fwave海ログ

佐渡島ダイビングサービスF.WAVEの海情報

6/22ダイブログ

2017-06-22 16:19:55 | ダイビングログ
今日は「虫崎・兵庫崎」でダイブしました。
(スタッフ・本間が更新)

水面水温:18、水底水温:16、透明20~15mでした。

明け方までの雨もあがり、綺麗な青空が見えてきましたが…予報にない南西の強風。
「虫崎」は風裏になるので、波は無いですが、沖合はウサギが飛んでいました!
その南西風のためか、水温は低下してますが、久々に素晴らしい透明度!
真夏を思わせる、日本海ブルーの海でした!

「集落沖」は潮表になり、魚群が良い状態。
スズメダイ・メバル・ウマヅラハギが多いですが、マアジの群も回ってきました。
海底付近は、名物のチャガラ(幼魚)が群れだしました。
まだシラスのように透明な魚体ですが、これから少しずつ紅色がさしてきます。
よく見るとクダヤガラの幼魚も紛れていますが、もう少し成長すると、クダヤガラだけで群れてくるはずです。

「兵庫崎」本体の根は、スズメダイ・ウマヅラハギの群が素晴らしい状態。
老成したコブダイもチラチラ現れてくれました。

 佐渡ではレアなマクロ生物が出てくれる「兵庫崎」。
今日はクロコソデウミウシが現れました!
キイロウミコチョウ・アユカワウミコチョウも見られているので、まだマクロも期待が持てます!!

見られた生物⇒

クロダイ、マダイ(若魚)、メジナ、ガジ、スズメダイの群れ、イサキ、シロギス、マアジの群、キヌバリ、チャガラ、サビハゼ、ニシキハゼ、メバル(幼魚も)、オニオコゼ、キツネメバル、オハグロベラ、ホシササノハベラ、キュウセン、ホンベラ、コブダイ(幼魚も)、イシダイ、キジハタ、ヒメギンポ、ヘビギンポ、ハオコゼ、スイ、アイナメ、アサヒアナハゼ、アナハゼ、キヌカジカ、トビヌメリ、クサフグ、マフグ、マコガレイ、ヒラメ、ウマヅラハギの群れ、カワハギ、アミメハギ、

アメフラシ、クロヘリアメフラシ、ウミナメクジ、キイロウミコチョウ、アユカワウミコチョウ、ミツイラメリウミウシ、クロコソデウミウシ、

ミサキコウイカ、サザエ、コシマガリモエビ、サラサエビ、マナマコ、ヒラムシの仲間、タコノマクラ、モミジガイ、アカヒトデ、イトマキヒトデ、ウミエラ、オオブンブク、マボヤ、ウミケムシ、





『マリンスポーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6/14ダイブログ | トップ | 6/26ダイブログ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ダイビングログ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL