寝るのが趣味 ふとん屋の快眠ブログ

眠りや寝具のお話、毎日の営業のことなど、不定期で発信します。

ベッドに『焼桐』

2017-07-13 11:07:16 | ベッド
 組子ベッド あんばい焼桐仕上げ ¥198,000[税込]

こんにちは 座間市さがみ野駅北口 快眠具まるとみです。

組子ベッドあんばいで使用している焼桐は、画像のようにガスバーナーの炎で表面を焼いています。
通常の木材では燃えてしまうのですが、桐材は燃えにくく表面が焦げるだけです。
桐材の燃えにくい特徴は、箪笥や金庫の内貼りに応用されて、火災から貴重品を守ってきました。
ベッドに『焼桐』を使うのは機能的なメリットはありませんが、独特の風合いがあります。
通常ベッドに使う木材は、冷たく硬いイメージですが、桐は触れると暖かく手になじむ優しい素材です。
見た目は重厚でがっちりしているので重そうですが、36㎏(総重量)と軽く分解組み立ても楽々♪
組子ベッドといえば『組子』が特徴ですが、焼桐独特の、優しく安心感のある風合いも組子ベッドだけの特徴です。
ショールームで、焼桐の優しい風合いに触れてみてください。

 快眠具.com
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 腰痛に良い敷き寝具とは? | トップ | エアコンに頼り過ぎなくても... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL