寓居人の独言

身の回りのことや日々の出来事の感想そして楽しかった思い出話

民進党は何を主題にするのか

2016年09月19日 16時56分48秒 | 日記・エッセイ・コラム

 民進党党首に蓮舫氏が60%以上の支持を得て選挙され

ました。国籍問題が発覚してどうなるかとみていましたが、

蓮舫氏への信頼が高かったのでしょうね。

 鳩山氏が党首になったときから、ちぐはぐな政策という

か党首の考え方がというかおかしな方向へ舵がきられてい

ましたがそろそろまともな政党として政権を握れるような

政党になることを期待してきましたが国会議員数の減少を

食い止めることができませんでしたね。

 政策論争抜きの党首選挙がそれを物語っているのではな

いでしょうか。この党初めての女性新党首に替わって、ど

んな方向へ舵がきられるのかが問われます。その昔、日本

も2大政党が政権を争う政治体制にすべきだといった方が

いましたね。蓮舫氏がどんな政策を掲げるかによって氏の

理想とする政治が可能になるかもしれません。本心を言え

ば外国国籍の方に日本国の行く末を担うことを期待するの

は不安があることも事実です。といっても現在は日本国籍

を取得しているわけですから問題はないのでしょうね。

 民進党党首蓮舫さん、あなたには過酷かもしれませんが

死に物狂いで頑張って民進党と日本の将来を明るくしてい

ただきたいと期待しています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台風16号本州縦断? | トップ | 寺田正男高等学校へ行く(36) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。