加目裸 爺の放浪記

爺の独り言

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

また、行っちゃたよ小松基地航空祭事前訓練 <13日の巻き前編>

2016-09-17 15:38:46 | 日記

 今年は、台風の通り道と化している日本列島。

しかも性質の悪いことに、Uターンしてきたり、今度の台風も、台湾あたりからこちらに引き返してくるばかりか、モタモタのんびり。

その影響で、お天道様が、雲の中からなかなかお顔を御出しになれない状況。

 毎日、ジメジメ、ムシムシした嫌な日々が続いていますが、皆さんは、どうお過ごしでしょうか?

さて、9/7に一度出撃した「小松基地航空祭事前訓練」なのですが、どうも納得がいかなくて、再度、今度は、9/13・14とお泊りで出撃しちゃいましたが、

先に述べた通りこの日も、天気が今一つ良くない中の出撃となってしまいました。

 12日の夜、バスタ新宿から夜行バスで出発したのですが、最初のサービスエリアで、土砂降りの雨。

朝、6:40に小松駅東口に到着した時は、幸いなことに霧雨が降っている状況でした。

 なので、当然といえば当然ですが、小松空港に到着して、展望デッキには、人が疎らで、エプロンに機体の姿なし。

「やってしまった~!(T0T)」と、心の中で号泣!が、暫くすると雨も上がり10:00ごろだったでしょうか?

 各飛行隊が、次々と、機体をエプロンへ。 「やったあ~、これでボーズないぞ!」と、心の中でほっと一安心!

そして、11:00ごろ306SQが、タキシー開始。 テイクオフ!   

で、午前中のフライトが終わってしまった。

午後になり1番手で、AGRがテイクオフ!     

 まあ~、機動飛行はないだろうけどローカル訓練見られただけでも良しでしょう。

と、思いきや! いきなり始まりました306SQの機動飛行!

        

       これまた、ラッキー!V(^^)

 この後、殉職した方々の為の、慰霊飛行が。  真上でしたので、上昇していく機体が判りずらいですが、

殉職された方々に、私からも、哀悼の意を捧げます!<(_ _)>

まあ~、こんな感じで、午後になって、てんやわんやの目まぐるしい展開になってきました。

 このあと、まだまだ続きます!

今回は、編集の関係上この辺でd(^^; ではまた!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小松基地航空祭事前訓練 その3 | トップ | また、行っちゃたよ小松基地... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。