快眠ためのマットレス・ベッド・枕  気持ちよく眠るための快眠ブログ

 
 
寝るのが趣味☆店長のブログ 神奈川県座間市 快眠具まるとみ

羽毛は産地で価格が違う?

2017-10-10 08:20:52 | 掛けふとん


こんにちは 座間市さがみ野駅北口 快眠具まるとみです。
ポーランドやハンガリーなどの産地は品質が良いから価格が高く、中国は品質が落ちるから価格が安い…
羽毛ふとんの産地で価格や品質が違う…というイメージが一般的ですが、実は全く関係ありません。
ポーランド産でも粒のしっかりしたダウンもあれば、未成熟で小さなダウンもあり、同じ産地でも品質にバラつきがあります。
通販などでは、品質を強調するために、ヨーロッパなどの産地を強調しますが、消費者心理を利用しているだけで、産地で品質が保証されるわけではありません。
こういった産地志向を悪い意味で利用したのが、数年前の偽装事件です。
当店で契約している羽毛工場の専務が先月、中国の安徽省の工場を見学して驚いた…という話を聞きました。
ヨーロッパも含めた他国では見られない設備で、近代的であり衛生面でも素晴らしい環境で水鳥が飼育されているそうです。
巨大なプールのような設備で、1日の中で何度も水を変えているので、綺麗な水で泳ぎ回る水鳥は汚れもなく綺麗な状態…ということでした。
以前から、安徽省の羽毛は粒が大きく価値が高いと言われている羽毛ですが、近年はヨーロッパ志向が強く『中国産ダウン』はイメージの点で敬遠されがちでした。
年明けから、その安徽省のグースダウンが入荷するそうなので、私も楽しみです。
ダウンを見て触って、気持ちが動けば当店でも製品として販売したいと思っています。

 快眠具.com
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 羽毛ふとんは何年使えるか | トップ | 枕を洗うことについて パイプ枕 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

掛けふとん」カテゴリの最新記事