介護のあれやこれや

平成12年度に主人が脳卒中で倒れてからの介護

明日は主人の膀胱瘻の手術です。

2017-05-14 10:29:58 | 日記
余り心配はしていないのですが、
今日の札幌の天気のようにどんよりと気持ちが沈んでいます。

さんざん考えた挙句に介護タクシーで2日間お世話になろうかと考えました。
まあねタクシーさんはタクシーさんの言い分はあるでしょうから。

運転手さんの気持ちは皆さん親切に接することがモットー。
それは乗り降りには運転手さんが降りて
【ありがとうございました】【お荷物お持ちいたします】までだそうです。
乗客に手を貸すのは介護の一環で、規約違反だそうです。

そのために介護タクシーが出来たと聞きました。
自宅の車椅子も持って行こうかと思っています。
リフト、スロープ無しの介護タクシーさん。
仕事を始めて8年目と言われるので此処は家からも近いので、
すぐに来てくれるそうです。

帰りは16日の午前中、前の日に全身麻酔ということもあり、
体の調子は今一だと思うので車に乗り込む時はいっぱい手伝って貰いたい。
私は昨日から突然何時にも増して腰痛が酷い、どうしてなのかは分からない。

昨夜から忙しかったのは確か・・タオル、おしめの代わり、薬、夜と朝の分を小分け。
提出書類、たった1泊でも1週間入院するのと同じだ。

そして明日行く事を直ぐに忘れる主人、1から説明を繰り返す
どうして直ぐに忘れるのか~~借りたお金は絶対何日でも忘れないのに【恕】
なんだかんだ言っても、引きずっても連れて行くんだからね・・・
夜中に騒ぐのかな~~恥かきながら次の日は連れて帰ります。

『介護』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タクシー・・・ | トップ | 主人一泊泊りで無事退院・・・ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
(^◇^)おはようございます♪ (あき)
2017-05-15 09:39:18
腰の具合はいかがですか?

この間・・・電話出れなくてすみませんでした。
仕事の日はマナーモードにしていて解除するの
忘れていました。

今の職場時間通り終わらないので
ユーザー解除(私が解除しないといけない)設定にしています。

地方では一般タクシードライバーも
ヘルパーの資格を取って介助出来る
タクシー会社もあるそうです。
それだけ高齢者の利用が増えてきているんでしょうね。
ヘルパーの資格を持っているドライバーさんなら
車いす使用している方で多少立位保てる方の
乗降も介助できるそうです。

兎に角移動は安全、安心が1番。
気をつけて行ってらっしゃい。


診断中、入院中・・・
ご主人が騒いでも気にすることありませんよ。
今は昔と違って認知症や精神疾患など
社会的に広まってきていますから
周りは『あぁ・・・病気なのね』と思ってくれるし
ましてや病院なら『ハイハイ・・・』と軽く流してくれますから
mituさんが気にすることはありませんよぉ~~♪
あき様 (mitu)
2017-05-16 13:23:57
16日の夜に帰って来たら郵便局のお届けしましたが留守でしたという紙が入っていました、
今朝分かり郵政まで何回も電話すると間違い電話ですということでイライラしていたら。
届けて呉れてた人から何時にお届けしますかと連絡が入りました、あまり達筆で数字が読めない【恕】
未だ郵政の人が来ていませんが。あきさんスイマセン気を使ってもらい、ありがとう。

今度はお天気が続けば来れますね・・・
お休み続いたら来てね待ってますよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。