介護のあれやこれや

平成12年度に主人が脳卒中で倒れてからの介護

主人新調三昧のスタイルで・・・

2016-10-31 10:04:56 | 日記
何時も月曜日のディには行きたがらない主人。
月曜日の今日【お風呂に行くね?】と念を押すと、
主人【うん行くよ】という。
9時30分までまだ時間が有るのでゴミ収集の日なので出しに行って帰って来たら、

トイレの電気が点いている。
驚いて【お父さん入ってるの?】と聞くと、
主人【うん】と言う返事。
杖も突かずにトイレまで来ていた。
私【お父さん凄いね、杖も突かずに驚いたわ~】

今朝はスムージー【野菜、果物】とヨーグルトだけで、お昼は確りとホームで食べて貰う。
服、スエット、ダウンの薄手のジャンバー、全部新調だ、どれも似合っている、
特に黒のスエットは孫がこれがいいと決めたものだ、スヌーピーの漫画の登場人物が描かれている。

迎いに見えた施設長さんが第一声にズボン可愛いですねーと言ってくれた。
外は寒いが主人の晴れ晴れした顔を見る。
車に乗り込むときも、とても体の動きが良いですねと施設長さんに褒められる。
今日もご機嫌で手を振りながら出かけて呉れた。
『介護』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は札幌朝から晴れています。 | トップ | 今日のお昼はラーメン・・・ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (ようこ)
2016-10-31 17:01:58
いつも適切なアドバイス・コメントをありがとうございます。

旦那様は、ディに行かれたのですね。よかったです。

母のこともそうだけど、私夫も兄もみんな年を取ってきて
これからが大変です。
ようこ様 (mitu)
2016-11-01 18:07:50
何時もコメント長くなってしまいスイマセン。
親を看ると言う事は本当に大変です。

良く主人と母の事で死にたい位嫌な思いもしましたが、
母の認知症が進むにつれて主人は優しく変わっていきました。

今考えると良かったと考えています。
今主人を看ているのは、
母を受け入れて呉れた恩返しの様なものです。

あのとき母を受け入れてくれなかったら現在主人を看る事は無かったです、他人に預けていますよ・・・

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事