介護のあれやこれや

平成12年度に主人が脳卒中で倒れてからの介護

今日も暗い1日になりそう・・・

2016-10-08 14:39:53 | 日記
今日は思い切って室内のヒーター入れました。
寒くなりました、寒いと益々主人はベットから起きません。
昼は暖かいソーメンにしましたが食べないと言う。
今はテーブルに出したソーメン汁がすっかり無くなっています。

おやつも無いのでシュークリームを作る事にしました。
2階の孫たちにも上げようと思い倍の量の材料、

シューの皮をオーブンで焼きながらカスタードのクリームを作りました。
主人は何時もクリームを垂らしてしまうので少し硬めに作りました。
【おやつが出来たよ】と言うと布団を払いのけてむっくり起き上がる主人。

今回は溢さず上手に食べています。
売っている物より少し小さめにしてお皿に2個
2個の方が食べた気がするのではという考えです。

あれだけうるさかったテレビは殆ど点けないので、私の方でテレビ点ける?と聞く様になった。
こんなに主人ダラダラと寝てばかりいるので、
介護認定の見直しをお願いしてありました。
主人は今までは3級先日通知が来たのは2級に成って居ました。

本当からいうと3級から2級にに成ったと言う事は良くなったと言う事ですよね。
まさか主人は悪くなっても良くなる事は無いと思っていた。

審査の方が見えた時、寝たまま返事をしていたが、
【起きれますか?】と聞かれ、
主人は誰の手も借りずに起き上がった・・ギョギョ。
起き上がる前に私に質問されました、何時もはどうですか?
私【ハイいつもは私が手で支えなければ起き上がれません】

だって、何時もそうなんです・・・
審査の方【その位置から立ち上がる事は出来ますか?】
出来ない出来ないした事ないです(心の声)
審査の方【危ないので立たなくていいですよ】
言われた途端主人何も掴まらずにすっくと立った。

審査の方【トイレはどうしていますか?】
主人【自分一人で行って居る】
うそーうそー(心の声)

でも生年月日間違えずに言えたし名前も言えた、歳はサバを読んで45歳、ヒョエーー。
主人の質問は終わり、
今度は私への質問です。

主人から離れて食卓で審査の方とお話をする。
主人は何を話しているか気にして見ている、
先ほど自分で出来ると言った事を、本当は出来ないのですと言うのは、
結構勇気がいる。

本当は出来るのに私が駄目にしているみたいな感じがした。
審査の方はその旨を良く解って呉れて、
【奥さん気にしないで下さい人の前では特に男性は出来ないはずの事が出来るんですよ】と言われる。

この状態を見ると2級を3級に見直しをして欲しいと思っていたが、
2級のままかひょっとして1級?そんな気がした。

主人の言うように何でも自分で出来るのなら本当に喜ばしい事なのだが、
さっきもトイレに行かないと言いリハパンも取り換えると言わない結果大事に成ってしまった。
今朝から2度目のシーツ、下着、山の様な洗濯物。
今も洗濯機が回っている。

先日水道局の人が来て余りの水の使い方が多い為漏水かもと心配して呉れた。
その時は洗濯の回数が多くなった事が気が付かず【最近は水の止め忘れは無いはずだしーー】
点検してみますねと言われて初めて気が付いた。

私【スイマセン解りました洗濯の回数が多くなりました1日に大体3回です】と言うと、
水道局の人【それだけすればこの金額に成ります、洗濯は相当水を使いますから】と言う返事。
貯めて置けない洗濯物ばかり室内では干す量は限られてしまうので、その都度と言う事に・・・
洗濯物を干すと室内は乾燥しないので良い事もありますが、
本当に何とかなりませんか~~
『介護』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忘れた頃に・・・ | トップ | 全粒粉を使ってパンを焼いて... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (あき)
2016-10-10 16:46:36
寒い・・・寒いです。

炬燵だしました。
PCの前に座るときは背中に電気ストーブつけています。
これから寒くなっていきますね。(-_-;)
雪が降るのも早そうですね。

認定・・・そうそう、いつも出来ないのに
出来ちゃう事があります。

誰もmituさんがご主人を衰えさせているなんて
思っていませんよ。




コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。