としちゃんの暇な一日

何でもない一日を綴っていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

効けば効いたで・・・

2005年03月11日 | 室井チーム
室井さんはダイエット薬を飲んでるって? しかも結構効くらしい。

占いは、当たらなければ腹が立つけど、当たりすぎると怖くなる。
薬も、効かなければ腹が立つけど、効きすぎると怖くなる。
わ~い、一緒だぁ

それにしても最近の薬はすごいねぇ。勝手に脳を刺激して人間をコントロールしちゃうんだから。自力じゃなく他力だよ!
こんなことしてたら脳は自分で使えなくなっちゃうかもしれないよ~、恐ろしや~。
薬は効きすぎると、こんどは別の所が調子悪くなっちゃう事が多いので、出来れば薬は使いたくないなぁ・・・
私の場合は、ダイエット薬じゃなくて胃薬が手放せないんですよ。
風邪ひいても、ストレスたまっても、なにかとすぐ胃にくる。それですぐ手の届く所に胃薬置いちゃってる。
でも胃薬って飲み過ぎるとボケるって聞くから、最近は出来るだけ飲まないように気をつけてるけど・・・
(確か胃液を中和させるために入ってるアルミかなんかが、ボケにつながるとか・・・違ったっけ?)

室井さんが飲んでるメリディアっていわゆる興奮剤みたいなもんでしょ?

徹夜で仕事した次の朝って、妙にナチュラルハイになってて、さらに痩せてる!
これと同じ事を薬でしてるんじゃないのかなぁ。
室井さんなんて小説書いてたら、徹夜する時もあるだろうから、薬飲まなくても同じ状態になりそうなものなのに・・・
かと言ってそうそう徹夜ばっかりしたら、お肌にも悪いから、同じ脳を刺激するなら、薬じゃなく、自己暗示にするのだ!
私は痩せる~、可愛い~、若い~と呪文を唱え続けてると効くかも。
でもこうやってぶつぶつ言ってるヤツいたら、ちょっと気色悪いけどね。

それにしても今回のブログ、最初は薬の事から「脳」の話、そこから次第に下半身へ向かい「陰毛」まで行くとは・・・
できれば、もちょっと頑張って「足のタコ」とかの話まで来たら、起承転結ならぬ全身網羅するブログだったのに、おしい!
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネスレ『キットカット(タカ... | トップ | 何だか今日は・・・ »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
トラバせんきゅ (きちのすけ)
2005-03-11 10:36:20
脳から効く薬は結構たくさんあるんですよ。



制吐剤(酔い止め)の強力なやつなんかも脳から作用させて止めるし(まぁ市販じゃ売ってないけど)。



そうなの~? (としちゃん)
2005-03-11 10:45:22
きちのすけさん、こんにちは。

酔い止めも脳から・・・

う~ん、聞けば聞くほどやっぱ薬は怖いわ。



フェロモン香水もやっぱ脳を刺激すんのかなぁ・・・

別に買おうとしてる訳じゃないんだけど、へへ(笑)

ふと頭をよぎったもんで。
TBありがとうございます! (コングBA)
2005-03-11 12:56:03
全身網羅は笑いました!

便利なものにはやっぱり「癖」がありますからね。気を付けないといけません。

アルミが悪いっていうのもアエラで知ったんですよ、だからうちは鍋、アルミは一個もありません、えっへん!

胃薬も気を付けなきゃいかんけど、急な胃炎には私も飲んじゃいますよ!
愛ある一言「人間として心配」 (梅田 聡一郎)
2005-03-11 13:07:20
「実技解釈と実技講習」

  アクリルガッシュの成分は、多分に単量と重合体の分別が簡単ではなく、その辺の感覚を保ちつつ、自由度の高い絵を描くのはただ事ではないような感じはあります。そういう人間の「現状あつかっているものを自由にオリジナルにラジカルにフレキシブルに技術を踏まえて扱いながらも、そのものの科学的反応を熟知して動く」というのが肝心なポイントになります。

 人間というのはどうしてこうして目に見えたものしか信用できないという嫌いがあり、それが技術と解釈の模索範囲に線引きをしてしまいます。

 よって、美術を執り行う人間は、その解釈量を体で感じながら描く事です。そうしたらその時点で、その集中を阻むものはいなくなります。 

 あらゆる角度から研鑽せよ。

 

 ちょっと論文で遊んでみた。んで、思ったんだけど、それって、





  「体が痩せてる」っていうか、



  「体が磨耗してる」ような…。



 僕は室井ファン。なんせ最初見たときが可愛くって。(8歳上だけど。)僕ビックリで。
危ない!危ない!!アブナィ (梅田聡一郎)
2005-03-11 14:55:13
 多分、言いづらいオーラがあるし、ファンの方々も大層面倒臭がりのようで。

 僕も、昔、(2ヶ月前)位、に錠剤を16錠くらい一編に飲みました。

 しかし、な~んともありません。ちょっと機嫌が良くなったくらい。

 一日に、しかも同時に16~17錠飲んだのに…。ショック。なんて強いんだこの体。切れ痔とかもすぐ直るし…。

 絵も進んでるし、滞りない。哀れな争いからも逸脱完了。僕も、僕より上手な絵の数々をはっきり言って望んでる。そんな中で、

 

 ふっと、錠剤を18錠飲んだ。



 これって、ここまでは儚げでカッコいい。しかし問題はここから。



 「なんともねえ。気分すら悪くならねエ…。」



 なんてウぜえんだ。畜生。吐き気すらねえ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
知らないことは怖いこと! (ヤースのへんしん)
だよね~、メロディアンやと思って、コーヒーに入れるんかぃ!って思った。 それはそれで、ええやん。 褐色の恋人って、室井さんにお似合いだし・・・。 金輪際と言いながら、続ける大人な室井さん。。。 副作用
☆ メタリックシルバーが齎した文明病 ☆ (「神崎じい」の8発式リボルバー☆)
☆アルツハイマー。別名、老人性痴呆症。この病気は未だ文献上では「原因は不明」とな