蒼の彼方

サッカーと野球を中心に各種スポーツの事を。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

球界再編

2004-07-08 09:44:41 | スポーツ
BSでパ・リーグの試合の中継があります。
それを見ていると、観客の少なさに悲しくなる時があります。
そしてそれは「パ・リーグは赤字球団ばかり」を示しているもので、今回の再編もいたし方がないと言わざるを得ないのかもしれません。

しかし、です。

これほど急ぐなら、なぜ数年前からきちんと表明していなかったのか。
渡辺オーナーと堤オーナーとの間では色々と話し合われていたんでしょうが、それをなぜ公式の場で議題として取り上げなかったんでしょう。
「1リーグへの移行」って言うのは半年程度、それもたった2回のオーナー会議の中で決定されていいものなのでしょうか?
ファンが置いてきぼりなのは多少目をつぶります。
しかし、現場の選手達すらも置いてきぼりはないんじゃないのでしょうか。確かにお金を出しているのは球団ですが、同時に選手は「個人事業主」でもあるんです。対等な立場ではないにしても、雇い主の状況を説明するのは当然でしょうし、それが全くないことに対して感情的になるなって言うほうが無理でしょう。

球団が減ると言うことは、選手があぶれると言うこと。
つまりリストラです。
堤さんが「将来的な展望」を会見で話していますけれども、これが来年からすぐに実行できる話かって言ったらありえない事です。
それなのにリストラだけが先に進んでしまうんです。
そうした話し合いの場を設けて欲しいと選手会が申し出るのは当然です。

今回のリーグ再編の状況には世間がついていけてません。
密室で話が進みすぎていて、広島のオーナーですら「ここまでファンを無視していいのか…」ともらしたとか。

国民不在でいろんな事が決まってしまっている今の政治そのものの姿がそこにあるみたいで気分悪くなるのも当然じゃないのでしょうか。
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« livedoor、買収に名乗り | トップ | 実行委員会 »

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事

トラックバック

1リーグ制なのか? (All About Muraikun)
なんなんだ!?昨日のオーナー会議は。。。 誰もおかしいと思わんのか、12人もおっさん集まって。。。 さてコミッショナーは何の権限も無いのか? 最終決定はここでされちゃうのか? daitenさんのブログでも問題なのは、プロ野球全体の問題なのにオーナーの一存で決まっ