FX trade note

ボリンジャーマップを通したFXチャートの読解に挑戦中。

ポンド円

2016-10-16 11:04:17 | ツイッター

ポンド円、4hBM。

4hスクィーズしつつある。

下値が切り上がってるいるのは、上昇しているからではない。

下へ突っ込んだ余波が小さくなっているだけ。

重要なサポートラインを割った直後なので、ここからすぐに切り返して上昇するのは考えにくい。

 

ポンド円、月足。

雲を挟んだ対称性から言うと、昨年高値195円辺りから90円落ちても良さそうなので、

ターゲットは105円辺り。

2011年安値116.82は完全に射程距離に入っている。

 

ポンド円、週足

昨年高値と今年4月安値のフィボナッチを引くと、

ちょうど今、161.8%ラインに当っている。

というわけで、ここで止まる、という根拠が無いわけではない、かな?

 

ポンド円、日足。

Brexit後の重要なサポートラインを割り込んで、日足下方ブレイクしたところ。

下方ブレイクしたら、バンドウォークする可能性に賭けた方が得策だと思うなあ。

 

ポンド円、4時間足。

ただし、ショート撤退は4時間足上方ブレイクした時。撤退して様子見。

ロング転換は、日足上方ブレイクした後。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月15日(土)のつぶやき その2 | トップ | ユーロ円 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。