TeaTime

ひとり言  

2016-11-02 05:46:46 | 日記
いつのまにか 主役の一人にされていた 

忙しいから 「お願いします」 と頼まれ引き受けた仕事

あくまでも代役では?

結果 投げられた言葉にもとげがあった 

釈然としない思いが残ったのは。。 

あれこれ忙しいためか?

年齢からくるものか?

「 和を似て貴しとなす 」

聖徳太子が制定した十七条憲法の一条に出てくる言葉

不満があればお互いぶつかり合い理解し合う こととある

しかし なかなかそうはいかない

働き盛りの人たちに 

不満がマグマのように溜まっていることを感じた  

いつの時代も

人と人が理解し合うのは難しいようだ 

あまり策略はしたくない

攻略もしたくない

なんて考えながら眠りについた 





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハントンライスもどき | トップ | 去年は紅茶 »

日記」カテゴリの最新記事