快眠ためのマットレス・ベッド・枕  気持ちよく眠るための快眠ブログ

 
 
寝るのが趣味☆店長のブログ 神奈川県座間市 快眠具まるとみ

長くお付き合いできるマットレス タフで優しいボディドクター

2017-11-05 17:44:48 | マットレス




こんばんは 座間市さがみ野駅北口 快眠具まるとみです。
ボディドクター・フートンを使い始めて3年目ですが、最初と変わらない寝心地です。
マットレスは当初は硬くても、数年使うと腰部が柔らかくなってしまうのが一般的ですが、数年使うと、腰部が柔らかくなっしまうのが一般的です。
一部の製品で、5年や10年の保証付きのマットがありますが、変形に対する保証であって、硬さの変化に対する保証ではありません。
ボディドクターにも5年・10年保証がありますが、それは硬度変化(硬さの変化)に対しての保証なので、他の製品とは違う内容です。
硬さの変化に対して保証が付けられるのは、製品に対しての自信の表れともいえますが、私も使ってみて納得しました。
売り場やショールームで試して、その寝心地が気に入ったとしても、2年でその寝心地が変わってしまえばがっかりです。
私も仕事柄、色々な敷きふとんやマットレスを試してきましたが、硬さや寝心地が変わらず長持ちする点で、
天然ラテックス100%以上の素材は見つからないと思います。
ボディドクターの寝心地は、柔らかいけどしっかり支える、優しい安心感のある理想的な寝心地です。
2~3年でへこたれる軟弱なマットレスとは違うタフなマットレスなので、長くお付き合いできます。

 快眠具.com
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冷たい寝床にさようなら…魔法のベッドでふかふかの暖かさ

2017-11-05 08:16:59 | ベッド
 ハッシュベッドアッサム手繰り綿100%敷きふとん

こんばんは 座間市さがみ野駅北口 快眠具まるとみです。
1日の仕事や家事が終わり、疲れた体を癒すための『寝床』ですが、いつも冷たくて暖かくならない…
それは、敷き寝具やマットレスが湿気を含んでいるせいで、本来の寝心地が失われているからです。
乾燥や日干しが大切なのは分かっていても、忙しくて時間がない…という方が多いのではないでしょうか。
組子ベッドは、そんな『冷たい寝床』にさよならできる、特許構造の魔法のベッドです。
組子ベッドは敷きふとんやマットレスを敷いて使うベッドですが、床板から湿気が乾燥しやすいために、
敷きっ放しの状態で自然と湿気が抜けて、いつもふかふかの干したての寝心地でお休み頂けます。
木綿わたの敷きは、乾燥しないと湿気が溜まって煎餅布団になってしまい、暖かくない冷たい寝床になってしまいますが、
組子ベッドなら干せなくても自然乾燥するので、いつもふかふかの暖かさで気持ちよく眠ることができます。
1日がんばって疲れた体を、いつも暖かく迎えてくれる寝床で休ませてあげてください。

 快眠具.com



コメント
この記事をはてなブックマークに追加