TeaTime

ひとり言  

オムツ

2016-04-30 06:01:44 | 日記
もう20年以上前の 全自動洗濯機だが

ほぼ毎日 くるくる回って働いてくれる

お天気もよく

連休は絶好の洗濯日和になりそうで嬉しい 

幸い 土日祭日で  

行楽を楽しもう~  ということも無い

こんな時にこそ 大物の洗濯にも励むつもり

一番頑張るのは 洗濯機だけど…

この前のものは 半自動の二層式洗濯機で

水こそ自動で止まるが 洗った洗濯物は 

脱水層に入れ替えなければいけなかった 

買ったころはすでに全自動が主流だったが

迷いに迷ってあえて 二層式を選んだ

理由は オムツを洗うため

当時は 布オムツが主流で

紙オムツは お出かけなど

特別の時だけ使う人が多かったように思う

今 オムツはほとんど紙おむつなんだろうか?

30年ほど前は

まだ軒先に こいのぼりのようにひらひら泳いでいる布オムツに出会えた 

もうずいぶん前から 布オムツが干してある風景には 

まずお目にかかれない

少子化や働く女性が増えたこと 企業の努力でコストダウンされたからか

パネルが変わるように あっという間に布オムツから紙オムツに変わった 

増え続く介護のオムツ そして赤ちゃん

いったいどれだけの紙オムツが

作られ消費され廃棄されているのか 

考えると 怖くなる 

柔らかい織りの布オムツは 工夫した縫い方で

洗ってもフワフワ 赤ちゃんのお尻にも優しいと思う

赤ちゃんだけは 布オムツ派があっても良さそうだが。。。

どこかにいらっしゃるのかな?

便利さを覚えると 面倒なことにはなかなか戻らないことは

よくわかる  


お出かけしてたくさん遊び 気温もぐんぐん上昇する 

ゴールデンウィークの後は トイレトレーニングを開始

上手くいけば はれてオムツ洗いから解放される 

オムツを外す絶好のチャンスだったことを

懐かしく思い出す 



















この記事をはてなブックマークに追加

はい 作りますよ

2016-04-28 07:14:58 | 日記
お題「保存食は作りますか?」に参加中!
最近の マイブームは

佃煮

野菜昆布を大量に戴いたので

黒砂糖やきび糖に醤油と酒 少量のお酢(柑橘酢)

で ことこと煮た佃煮はとても美味しくできて

気に入っている

これで味をしめ たけのこでも佃煮風に炊いてみると

これもグーなお味だった

この時は鷹の爪を入れて 砂糖は中双糖で炊いた

しかし佃煮をお供にすると ご飯がいつもより美味しくて

ますますダイエットできず

これは如何なものかななんて考え始めている








この記事をはてなブックマークに追加

モッタイナイ

2016-04-28 06:36:01 | 日記
突然 ベビー服の注文が入ってきた

お商売しているわけではない。。。。 


ここ数年

ちょこちょこ不用品を

買い取ってもらえるお店に運んでいるが…

洋服に至っては ブランド物じゃなきゃ 

10円20円の世界 

ワンシーズン前に買って一度も袖を通していないものさえ 50円ほど

悲しい 

かなり前のものだと もちろん値段がつかず

そこそこの日本ブランドでも 0円

そこで切り替えの少ないスカートやワンポースは 解いて布地に戻す

そんな布地に 白いレースを組み合わせ

簡単に縫ってみたベビー用ワンピースを 近しいお孫ちゃんに

きらいだったら捨ててもいいよ と

荷物に入れてみた

ところが なんととても気に入ってもらったらしい 

大人用は 縫うのも大変だが

夏物のベビー服は あっという間に出来上がる

少子化の今 こだわりのあるご両親には 

受け入れてもらえないかもしれないが

何度も洗った布地は お肌にやさしく

簡単なデザインでも新しい木綿のレースや

Wガーゼと組み合わせると

お古感も減って 

ひと夏は十分着れると思う 

もったいない精神で

がんばる  








この記事をはてなブックマークに追加

限度額適用認定証

2016-04-27 05:36:09 | 日記
この3年で健康保険証(カード)が目まぐるしく変わった

けんぽ協会から 健保組合 

4月11日からは ついに国民健康保険になった

限度額適用認定証の発行手続きがまだだったので

市役所へ出向いた 

あ~あ でも

またいちから 始めなければいけない

高額医療制度が

3段階から5段階になったといえ 

住民税が非課税の世帯は

医療費が3か月連続で35,400円を超えると

4か月目から24,600円が限度額となるが

それ以外の世帯は ここから所得金額で4段階に別れ

一番低い所得層でも 最低 57,400円以上の支払いが3か月続かなければ

4か月目から 44,400円にはならない 

まだ若い市役所の職員さんは 「入院するのですか?」

「違います 通院です」

「保険が利く 治療費でなければ適用しません」 とも

はいはい 承知していますよ こころでつぶやく

通院でも 多額の治療費が必要なこともある

普通はそうじゃないことが多いから

分からないと思う 

先日の 薬代は適用金額に少し届かなかった 

来月は 先生に頼んで1日か2日分増やしてもらおうかな?

対処療法しかない時代より う~んとマシだが

免疫の異常なんて PCがウィルスに侵されたようで

ため息が出るくらい

面倒な病である 

今の時点では 人はリカバリーできない

うん? 人がリカバリーできる日が来るのかな?

でも できるようになるといいな 



昨日は 初夏を思わせるお天気だった

寒いときも大変だけど これから暑くなると

避難している人たちも シャワーを使ったり

お風呂に入りたいよね

我慢ばかりだと こころは強くもなるが

踏ん張りきれなくなることもある

1日も早く 普通に生活 できますように









 

この記事をはてなブックマークに追加

東京タワー

2016-04-25 06:53:54 | 日記
塔博士… ?

風景を変えた ??

HDDへ録画したものの 削除しようか?と

思ったが。。。。

興味深い内容で ぐんぐん引き込まれた

幼いころ経験した地震の影響もあり

地震が多い日本の 建築物は耐震がなにより大切と考え 

多くのビルや塔の構造を設計した人物 内藤多仲博士

三角と耐震壁を取り入れた設計 

最初の塔は 正しい情報を国民に知らせるための

ラジオの電波塔から始まり 

名古屋TV塔 東京タワー 通天閣など 数えきれないほどの鉄塔と

関東大震災でも倒れなかった日本興業銀行ビルや 現存の大隈記念堂などなど

個人的には 東京タワーは別格かな~

今も 東京スカイツリーよりも東京タワー 

美しい形と色 

あこがれの人を想うのに似ていると思う 

これらの塔で

ぐーーーんと日本の風景が変わったのだろう

ここ数年 日本中 ぐらぐら 

地中深いところで 何が起きているかは誰も分からない

止めることもできない 

予想は予想 予測もあくまでも予測でしかない

全ての建物は 見かけよりも 耐震を 

素人でもそう強く思った 







この記事をはてなブックマークに追加