たんぽぽ助産院 フワフワ日記

日々の出来事をご紹介します。

たんぽぽ助産院での出産

2016年06月24日 | 日記
こんにちは、森です。

ご無沙汰しています。
気分屋で失礼

今日はたんぽぽ助産院で産んだお客の声として投稿です

3人子どもがいますが、
それぞれ産んだところが違います。

第一子
杉並区にある「赤川クリニック」
第二子
「目白バースハウス」
第三子
荒川区の「たんぽぽ助産院」

それぞれ、その時代にご縁があり
良いお産をしました

3院ともフリースタイルでこちらの希望をよく理解してくださるステキな産院です

さて、たんぽぽ助産院を選んだ理由!

その1 できることなら自然に産みたい
その2 同じ先生に最後まで見てもらいたい
その3 家族で立ち会いをしたい
その4 近い場所
その5 過剰なサービスはいらないと思っている(笑)

でした。

初めて見学に行った時、
ふつーの民家すぎてびっくりしました

森「え!?ここで産むんですか!?」

鷹巣先生「そうよ」

あっさり〜



えーーーと思いながらも

森 心の声
「あっ、大丈夫!ここにしよ!!」


他にも色々と話て納得もしましたし、
開業するにあたり、たまたま私が第一子、第二子を産んだ産院でお勉強をなさっていたそうで、それもびっくり

そして、その、
先生の「そうよ」の一言が
かっこよすぎたんです


次回は
実際に「たんぽぽ助産院」に通い始めて、
を投稿しますー

ではー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加