fuyoyoのつかまえ庵から気まぐれに

飛ぶように過ぎゆく日々。記憶力がめっきり弱くなったのは歳のせい?ってな言い訳は横に置き、元気に楽しくまいりましょう。

ボウリング

2017-05-20 | 雑感いろいろ

ここ数年、健診のたびに医師から定期的に運動をするように言われてきました。

それでウォーキングを心がけてきたけれど、やれ真夏はパス、やれ天気が悪いっちゃパスで、ちっとも「定期的な運動」にならない。

かと言って、30~40代に夢中になっていたテニスを再開するには無理がある。医師が最適だと薦めてくれた水泳はどうも面倒だ。ジム通いも、数年前に挫折している。

そんなこんなの昨秋、健康ボウリング教室のチラシに目がとまり、夫とともに参加してみました。

ボウリングは、有酸素運動で、屋内だから天候に左右されない。スコアアップには頭も使うしモチベーションも湧く。

10回の教室が終わったあとクラブリーグに移行して、今は週一回、3人ひとチーム×13チームの40人近くでワイワイ賑やかにやっています。

 

昨秋始めたころ90あるかないかのアベレージだった私、今やっと120台。

それが、昨日のリーグ戦で思ってもみなかったスコア「209」が出たんです

私のスコア→ 

点数が200になるとスコア表示板が派手なピンクになり、リーグの仲間たちがみんな駆け寄ってきて「おめでとう!」と言ってくれます。それくらい大変な点数なのですよ、シロウトには。

感激、というより狐につままれた感じでした。

 

しかも、先週のリーグ戦で既に200アップを達成している夫ですが、昨日も出ました。

奇しくも私と同じ点数で。

 夫のスコア→ 

ということで、夫婦揃って同じ点数で200アップしたのでワインで乾杯したという、他愛のない話でした。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« じみコン | トップ | 白い花咲いた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL