介護のあれやこれや

平成12年度に主人が脳卒中で倒れてからの介護

来週からディ再開・・・

2017-07-13 11:06:20 | 日記
今日の札幌の天気晴れ~~朝から暑いでーす。
主人のディ再開の為の5者<懇談。
4月からお休みしていたので、
主人の反応気に成りました、

当日に主人の拒否反応が強いと来て頂いた皆さんに申し訳ないので、
昨日の夜にやんわりと、そろそろどうだろうか?と・・・
その為に明日は皆さんが集まるので良い返事聞かせてと言うと、

主人【うん】と言い考えている。
私【ケアマネさんが勧めてくれるように、外の空気も吸ってきて欲しいの】
主人【行っても良い】という返事。
やれやれこれで一安心。

9時30分皆さん集合主人の大好きな介護士さんも来てくれる。
もうその時点で決まったも同然。
主人の好きな介護士さん【〇〇さんお元気だった?会いたかったわ~】と言うと、
主人Okサイン

ぜんは急げ来週の木曜日から再開決定。
お天気のいい時は車椅子で往復。
雨の日は車での送迎。

今迄とは違いお願いすることが増えた。
お風呂から上がった時に膀胱瘻の消毒とガーゼを当てて、
管をバンソコウで止める事。
主人は人体実験の様に尿取りパックの大きさも変えて、
脛に取り付ける方法にしてみたり、管を取り付ける所を見て貰った。

皆さんが食事をする所でパックの中に尿が溜まっているのは頂けません。
1週間に1度のディに行く度にパックを取り替えるのはシンドイので。
脛に取り付けるのがどういう事に成るか様子を見る事にした。
脛に取り付ける事により誰の目にも触れる事が無くなります。
今までとは違い管が少しばかり短い為、
夜寝る時にベットの手すりにぶら下げるのは無理そうだ。

今帰ったばかりの看護師さんに電話・・・
私【すいませーん、いま脛から外したパック管が短くてベットの横に下げる事が出来ません】
看護師さん【そういう時はズボンの上から袋を引き出して提げて下さい】

なるほどそうなのよね、無理にズボンの裾から引き出す事は無いのねフムフム。

今昼寝しているので遣って見よう。
ハハハ出来た出来た。
主人少し目を覚まし煩そうな顔。
新しい事は中々頭に入らないので勘弁してね。
今日1日はこの小さめの袋と睨めっこだ。




『介護』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 庭の春菊・花が咲きだしました | トップ | 脚の筋力をつける為・・・ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。