TeaTime

ひとり言  

宅配

2017-09-28 06:50:17 | 日記
大ブームの宅配

なんでも配達 

いつでもどこでも運んでくれる

便利だけど… 留守家庭が多い今

宅配業社が悲鳴を上げていた  

昨日 何気にニュースを観ていると

これを高齢者に依頼する会社があった

宅配大手のSA〇〇WA

地域限定だと思うが

80歳を越されたおじいちゃまが

自転車で荷物を運ぶ姿が放映されていた

報酬は1個につき100円

受け取る方も顔見知りだったのかニコニコされ 

「〇△さんだったら安心です」

配達した〇△さんも

「楽しいです」 

これよね  

軽作業や 軽労働なら

まだまだできる高齢者は多いと思う

何も仕事がなくただ一日過ぎるよりも 

認知症や寝たきりになりにくいのではないだろうか

企業のかた  

少々年は取っていますが

何よりこれまでの多くの経験もあり真面目です

いいお仕事があれば

是非 高齢者にお任せください 




この記事をはてなブックマークに追加

ハテナ??

2017-09-27 16:01:22 | 日記
お題「無印で買ってよかったものは?」に参加中!
ディスプレーは落ち着いた感じで洗練され

お店の商品は色の氾濫も無く

自然素材 シンプル オーガニック 身体にいい

こんな言葉がぴったりな無印良品

20年ほど前はちょくちょく店舗に出向き

購入もしていた 

が…

最近は まったく寄らなくなった 

イギリスはじめヨーロッパでも人気があるのは

そこそこの価格で おしゃれだから?

家庭を持って数年くらいの年齢層に人気があるように思う

ここのミニどらやきが美味しいと言っている人

タイカレーのレトルトもいけると聞いた

ソファ買ってた人もいたな~

化粧水も安くていいらしい

今度 久しぶりにゆっくり覗いてみよう 

今の年齢なら 何がお気に入りになるだろうか。。。

















この記事をはてなブックマークに追加

びっくり

2017-09-27 06:00:02 | 日記
自動調理器なるものが開発されたらいいな~

と思っていたら。。。。

なんと今朝の新聞に 

それに近い調理を

やってくれる電子レンジが発売される

と書いてあるじゃないの

へ~っ びっくり

理想とはまだちょっと違うけど

それでも第一歩

夫婦とも働いていると

これは大助かりよね~

後の問題は味かな。。。。


昨日は暑かった

蒸し暑くて溶けてしまいそうだった 

そんな日だったが 庭の消毒日

窓を閉めきって 作業が終わるのを待ち

支払いを済ませようとすると

なんとこれからは消毒作業は請け負わないというじゃないの

またまたびっくり そしてショック    

知人からは原野と呼ばれている庭

消毒しなければ。。。蚊の天国 

虫たちにとって楽園となりそう

どうしよう~  

格安で丁寧 毎年2度お願いしていたのに

来年から どうする??

噴霧器を買わなきゃいけない?

はぁ~

悩みが増えてしまった 



 

この記事をはてなブックマークに追加

労働

2017-09-26 08:15:50 | 日記
ひと昔前は

学校を卒業すると

当たり前のように数か月の試用期間の後は

正社員として働いた 

当時 派遣や契約社員という働き方は一般的では

なかったのではないだろうか?

産前産後八週間なんていう制度も聞いてはいたが

さぁ~果たして利用されていたのかな?

大企業や公務員さんは別として

長い期間休むと他の人にしわ寄せが来るため

制度があっても利用できなことが多かったと思う 

あの時代は 

結婚と同時にほとんどの女性が会社を辞め

専業主婦になっていた

そうして

いざ子どもが手を離れ 仕事を探しても

パートでの職しかなかったのではないだろうか

今は。。。。。いい時代になった

諸問題はあるが

辞めなくてもいいような社会になっている

なんらかの形で女性も生涯働こうという意欲がある人が多い

こんな女性があふれているのに

日本は労働人口が減っているので外国人を受け入れているという

さらに人工知能(AI)によって職は減るらしい 

何もかも難しくて複雑な今 

小池さんが新党を立ち上げた

う~ん

さあ真の希望の党になるかな~??

個人の希望としては

まず派遣業をなんとかしませんか?









 
















この記事をはてなブックマークに追加

奪還

2017-09-24 08:14:16 | 日記
何を?

家計を。。。。

2年間任せていたが…

ついに奪還 

通帳を返してもらった

この間の

収入は通帳に記録が残っているが

支出の記録がほとんどない 

2年のうちに年金が主になってしまった収入 

蓄えがなければやっていけないくらい

さあさあ

これから1年おおよその支出を把握しなければ

それから残るであろう生活のため

上手に振り分けなければいけない

超高齢社会の日本

政府は人生100年時代を想定しているようだ

先日 月一の診察日に

主治医から新しい医薬品の説明を受けた

薬の開発や臓器の再生が進むと

100歳は当たり前になるのかな?

高価な薬でも保険が使えるようになれば

ますます社会保険料は負担が大きくなる?

今はそんなに長く生きたくないとは思っているが

みんなが残っているとどうなんだろう。。。

国の予算に比べると 

ちっぽけな予算だけどね 

100歳だと考えるとまだ〇〇年 はぁ----

身が引き締まりそうよ 




この記事をはてなブックマークに追加