただきました。実際にご縁をいただいた学会・学校、企業様もあり、心より御礼申し上げます。
今年も「理解を深め知識や情報の取得を助ける」デザインで、皆様のビジネスや広報活動をお手伝いしてまいりたいと存じます。

本年も何とぞよろしくお願い申し上げます。




good life ☆ good design ☆ graphicmate
年史や社史の制作ならグラフィックメイトへご相談ください。
http://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

会報誌の御見積

2016-12-21 15:10:04 | 中小企業の広報誌制作
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。
今週は会報誌について2つのお問い合わせをいただきました。どちらも「A4で●ページ、●部印刷で見積を」というご依頼です。

会報誌と一言でいっても見積はなかなか難しいのです。サイズやページ数、印刷部数などのほかにも、制作側としては見積時に考慮したいことはいろいろあります。

・図版の有無
(グラフやフローチャート、イラストなどは作成しますか?)
業績報告のようなものですと、グラフやチャートなどで説明したほうが断然わかりやすくなります。子どもにまつわる会報誌だと、読むのは保護者だとしてもイラストなどを使って親しみやすさを出すとよいでしょう。一方で、クライアントさんからのテキスト原稿と写真で良いレイアウトができる場合もあります。それによって制作する側の労力はだいぶ違ってきます。
具体的に「グラフ●点、イラスト●点」とご依頼いただくのは難しいと思いますので、イメージに近い冊子などを見せていただけると御見積がしやすいです。

・発行のタイミング(年報、月報、季刊など)
年に1回の発行ですと、毎回新しい誌面を作ることが多くなります。毎月発行ですと、ある程度定型化して誌面作りができます。
定型化することでデザイン費を抑えることも可能ですし、クライアントさんが原稿作成をされる場合も文章量の見当がつき、毎月の編集作業が進めやすくなると思います。

・制作期間(数日or数週間?)
ページ数にもよりますが、数日で制作というのはなかなかタイトなスケジュールです。場合によっては夜間や休日作業も発生します。印刷通販を使う場合は、印刷期間が短いとかなり割高になりますので、スケジュールは余裕があるといいですね。

・配布方法(単独郵送か、何かと同梱か。それとも手渡し?)
会報誌は郵送される場合が多いと思います。その場合でも、A4サイズのものを折らずに送るのか、あるいは折って定型封筒に入れるのかによって、使用する用紙の選択が変わります。
定型封筒で送るなら、なるべく薄い用紙で重量を軽くしたほうが良いでしょう。ゆうメールのようなもので送る、あるいは商品などと同梱するのであれば、重量についての制限は多少ゆるくなります。送料によって用紙を選択することは、用紙代を含む印刷費に関係してきます。

ご予算があまりない場合でも、制作方法によってコストを抑えることも可能です。ぜひ一度ご相談ください。




good life ☆ good design ☆ graphicmate
広報誌・社内報の制作ならグラフィックメイトへご相談ください
http://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

印刷通販8 連絡とれず!

2016-12-07 13:48:07 | 印刷通販
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。
会社案内パンフレットを制作しました。前回のパンフレットを基に、サービス内容の変更や追加を加えての改訂版のため、会社概要などのページは前回のとおりです。
こまめに改訂するので印刷費を抑えるため印刷通販での印刷を希望され、今回も前回と同じところに依頼しました。「印刷通販比較サイト」などでそれなりに評価の高い会社のひとつです。

データを入稿するにあたっては自分で行えるWeb上の「データチェック」をしたうえで入稿。ほどなく印刷通販会社からも「データチェック完了」メールが届きました。「これで一安心」と思っていたところ、それから丸2日たってから「データ不備・要再入稿」という連絡が入りました。
今ごろになって?どこがいけなかったの?と思いつつ先方からのメールを見ますと、前回も使用した「会社概要」のページではありませんか!前回は全く問題がなかったのになぜ?

ともかく印刷ができないことにはお話にならないので、(休日だったけれど)再入稿をしてなんとか納期に間に合いました。
短納期が可能で夜間・休日も受け付けてくれる印刷通販はとてもありがたいけれど、いざという時にはこちらも休日であろうと対応を迫られるのだ、とあらためて思い知らされました。

一方、データ不備の原因は?
前回は問題なく印刷できたのに、今回に限って「不備」となったのはなぜか。それも「データチェック完了」報告から2日もたってから。
当該ページは今後も使用するので原因を究明しようと印刷通販の会社さんに連絡をしましたが、お返事をいただけません。電話はいつかけても話し中、メールは何度送っても返信なし。こちらから連絡をとることができません。

印刷通販の会社でもきちんと連絡のとれる会社さんもあると思います。利用の際は、そういう面も考えて選択したほうがよさそうです。




good life ☆ good design ☆ graphicmate
パンフレットの制作ならグラフィックメイトへご相談ください。
http://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

芸術の秋

2016-11-25 11:26:52 | 六本木探訪
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。
昨日は54年ぶりとなる11月中の初雪とか。今朝も路面凍結のところがあるようですからどうぞお気をつけください。
今日も寒い朝となりましたが、青い空に赤く色づいた樹々が映え、まさに「秋」。向かいの国立新美術館では、『弦楽四重奏の魅力』と題したロビーコンサートが行われます。



美術館でコンサート!とても素晴らしいコラボレーションだと思います。開演は18:30分から(開場は18:00)、入場無料・事前申し込み不要ですから気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。椅子も用意されていますが、あまり数は多くないので座りたい方は早めにどうぞ。

現在、国立新美術館では「ダリ展」を開催中。日中はだいぶ混雑しているようですが、コンサートの時間帯は少し空くかも…? ヴァイオリンやヴィオラの音色を聴きながら芸術鑑賞をするのも良さそうですね。




good life ☆ good design ☆ graphicmate
学校案内の制作ならグラフィックメイトへご相談ください。
http://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名画座コレクション

2016-10-18 11:58:32 | 小さな会社のひとりごと
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。
先日も株式会社テレシスインターナショナルさんのDVD作品のチラシをご紹介させていただきましたが、その第2弾です。

先にご紹介した「シェイクスピア名作選」のほかに、「名画座コレクション」のチラシも制作させていただきました。
作品が三作なので、三作に共通する「Blu-ray」と「名画」をイメージしたチラシです。
少々宣伝文句を追加させていただくなど、こちらからのご提案をスムーズにご承諾いただきやりがいのあるお仕事でした。


twitterでもご紹介いただきました


「名画座コレクション」は、ローレンス・オリヴィエ 監督・主演の『ハムレット』ほか、映画史に輝く不朽の名作三作です。実はこれらの作品、Amazonではプレミアム商品のようになっていて新品だと1万円以上もするようですが、直販サイト テレシスインターnet shopではとてもお安くなっています。三作セットだとさらにお買い得です!


「名画座コレクション」のチラシ

秋の夜長、「名画座コレクション」で不朽の名作をぜひご覧ください。(チラシも見てね!)




good life ☆ good design ☆ graphicmate
年史や社史の制作ならグラフィックメイトへご相談ください。
http://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シェイクスピア名作選

2016-09-30 10:52:22 | 小さな会社のひとりごと
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。
この秋も、株式会社テレシスインターナショナルさんから発売のDVD作品のチラシや新聞広告を作成させていただきました。

今回制作させていただいたものの一つは、『シェイクスピア名作選Ⅰ』『シェイクスピア名作選Ⅱ』のご紹介チラシです。
これまでに発売されている『BBCシェイクスピア全集』の中から、シェイクスピア劇のエッセンスを堪能できる選りすぐりの作品が『シェイクスピア名作選Ⅰ』『シェイクスピア名作選Ⅱ』として発売されました。


『シェイクスピア名作選Ⅰ & Ⅱ』のチラシ

『シェイクスピア名作選』」
ハムレット/ヴェニスの商人/ジュリアス・シーザー/リチャード三世/ お気に召すまま/じゃじゃ馬ならし

『シェイクスピア名作選Ⅱ』
ロミオとジュリエット/夏の夜の夢/マクベス/リア王/オセロー/テンペスト

誰でも一度は聞いたことのある名作ばかり。どちらもテレシスインターナショナルさんの直営ショップ <テレシスインターnetshop> からお求めになれます。
6巻セットが収められている箱のラベルも当社で作成させていただきました。羊皮紙風の画像を使用して近世の雰囲気を出しています(画像では分かりにくいですね)。


<テレシスインターnetshopより>

秋の夜長にシェイクスピア作品をじっくり鑑賞されてはいかがでしょうか。




good life ☆ good design ☆ graphicmate

ポスター・チラシの制作ならグラフィックメイトへご相談ください。
http://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

別納マーク、後納マーク

2016-08-22 11:45:50 | DTP覚え書き
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。
お客様から封筒制作のご依頼がありました。社名のほか住所や電話番号を入れ印刷用データを作成します。ご要望としては「料金後納マーク」をつけるということ。
これまでの封筒デザインでも「料金別納マーク」などつけていましたが、マークの表示方法や局員さんからのワンポイントアドバイスを自分用に覚え書き。(最近、以前にも増して覚えが悪くなりました T_T)

形は円形でも四角形でもよく、円形の場合は直径2〜3cm、四角形の場合も一辺が2〜3cm。表示の下部2分の1以内に「差出人の業務を示す広告等」を掲載できます。表示上部には、郵便物・荷物を差し出す郵便局名を表示することになっていますが、差出人の氏名や住所等を明記した場合は、郵便局名を省略できます。
詳しい表示方法は郵便局のWebサイトをご覧くださいね。

郵便局の方に教えていただいた、Webサイトにも書かれていない(と思われる)豆知識。
その1)「郵便物・荷物を差し出す郵便局名を表示」すると、その郵便局で出す必要がある。
→ 何かの事情で他の郵便局で出すことになるかもしれません。ですので封筒に住所を明記している場合は、郵便局名を入れない方が使いやすいでしょう。

その2)表示下部2分の1以内に掲載する「差出人の業務を示す広告等」は、カラーでも可。
→ 狭いスペースなのでロゴ程度の掲載が多いと思いますが、コーポレートカラーでも大丈夫です。


郵便局名を入れなければ、差し出し局が限定されません。
下部にはロゴなどを入れても大丈夫!

次回はこのブログ見て、サクサクお仕事しますよ〜!(ブログに書いたことを忘れないようにしなくっちゃ…)




good life ☆ good design ☆ graphicmate
広報誌・社内報の制作ならグラフィックメイトへご相談ください
http://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

印刷通販7 テンプレートにご注意!

2016-07-26 14:10:44 | 印刷通販
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。
クライアントさんから折り加工のある印刷物の制作をご依頼いただきました。折りはA4サイズの紙を3つに折る「巻き三つ折り」です。クライアントさんから「文章が内側になるような巻き三つ折りで」というご指示があり、印刷通販に折り加工も含めて発注しました。

問題なく印刷・納品されましたが、数日後お客様から「内容を一部変更して、改めて印刷・折り加工してほしい」というご依頼がありました。文章の一部変更なので印刷用データを変更し、「過去の注文方法をそのまま」という発注方法で再入稿しました。
しかし…納品されたものは折りが逆、つまり文章が外側になるような折り方だったのです。

データはその印刷通販会社の「A4巻三つ折り_裏面(内側)」というテンプレートを使用して作成し、折り方の指示が入っています。加えて「過去の注文方法をそのまま」という発注をしているにも関わらず逆折りになっていました。
印刷通販の会社に問い合わせたところ、「『裏面』『内側』などの指示がなかったから」とのことでした。

使用したテンプレートには枠外に「裏面(内側)」という記載がありますが、入稿用のPDFに変換するとその部分が見えなくなってしまうのです。印刷通販会社としては、指定テンプレートを使用しただけではダメで、細かな指示を入れるのが発注側の義務だと考えているようでした。
「裏面(内側)」という記載が必要なら、入稿データにしたときでも「裏面(内側)」がはっきり見えるようなテンプレートにしてほしいものです(その旨、申し入れました)。

印刷通販を利用するには思いがけないリスクがあり油断できないな、と感じた出来事でした。




good life ☆ good design ☆ graphicmate
パンフレットの制作ならグラフィックメイトへご相談ください。
http://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わざわざ段差?

2016-07-14 13:37:16 | 小さな会社のひとりごと
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。
先日、友人と外出した夫。約束していた映画を見てから軽く食事を、という話になったそうです。特に予約しておいた店があるわけではなかったので、適当なところを探したようなのですが…。

一緒にいた友人が車いすを使っているので入れる店は限られます。まず入口に段差がある店はNG。入口が狭すぎるというのもまたNGです。店外にテーブルを出している店などが適当なのですが、どこも既にご機嫌な方々でいっぱい。

ようやく居酒屋ばかりが入っている飲食店ビルを発見。エントランスも広々としていて、エレベーターのボタンは車いす使用者にも配慮され、低い位置にも配置されていたとか。
エレベーターの扉が開いてまたビックリ。エントランスとエレベーターの床面が全くのフラット。エレベーターの室内にもたっぷりとした余裕があり、いわゆるバリアフリーということをしっかり意識したビルだなと感じたそうです。

外に掲示されていた看板で目星を付けておいた7Fの店へ。店の入口の設えも広くて、これはイイぞと期待したそうなのですが、入口の扉を開けたとたん目に入ったのは店内の段差。床面に、更に5センチ以上高いウッドデッキのような床を設置して、客席はその上に配置されていたのだとか。
結局ここには入れず、仕方なく7階から順次下へ降りて1フロア1件の店舗を覗いたようなのですが、軒並み店内には段差が。

バリアフリー法ならびに東京都の建築物バリアフリー条例によれば、床面積の合計が1,000平方メートルを越える料理店にはバリアフリー化が義務づけられています。
この飲食店ビルは、テナントが全て飲食店であること考えると、法規上、建物のガワとしてはバリアフリーの義務があったのでしょう。バリアフリー条例のパンフレットを見ると、『利用居室と、①道路、②車いす使用者用便房及び③車いす使用者用駐車施設を結ぶ一つ以上の経路は、段差を設けない移動等円滑化経路とする必要があります』とあります。


建築物バリアフリー条例パンフレット

つまり利用居室(今回の場合は個々の飲食店)から道路に出る、トイレに行く、駐車場に行く、というのはスムーズに移動できるようにしなさいね、ということのようです。
でも店内には「円滑な移動ができるように」という義務づけはないわけです。道路に出る、トイレに行く、その前に、店に入れないのでは何のための「バリアフリー」なんでしょうか。何のための法規なんでしょうか。
店側もなぜわざわざ段差を? 演出とか空間デザインというのもあるでしょうが、せっかくのバリアフリー建築物、車いすの人もそうでない人も一緒に楽しめる店舗デザインの店があってもいいではないですか!

ちなみに、夫は駅ビルにあるパブでようやくビールにありつき、友人としばし楽しい時間を過ごしてご機嫌で帰還しました。




good life ☆ good design ☆ graphicmate
学校案内の制作ならグラフィックメイトへご相談ください。
http://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

変わる?! 温泉マーク

2016-07-08 15:28:57 | デザインいろいろ
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。
経済産業省から、案内用図記号(ピクトグラム)を外国人観光客にも分かりやすい内容に改正を検討する、という発表がありました。


案内用図記号改正の記事。改めて見ると誤解を招くのも納得。

新聞に出ていた一例には、温泉マークや案内所マークが。当たり前に思っていた温泉マークも、言われてみれば確かに「お皿にのってる温かい食べ物」に見えます。
案内所のマーク「?」に至っては、それこそ「?」。何がハテナなの?と聞きたくなるマークです。

これらの図記号は、日本工業規格(JIS)に約140種類が規定されているそうですが、そのうちの多くのものは【公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団】の「標準案内用図記号」で見ることができます。ここには「公共・一般施設」「交通施設」「商業施設」「観光・文化・スポーツ施設」…ほか、さまざまなマークが掲載されています。ガイドラインには「誰でも自由に使用することができます」とあり、PDF版、EPS版、GIF版のダウンロードが可能です。おお、これは便利!
(使用上の注意はありますので、使用の際はガイドライン等をよくお読みください)

案内用図記号は、日本語の読めない人にも理解しやすい、素晴らしい情報伝達方法です。けれどもそれが誤解を招くのでは本来の役割を果たせていないわけです。おなじみの温泉マークが変わってしまうのはいささか残念な気もしますが、国際的にも意味を理解してもらえるデザインになることを期待しています。




good life ☆ good design ☆ graphicmate
年史や社史の制作ならグラフィックメイトへご相談ください。
http://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

良質をデザインするグラフィックメイト


広報誌の制作ならグラフィックメイトへ http://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310