fwave海ログ

佐渡島ダイビングサービスF.WAVEの海情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

5/5ダイブログ

2017-05-05 22:22:17 | ダイビングログ
今日は「鷲崎・ユグリ、ゲンダグリ、高瀬」でダイブしました。
(スタッフ・本間が更新)

水面水温:14℃、水底水温:11℃、透明10m前後でした。

連日の晴天&ベタ凪。
少し蒸し暑い陽気です。

北端の「鷲崎」も、まだ春濁り絶頂。
水温は10m以深が、まだまだ冷たいです。
相変わらず流れていました。

地形と大物&魚群狙いの「鷲崎」ですが、地形も大物&魚群、そしてマクロも楽しめました!
「ユグリ」「ゲンダグリ」では、大型のイシダイの群れとマダイが見られました。
特にイシダイの魚群は素晴らしかったです。
大型のマダイは根のトップの浅場で見られています。

意外だったのは、「ユグリ」の根の壁面で見られた、多彩なウミウシ類!
カスミハラックサウミウシなんかは、ウヨウヨ居る、というレベルです!!
また「高瀬」では、天使の輪っかがクッキリの、極小ダンゴウオも見られました。

いやー「鷲崎」は夏だけではなく、春も楽しめますねぇ!
マクロ天国の状態は、6月頃まで続くと思われます!!

見られた生物⇒

マダイ、イシダイの群れ、ダンゴウオの幼魚、ホテイウオの幼魚、メジナ、ガジ、クダヤガラ、スズメダイ、チャガラ、サビハゼ、メバル、キツネメバル、キヌバリ、オハグロベラ、ホシササノハベラ、コブダイ、キジハタ、コケギンポ、シズミイソコケギンポ、ヒメギンポ、ヘビギンポ、ハオコゼ、スイ、アイナメ、アサヒアナハゼ、アナハゼ、キヌカジカ、トビヌメリ、ババガレイ、マコガレイ、ヒラメ、カワハギ、アミメハギ、

アメフラシ、クロヘリアメフラシ、ユビウミウシ、オトメウミウシ、フジタウミウシ、ホクヨウウミウシ、エダウミウシ、カスミハラックサウミウシ(多数&交接中)、アオウミウシ、シロウミウシ、サラサウミウシ、ヒブサミノウミウシ、ジボガウミウシ、サガミミノウミウシ、エムラミノウミウシ、セトミノウミウシ、アカエラミノウミウシ、サクラミノウミウシ、コザクラミノウミウシ、フタスジミノウミウシ、

マダコ、サザエ、メガイアワビ、クロアワビ、コシマガリモエビ、サラサエビ、マナマコ(多数)、ヒラムシの仲間、モミジガイ、アカヒトデ、イトマキヒトデ、スナイソギンチャク、ウミサボテン、ウミエラ、ヒラタブンブク、テズルモズル、ムツサンゴ、シモフリウミシダ







『マリンスポーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5/4ダイブログ | トップ | 5/9ダイブログ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ダイビングログ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL