イノベーションセンター徳島/コワーキングスペース フューチャーセンター シェアオフィス

徳島で初めてコワーキングスペースとフューチャーセンターとシェアオフィスを開設した複合型のスペースです。

神田昌典先生の新刊・監訳書「アクセル」 『アクセル デジタル時代の営業 最強の教科書』が発売6月2日

2017年06月02日 | 日記

祥伝社さまより『アクセル デジタル時代の営業 最強の教科書』

この書籍は、マーケティングオートメーションの最先端で

「業界地図が変わるインパクトだ! 」

神田昌典氏が惚れ込み
教材に使うビジネス書、待望の完訳!

MITエンジニアが営業を科学したら、
売上0ドルが7年で1億ドルに
最先端の「インバウンド・マーケティング」を徹底解説


デジタル×アナログ
突破口はここにある!


デジタル時代における【売れる営業組織の方程式】とは?

●成功している営業スタッフの特徴を明らかにする
●優秀な営業スタッフにおける5つの特性と面接方法
●トップセールスを見つける
●顧客が信頼する営業スタッフをつくる
●営業リーダーを育成する
●顧客に「あなた」を見つけさせる
●あなたの会社をグーグル検索の1位にするには?
●インバウンド・マーケティングを収益化する
●型にはまったセールストークをやめる
●より効率的に、より速く売るためのテクノロジー


監訳者・特別オーディオ対談、プレゼント!

日本の営業で『アクセル』をどう使うか?
予測可能な増収を実現する!

神田昌典(アルマクリエイションズ代表取締役)
×
関 厳(リブ・コンサルティング代表取締役)

日本の営業に、すぐに活かせるポイントを厳選、一挙解説。
本を読む前に聞くのがお薦め。
一気に理解が加速します。


「世界最高峰の理系頭脳で、進化する営業」――神田昌典


実は、この書籍を使ってのリードフォーアクション読書会が開催されます。


【リードフォーアクション読書会が体験できます。】

リードフォーアクション発起人でもある
神田昌典さんの新刊 監訳書
アクセル: デジタル時代の営業 最強の教科書/祥伝社
を使ったリードフォーアクション読書会 開催について

リーディングファシリテーター養成講座の前に
体験してみる機会です。

尚、ご参加には、課題図書が必要です。
徳島では、6月5日月曜日以降 平惣各店に並びます。

今回は、2部制
6月15日木曜日 午前の部、夜の部
詳細は、下記URLより、イベント詳細ページを
ご確認いただき、ご参加ください。 

すでに、RFAを体験されている方も
今年の2月~ QESTAの新しい流れ

内藤さんオリジナルの
コンテンツと合わせて体験できます。


そんなことを言っても
マーケティングオートメーションは
自分には関係ないとお思いの方
それは、マズイです。

おもいっきり関係が、出てきます。
スタイルが大きく変わっていってますので
デジタル×アナログ (バーチャル×リアル)の
融合スタイル
これから、本格化します。 乗り遅れないように・・・

ところで、集まって本を読むという事が、いまいちピンと来ない方
本を読むだけでなく、今の課題を問い立てして
何らかのアクション(行動)につなげて行くきっかけ作りを
それぞれで行っていく楽しいコミュニティです。


【午前の部】10:30~12:30
https://www.facebook.com/events/1881199792169781/

【夜の部】19:00~21:00
https://www.facebook.com/events/1545955808769261/



in名古屋
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5177
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブクブク交換会 徳島 第23回 & リードフォーアクション合体 自己発見・天分体験会

2017年05月13日 | 日記
5周年記念 第23回(コワーキング開始5周年記念)
ブクブク交換徳島&たべたべ交換のご案内
まちライブラリー@イノセン徳島
そして、リードフォーアクションは、ちょこっと
自己発見・天分体験会として、4つを合わせて行い
開催させていただきます。 
イノセンだから出来る、複数のタイプの本を使った交流会!?

NHK2回・徳島新聞・朝日新聞に取り上げられました。
何故、ブクブク交換なのか? 
本を通じての自己紹介で人となりが分かり、対話が進みます。
 ブクブク交換 徳島
2010年2月5日から始まり、フィレンツェ、ロサンゼルス、上海、深セン、モンゴル北海道から沖縄まで40都市で開催されている本の交換会のこと。
決められたテーマに合った本を持参して、自己紹介をかねた本の紹介をした後は、本の交換をするといういたってシンプルなコミュニケーション型ブックトークイベント。
日本国内や海外のブックカフェ、BAR、図書館、学校などで絶賛開催中。
本を通じて参加者の人柄を知る絶好のチャンスになることから、新しい企業内研修や書店内のコミュニケーションツールとしても注目されている。

テーマにあった本を選ぶ楽しみ
本を人前でプレゼンする楽しみ
人のプレゼンを聞く楽しみ
本を交換する楽しみ
交換した本を読む楽しみ
読んだ感想をツイートしあう楽しみ
本から人柄に触れる楽しみ
名刺交換で出会いの楽しみ

などなど、ブクブク交換の楽しみは無限大!

2013年9月の初開催から早3年半が経過、
ブクブク交換 徳島 本と名刺の交換会です。

今回のテーマは、
 5月~春  本のジャンルは問いません。
  徳島・阿波
 「感動本」「超勉強になった本」「超オススメ本」
  など  人に勧めたいこの1冊 
  実用書・漫画・詩集・などなど

ぜひ、ブクブク交換にご参加下さい。
そして、ご自身でブクブク交換を開催してみて下さい。


寄贈いただける書籍もお待ちしております。

        ブクブク交換発案・主宰 テリー植田
         ▼詳しくは

本については、交換、貸出、紹介の幅があります。
※徳島ルールです。

◆まちライブラリーとは
 発起人 礒井氏
 現在、全国380カ所のネットワークに・・・

まちライブラリー@徳島 (私設図書館)
寄贈可能な本は、感想カードを書いていただけれと思います。

◆今回は、自己発見・天分の体験会もあり
 ほんの少しプチ体験いただけます。
 

ぜひ、本を通じての対話で
新しい読書の仕方を楽しみましょう!!
複数をご体験いただければ幸いです。

お待ちしております。

日時:平成29年5月17日水曜日 受付18:45
      19:00~21:30終了予定  
      ブクブク交換会 

      まちライブラリーとは
寄贈用書籍は、まちライブラリー特有の感想カードをお書きください。
   
      20:30~ 同時開催  
      たべたべ交換会  
      
      まちライブラリー説明 寄贈について
      
      交換した本を リードフォーアクションと
      自己発見・天分 体験会
   
      本業のPRタイムあり
      終了後、フリータイム 名刺交換

席数:6席  

準備物:お勧め、書籍1~3冊まで  交換可能可否
    この本の何がお勧めなのか感動したこと
    心に残ったこと  
    無茶苦茶勉強になったこと 
    
    ルール:あげても良い本(寄贈)
        貸しても良い本
        紹介したい本

   交換対象:
    

    あなたが読んで感じたことをお互いに発表!
    交換して、後日会っても良いし!
    名刺交換して、つながってもらっても良いし!
    さまざま・・・

たべたべ交換 食べ物持参のご協力
      
★途中 サプライズタイム たべたべ交換

■たべたべ交換 (5月生まれの方をお祝い)
※たべたべ交換とは、おうちにある、お菓子やもらい物など 
食べ物を持ち寄っておすそ分けをしながら、食べあう事! 
 本も資源  食べ物も資源  豊和した時代でも 物を大切にしていきたいですね。
 本の情報を共有すると共に、「食」も無駄には出来ません。
 賞味期限切れる捨てる前のものなど 有効にしたいものです。。。

 ご持参:300円くらいまでの賞味期限ぎりぎりで食べきれないものおすそ分け!程度
 
 準備物:お勧めの食べ物・スイーツ・お菓子 プレゼント代わり!

 終了後、フリータイム 名刺交換

参加費:一般500円  会員・学生300円 
        ※すべての方 ドリンク1杯付き
     5月生まれの方は、無料
     同時開催:たべたべ交換
     (~300円までの食べ物 お裾分け)

場所:イノベーションセンター徳島
    徳島市幸町3丁目13-1-2階
 

駐車場:無料完備  会員専用 台数に限りがあります。
   周辺に、コインパーキングが複数ございます。
    
   お近くまで来られましたらご確認下さい。

関連フェイスブックページ
●ブクブク交換 
https://www.facebook.com/bukubuku.change.tokushima/
●リードフォーアクション
https://www.facebook.com/read4action.east.shikoku/
●まちライブラリー
https://www.facebook.com/machi.library.tokushima/



連絡先
ブクブク交換 徳島事務局  
088-678-4584 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人生の9割を決める【ホンモノの親友】を手に入れる読書会

2017年04月14日 | 日記
今の自分は、過去の自分が望んでいた姿ですか?

・人生でせっかくのチャンスを逃したのは一体誰の影響?

・これまでに出逢ったどの人物が私を今の状態に追い込んだの?

・人生のターニングポイントで最も正しい選択をするにはどうすればいいの?


誰しも一度や二度、改めて振り返ると経験があるはずです。
生きている限り、仕事・プライベートの「人間関係」
という呪縛から逃れられないのです。


ホンモノの親友の定義って何?


=============================================

ホンモノの親友とは、
〇〇〇で、〇〇〇を〇〇〇〇ことである!

==============================================


あなたに、この〇〇〇の部分が埋められるだろうか?


・苦しみも楽しみも共有し、一緒に涙を流せる親友が何人いますか?


・意見がぶつかることを恐れず、心を開いて何でも話せる親友が何人いますか?



人生の成功とは、応援してくれる本物の親友がいてこその成功です!


前回とテーマは同じでも、切り口・方法、全て変わります!
あなたが本当に解決したい・手に入れたい人間関係に
フォーカスしていきます。


読書会体験者の声
========================
行動を起こさなければ何も生まれない。
質問・問いかけの重要性を感じました。
サービス業 Keikoさま

読書は内容を把握することと考えていましたが、今回の読書会で
「アクションを起こすこと!」という考えに変わりました。
是非実行し、継続していきたいと感じました。
会社員 ガックンさま

人の話を聞くということを思い出せた。
まずは自分のことを知り、他人の視点で考えるということ。
自営業 N・Sさま

まず今何をすべきなのか?
自分を客観的に見て問題(悩み)がよく分かりました。
ひろみさま

決断・行動することの大切さを学びました。
元気になりました。
美容師 はまさま

前回参加より、さらに具体的な行動が見つかりました
会社員 カズさま
========================

Read For Action読書会に参加する大きなメリット

・圧倒的学びの時間を短縮

・初参加でもすぐに打ち解ける、安心・安全で徹底したラポール

・未来に向けて一歩踏み出すアクションの共有


これからの人生で訪れるターニングポイントを手助けしてくれる、
ホンモノの親友を見つけるポイントを本と人から一緒に探ってみませんか?

ご参加お待ちしております!


<開催概要>

日時:4月20日(木)19:00~21:00

場所:イノベーションセンター徳島
http://future-coworkers.net/
〒770-0847 徳島市幸町3丁目13-1 2F
TEL:088-678-4584

参加人数:6名

★持参物

■課題本
=================================================
◆成功する人はなぜ「この7人」を大事にするのか?
https://goo.gl/MYDS4W

◆または【人間関係・仲間・人脈】について書かれた本

どちらかご持参ください。
=================================================

※事前に本を読んでくる必要はありません。
未読であれば更に効果を実感出来ます。

◆名刺をお持ちの方は持参下さい。

◆ 飲み慣れた飲み物

◆好奇心

参加費:6,000円⇒2,500円(四国価格)
http://peatix.com/event/251875/view

出来るだけお釣りのいらないようご準備お願いします。

※読書会にご満足いただけない場合、全額返金致します!

疑問、質問、不明点などございましたら、遠慮なくメッセージ下さい。

一般社団法人 リードフォーアクション協会
認定リーディングファシリテーター 
内藤 史治
https://www.facebook.com/fumiharu.naito.501
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

RFA協会認定 リーディングファシリテーター養成講座in四国

2017年03月15日 | 日記
コミュニティーを加速させる大きなきっかけとなる
神田昌典先生の仲間になれる機会!?

神田さんの講演会の前座イベントや創業スクールでも
一部、体験いただいた方もいらっしゃるかと思いますが
体験してない方も、受講可能な養成講座です。

~日本最大級の読書会ネットワーク~
リードフォーアクションが開催できる資格が取得できる養成講座
しかも1日で、認定をいただけます。

リーディングファシリテーター養成講座を、四国では
1年ぶりに開催させていただくこととなりました。

リーディング・ファシリテーター(RF)は、
Read For Action 読書会の、企画・進行役です。

短時間で本を読みこなし、参加者がそれぞれに気付きを
得るための、「場づくり・プログラムづくり」を学んだ
人たちです。

現在、約340名のRFが、全国各地で読書会開催を中心
に活動しています。

実は、リーディング・ファシリテーターの多くは会社員です。
仕事のかたわら、朝や就業後、あるいは休日を利用して、
自ら関心のある分野の読書会を企画・運営しています。


★ーーーーーーーーーーーー
「読書会」ときいて、
あなたは何故グループで本を読むの、と疑問に思うかも知れません。
   
その理由は、難しい本(…ときには分厚い洋書さえも!)が、
驚くほど短時間で、理解できるようになってしまうからです。
   
「えええ、自分って、こんなに頭が良かった?」と
自分の新しい才能を見つけて、目を丸くしてしまうことも。
   
また身近な人と本を読んだ感想を話し合っているうちに、
自分一人では気付けなかった視点が、まわりから得られる。
つまり一冊の本がきっかけとなって、
本に書かれていない知識まで得られるわけです。
   
読書会を重ねていくと、
あなたの好きな分野において、それに興味のある仲間との
コミュニティが形成されていきます。
知識は実践的に活用され、やがて新しい価値の創造が始まります。
   
その後、ほどなく ― 
これまでは“受け取る側だったあなた”が、
コミュニティリーダーへと成長し、
人と人/人と場をつないでいけるようにもなります。
   
自分自身の成長を促し、
周りの人にもワクワクしてもらえる、
そんな読書会を開催できるのが、
リーディング・ファシリテーターなのです。
   
あなたもぜひ、リーディング・ファシリテーターになって
新しい自分、新たな必要とされる場を、創造してみませんか。

リーディング・ファシリテーターは
日本全国、そして海外で活動しています。

~~~~~~~ 事例

例えば、、、
◆栃木県 室越 礼一さん

セミナーの講師、経営コンサルタントという本業のかたわら、
サラリーマンや主婦といった方々の「変化をしたい人の
背中を押すこと」をテーマに読書会を開催。2017年2月には
TSUTAYA店内で読書会も。


◆神奈川県 白川 竜さん

「子育てママを応援したい!」
「プロデュースしてあげたい!」
との思いで読書会を開催。
読書会を通じての人材プロデュースのほか、行政との
協働プロジェクトとして読書会を開くなど多方面に活躍中。

◆タイ・バンコク まき のりこさん

ODA(政府開発援助)の国際開発コンサルティング、
留学に関するブログ運営をしつつ、バンコクにて
洋書の読書会を開催。
北米のほかインド、バングラデシュなどアジア各国を
テーマとした読書会を開催予定。

~~~~~
リーディング・ファシリテーターになると、
あなたの人生に「変化」「成長」がおとずれます。

Read For Action読書会は、ただ「事前に読まなくていい」
「ワークショップ型」というだけではありません。
実は、参加した人に「変容」を促します。
Read For Actionのリーディング・ファシリテーターは、
参加された方々に変容を促すファシリテーターでもあるのです。

もちろん、リーディング・ファシリテーター自身も、
自らのうちに起こった変容を体験している人たちです。
その事例のいくつかをご紹介いたします。


◆東京都 榎本 すみをさん

警視庁を辞職後、起業のヒントを求めてRead For Action
読書会に参加。見よう見まねで読書会を自己流で開催し、
少しずつ自らのセールスポイントを得る。
現在はリーディング・ファシリテーターとして読書会を
多数開催。予備校講師、米国大手企業の広告制作の実績も。


◆大阪府 後藤 安賀里さん

心と体を整えるボディーワーカーとして大阪で活動。
初めて参加したRead For Action読書会での演習内容に
魅了され、リーディング・ファシリテーターを志す。
認定取得後は「人間の生き方講座」というタイトルの
読書会を毎月開催。
 老若男女、職業問わず様々な人が訪れる。


◆東京都 外岡 至郎さん

医療機関勤務のかたわら、キャリアコンサルタントの
資格を取得。働き方やキャリアをテーマにした読書会
開催ののち、2015年より「歴史を活かす」をテーマ
に開催。今では20人ほどのグループとなり、リピーター
もいるほどの人気イベントに。

~~~~~~~

Read For Actionの読書会を開催する、
 リーディング・ファシリテーターは認定資格です。

 非営利型 一般社団法人Read For Action協会
(リード・フォー・アクション/RFA)が目指す
「本を通じて周りとつながり、一人ひとりが自ら
の力を伸ばしていく。

そして、参加者が自分の才能を使って、広く
社会問題の解決に取り組んでいけること」を
実践していただくため
「リーディング・ファシリテーター養成講座※」
を受講いただき、体系的かつ創造的な読書会の
開催の仕方を身に付けることになります。

講座を修了した方は「認定ファシリテーター」
として、修了証が授与されます。

 ※一般財団法人 日本生涯学習協議会監修(JLL)
「リーディング・ファシリテーター養成講座」
(企画/RFA協会)。

(JLL/一般財団法人 日本生涯学習協議会
(Japan Lifelong Learning council) )
===================

★読書会のスタイル
 ●ぐるぐる読書
 ●ワードジャングル
 ●アラウンドテーブル
課題図書選定型・テーマ型持寄り


★RFAの種類

企業向け読書会
■異業種共創ワークショップ
Read For Actionでは、一つの企業様内での読書会の他に、異なる組織・企業様を繋ぐワークショップ読書会をご用意しております。

■企業内研修としてのRead For Action読書会
- チームビルディングのツールとしてのRead For Action読書会 -
 新しいプロジェクトを立ち上げたい、組織間の連携が上手くいかず悩んでいる。その様なケースにおすすめできるのが、Read For Action読書会です。
 新規プロジェクトに関連する本をご用意いただいけもかまいません。また、Read For Actionがおすすめする本もご用意しております。
 本を通して、ディスカッションの場を活性化してみませんか。本から学ぶだけでなく、本から新しいアイデアを展開するファシリテーションをご体験いただけます。

 Read For Action読書会では、数々の社内イノベーションを起こしてきたファシリテーターが数多く所属しております。
 “人を巻き込む力”を持ったファシリテーションをぜひご体験ください。

 最速で社内に“新しい風”が吹き込むことでしょう。


~~事例紹介~~~~~~~~~~~~~~~~
 某市役所様で、Read For Action協会のファシリテーターによる読書会を定期的に開催いたしました。
 市役所職員様が参加されました。

 役所という組織の性質上、ルーチンワーク、決められた通りに業務を遂行するだけである。仕事を楽しんではいけないという気持ちで日々仕事に取り組んでいるが、自分の人生はこれで良いのか?という疑問をもっていらっしゃいました。

 そこで、ファシリテーターが、ヒントになるテーマ本を準備し、職員たちの自発性・創造性をもっと業務に活かし育み育てることができる読書会を開催いたしました。

3回に渡る読書会の後、このような感想を頂きました。

 ・面倒が次々に起こる人事評価制度に前向きに取り組める気持ちになっている。

 ・「市民と職員」という対図を意識しないでドアからニコニコして出て行くこと。

 ・自由に発想しながら、それをストレートに伝えることをアクションする。

 ・良い気分転換になった。あらためて仕事に取り組もうと思った。

 回を追うごとに、職員の方々が仕事に対しても、人生に対しても積極的に変わっていく様子が手に取るように伝わってきました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

- 新入社員研修としてのRead For Action読書会 -
 社会人としてこれから活躍する新入社員のコミュニケーションツールとしておすすめいたします。
 これから共に社会人として活躍していくための“同志”作りとして、Read For Action読書会をご活用ください。
 経営者自ら著者側となるケースも多くあります。経営者が掲げるビジョンを新入社員の方々に、無理なく気持ち良く浸透させるために、著書を使っての読書会を開催いたします。


<おすすめする対象の方>
 ・新規事業立ち上げに取り組んでいる大企業の新規事業責任者・担当者
 ・安定成長や低成長に悩む業界で、トップから新規事業の声がでているものの、
  具体的な行動が取れていないまた経営企画部門の方
 ・イノベーション人材の発掘・育成に悩んでいる人事・人材開発部門の方
 ・Read For Actionの巻込み力のあるファシリテーションを体験したい方

■書店様向けRead For Action読書会

多くの書店様は、「いかに紙媒体の本を売るのか」に苦心されております。世の中の人たちに、本を身近に感じていただくためのイベントとしての読書会を提案しております。

 書店様の店内や併設の施設にて、読書会を開催しております。書店は本の宝庫です。
 多くの人に“本”をテーマに店舗へ足を運んでもらう、“著者”を知ってもらうことにより、地域活性化とビジネスへの貢献を目指しております。
 ご共感いただける書店様を多くお待ちしております。


■まちヨミ(まちぐるみ読書会) 自治体向け
そのまちに、マーケティング力と人脈力を持ったコミュニティ・リーダーが誕生する、育つ
そのまちに暮らす人たちの、さまざまな想い、問題意識が可視化できる
読書・本を通じて、想いの整理や、問題解決につながるアクションプランを、参加者全員で共有できる
地域に、次々と新しい、実行力を持ったコミュニティが創出できる→地域活性化が進む

「まちヨミ」が、目指すゴール
「まちヨミ」が生み出す効果を視野に入れて、
地域のコミュニティ・リーダーの育成と、
コミュニティの創出を支援して参ります。

~~~~~~~~
など
様々なシーンで活動できる資格です。

▼リードフォーアクションとは
https://www.read4action.com/rfa/about/

▼発起人 神田昌典先生からのメッセージ
https://www.read4action.com/message/


神田昌典先生のお仲間に・・・

徳島で受講いただく方へのお約束
●読書会本格デビュー前の練習会サポート
●読書会ツールセット貸出し
●実績を積めば、平惣書店様との協業開催
 ★平惣 沖浜店2階にて
●行政企画のサポート参加
 (教育機関 平成29年8月8日実施)
●企業研修などのアシスタント
●地域課題解決につなぐ場づくり
●神田昌典先生2022講演会・前座イベント
 メインファシリまたは、サポートファシリ依頼
●その他、順次オファーいただいている、
 リードフォーアクションのファシリなど依頼

他では、体験でき無い様々な分野やシーンで
お声がけさせていただきます。

こんな方は特におススメ
■ファシリテーションに興味のある方
■企業内の研修を担当をして業績を上げたい方
■組織の人間関係をよりスムーズに循環させたい方
■キャリア教育、コミュニケーション力や自発性を上げたい教育者
■行政、自治体内の地域課題を住民と解決につなげたい方
■図書館、図書室、公民館を活性したい方
■本を通じて何かしたい方
■世の為、人の為に 役立てたい方
など

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

講師:末次 克洋(すえなみ かつひろ)氏

保有資格
一般社団法人日本生涯学習協議会認定
  シニア・リーディング・ファシリテーター
一般社団法人Read For Action協会認定
  リーディング・ファシリテーター
ALMACREATIONS 社認定 フューチャーマッピング(全脳思考)
  インストラクター(アドバンス)
ALMACREATIONS 社認定 フューチャーマッピング(全脳思考) 
  ファシリテーター

Read for Actionは人を変容させる道具です。それを手に入れたあなたは、自分の才能に気付き、表現できるようになっていきます。自己成長を遂げたあなたの周りには同じ仲間が集まり、人生を楽しむステージへと駆け上がります。

2000年-2004年:東証一部上場電機メーカーに新卒入社。電子機器回路の設計を担当する。
2004年-2013年:長野県松本市へ転職、移住。国内トップシェアを誇る中小電子機器メーカーにて、電子回路設計のみならず、製品の企画から量産化まで担当する。
2013年:コワーキングスペースSENSE(センス)を立ち上げと共に起業。リーディングファシリテーターとなる。
2014年:起業以前から続けていた「ビジネスモデルジェネレーション読書会」の開催数が50回を超える。
2015年:塩尻市の交流施設えんぱーくにて、職員と協働でRead for Action読書会を開催。地元名産品PRのワイン読書会など企画開催。
2016年:社会人の為のビジネス読書会がヒットし、計6回延べ180人が参加。
SENSEの仲間達に、Read for Actionの人を変容する力を手に入れ、Read for Action協会に集う多様な才能達(リーディングファシリテーター)と繋がって欲しいと思い、シリア・リーディングファシリテーターとなる。
2017年:シニア向けの読書会を開催して新たな可能性が見えてきた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日時:平成29年4月23日日曜日
   10:00~17:00 終了予定
     終了時間が、超過する場合があります。

場所:イノベーションセンター徳島 セミナールーム


席数:初めての方:6席
     再受講:6席
     最大計12名  

   尚、増席はございません。
  
参加費:下記フォームよりご確認を
    ★銀行振込または、クレジットカード決済

参加については、専用の申込みフォームより
手続きをお願いします。
http://www.almacreations.jp/seminar/semdetail_af.html?mode=view&pmid=3465&semno=1&af=1000000102

 ※再受講の方は、別途お問合せ下さい。

お問合せ
リードフォーアクション読書会 四国連絡会  
リーディングファシリテーター養成講座in四国 徳島事務局
088-678-4584

協力
イノベーションセンター四圀(株)
一社)地域活性士会
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

成功の原則を習慣に変える読書会

2017年03月15日 | 日記

2017年こそ結果を残したいあなたへ・・・・

2016年、あなたにとってどんな一年でしたか?

ここから先に読み進める前に是非、振り返ってみてください。

いかがでしたか?

もしあなたが過去に【7つの習慣】を読んで成功していないのは、

・読んで納得している

・行動していない

・行動⇒検証⇒改善のサイクルが出来ていない

・習慣化していない・・・・等

原因は次々と浮かんでくるのではないでしょうか?

大人の勉強とは、わかったことを「行動」に移していくことです。
だからこそ【行動する読書】がとても重要なのです。

神田昌典氏も全国縦断講演会で、2017年は非常に重要な一年になるということを仰っており、ターニングポイントでもあるのです。

読書会体験者の声
========================
質問の力と自分に足りないものが何かというのが分かりました。
大学生 二村智之さま

読書は内容を把握することと考えていましたが、今回の読書会で
「アクションを起こすこと!」という考えに変わりました。
是非実行し、継続していきたいと感じました。
会社員 ガックンさま

第6の習慣「シナジーを創り出す!」傾聴に心掛けます!
団体職員 A・Aさま

人の話を聞くということを思い出せた。
まずは自分のことを知り、他人の視点で考えるということ。
自営業 N・Sさま

「読書の目的を決めて読む」という発想をもらえたことで
新しい発見が出来ました。
主婦 南 香織さま

以前読んだときによくわからなかったことが、今日理解することが出来た。アクションプランの大切さに気付かされました。
コーチ 三木崇稔さま

常に仕事の中で、いかに中途半端に部下の話聞いていたのか?
を知ることが出来た。
介護職員 おじいちゃんさま

「行動を起こす!」重要性が良く伝わってきました。
会社員 カズさま
========================

今までに一度は読んでいても、一年前のあなたと現在のあなたとは別人なのです。
なぜならば、一年間の自分の経験によって成長しているので、再び本と向き合うことで、一年前の自分では気付けなかったことに気付かせてくれます。

一人で読む読書は、入ってくる情報量が限られ、アウトプット量も少ないため、読んで納得して終了し、そこから成長することが難しいのです。

ですが読書会に参加することで、例え同じページを読んでも、そこから感じ取ることは全く異なり、本との内省対話、参加者同士の対話で意見を共有し、大量の言葉のシャワーを浴びることで、あなたが読めていない部分、
他者との視点の違いに気づかされ、さらに深く理解出来るのです。

あなたの成功と幸せを手に入れるトリガーを一緒に掴んでみませんか?

<開催概要>

日時:3月23日(木)10:00~12:00

場所:イノベーションセンター徳島
http://future-coworkers.net/
〒770-0847 徳島市幸町3丁目13-1 2F
TEL:088-678-4592

参加人数:6名

★持参物

◆7つの習慣 漫画本・電子書籍OK
http://goo.gl/SoCLb6

※事前に本を読んでくる必要はありません。
 未読であれば更に効果を実感出来ます。

◆名刺をお持ちの方は持参下さい。

◆ 飲み慣れた飲み物

◆好奇心

参加費:6,000円 ⇒ 2,500円(四国価格)

疑問、質問、不明点などございましたら、遠慮なくメッセージ下さい。

一般社団法人リードフォーアクション協会
認定リーディングファシリテーター 
内藤 史治
https://www.facebook.com/fumiharu.naito.501



https://www.facebook.com/events/178092232685257/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加