これまでのこと

これまでのこと

個人投資家は信用取引をせずに堅実にやる

2017-08-10 22:20:00 | 日記
個人投資家というのは大抵の場合は空売りもせず、まして信用買いで買えるだけ株式を購入することがないので、少しくらい株価が下がってもびくともしません。



少し株価が下がったときには絶好の買い場が来たと思って株式を買いますくらいです。



やはり、お金を持っている個人投資家というのは余裕があります。



私はあまり頻繁に株式を売買する投資家ではないので、少しの株価が下げたくらいでは投資はせずただ見ているだけです。



ですから、私は少し株式市場を冷静に見ることができるのかもしれません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 土地を売りたいという人は | トップ |   

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL