権助の冒険

BlogzineからGooにやんごとなき事情により引っ越し。
これを機にブログタイトルを「権助の冒険」に変更

♪♪♪ イアンとシルビア ♪♪♪ 

2017-07-16 20:59:41 | 音楽

なぜか突然紹介したくなった1960年代に活躍したカナダのデュオーイアンとシルビア、彼らのオリジナル曲は様々なアーチストに唄われてかなりの曲がスタンダード・フォークとして定着してる。
今回紹介するのは'Four Strong Winds'(邦題:風は激しく)。
この歌との出会いは1970年代にブラフォーのLPの中の一曲として、今から10年前に彼らのオリジナルと知りそれから発掘開始。


クリックするとスライドショーを再生ーーーー>
実はOMGさんの洋行写真集を見て創作意欲?がむらむらと、
そしてスライドショー作成に。
この暑さを忘れる様な風景(受け負っても結構)



この歌('Four Strong Winds')に関してはマジック・トレインさんのブログに詳しいのでそちらをご参照して頂くと、もっと興味が湧くはずです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画「マルタの鷹」「黄金」 | トップ |   
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なるほど (OMG)
2017-07-19 17:01:22
オーストラリアで言えばワルチング・マチルダですか。
Re:なるほど (権助)
2017-07-19 17:11:55
あちらは国民的な民謡、こちらはさしずめ坂本九の「上を向いて歩こう」みたいな古いはやり歌です。流行った時代も海外での受け具合もにたり寄ったりで。
Unknown (灰転がし)
2017-07-19 18:55:18
しばらく前に ブラフォー版で権助さんが何とかというSS (題名失念しました) を作られていましたが、R.M.のバックにこの曲を使うのは大当りだと思います。ズキューン猫も一味違ってみえます、です。
しかし (OMG)
2017-07-19 19:49:15
カナダのピアニスト、グレン・グールドのバッハはどうでしょう。彼の弾くゴルトベルク変奏曲なんてちょっといいんではないかと。あるいは、カナダ国歌なんてね。
いや雑音でした。
re:しかし (権助)
2017-07-19 21:29:54
クラッシックはなじみが無いので却下、カナダ国歌??(これもなじみが無くて、、)

https://www.youtube.com/watch?v=XrbDPcYY2Z4

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL