快眠ブログ☆寝るのが趣味

気持ちよく眠るための快眠情報を、ナマケモノ店長が日々発信中

羽毛ふとんは何年使えるか

2017-10-09 08:12:37 | 掛けふとん
 

こんにちは 座間市さがみ野駅北口 快眠具まるとみです。
羽毛ふとんの寿命は、購入してから15年くらいと言われていますが…
ある程度のグレードの羽毛であることと、適切なリフォームを定期的に行う、
という二つの条件があれば、50年は使えるのでは…と私は考えます。
ある程度のグレードとは、ダックでもグースでも、粒のしっかりした成熟したダウンという意味です。
適切なリフォームとは、側生地の痛み、中身の片寄り、嵩減り、ダウンの吹出し、などの症状が目立ってきたとき
プレミアムダウンウオッシュでリフォームするということです。
大切なのは購入時の中身の品質ですが、当店では問屋からの製品仕入れではなく、羽毛工場に直接発注しています。
ダウンを見て触って、価格と質のバランスの良い羽毛ふとんを1枚づつ作ってもらうので、全て当店のオリジナルです。
品質の良い羽毛ふとんを、買いやすいお値段でお届けして、長く愛用して頂きたいと思っています。

 快眠具.com 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 木綿わたの敷きふとんは、何... | トップ | 羽毛は産地で価格が違う? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

掛けふとん」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL