快眠ためのマットレス・ベッド・枕  気持ちよく眠るための快眠ブログ

 
 
寝るのが趣味☆店長のブログ 神奈川県座間市 快眠具まるとみ

四季を通して使えて、冬も暖かい組み合わせ エアーリブライト+パシーマ

2017-10-26 18:54:14 | 敷きふとん


こんばんは 座間市さがみ野駅北口 快眠具まるとみです。
秋を飛び越えて急に冬が来てしまったような冷え込みですが、毛布や羽毛ふとんなどの暖かい寝具を求めてのご来店が増えています。
私は夏から続けて、エアーリブライトパシーマの組み合わせをボディドクターの上で使っていますが、寒くなってきても意外と暖かくて、
敷きは今の組み合わせでしばらく使えそうです。
空気層が多いために寝床に入っても冷たさを感じない点と、パシーマと兼用することで暖かい空気が溜まるので、寒くなっても暖かく感じるようです。
今お使いの敷きふとんに重ねて使うことで、やや硬めの寝心地となりますが、体圧分散に優れた敷きなので気持ちよい硬さで眠ることかできます。
空気層が多いので、蒸し暑い夏もムレ感が少なくて快適なので、四季を通して使える敷きです。

 快眠具.com
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1番暖かい敷きふとんは?

2017-10-25 18:35:37 | 敷きふとん
 アッサム手繰り綿100% 手作り敷きふとん

こんばんは 座間市さがみ野駅北口 快眠具まるとみです。
以前、ムアツ敷きふとんで寝ていた時に風邪をひきました。
冬は薄い綿シーツでは寒かったので、アクリルのボアシーツを使っていましたが、風邪のせいもあって寝床が寒く感じてしまいました。
敷きふとんを変えてみようと思い、押し入れにあった古い木綿わたの敷きふとんに寝てみたところ…
ムアツふとんと比較すると、びっくりするくらい暖かく感じたので、それからは木綿わたの敷きを使うようになりました。
ムアツふとんは夏暑くて冬は寒い…という良い印象のない敷きふとんでしたが、エアコンを使う方なら問題ないでしょう。
電気で暖かくなる敷き以外で、1番暖かい敷きふとんは、木綿わたの敷きふとんだと思います。
わたのたっぷり入った敷きふとんは重いのが難点ですが、風邪をひいた時も暖かく眠れる…そんな敷きふとんです。

 快眠具.com>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木綿わたの敷きふとんは、何年使えるか

2017-10-08 08:15:20 | 敷きふとん
  

こんにちは 座間市さがみ野駅北口 快眠具まるとみです。
木綿わたの敷きふとんは、5年以上使うと日干ししても中わたが膨らみにくくなってきます。
木綿わた以外の敷きふとんは、硬くなると我慢して使うか買い替えるか…ですが、木綿わたは再利用できます。
打ち直しをすることで、新品同様にふっくらとして弾力性も回復します。
木綿わたには、品質の違いで価格も高低がありますが、数年使った後の打ち直しでも差が出ます。
品質の良い木綿わたは、打ち直しでほぼ新品に近く回復しますが、品質の劣る木綿わたは、打ち直ししても仕上がりが良くありません。
膨らみや弾力性が十分には戻らない…ということです。
木綿わたの打ち直しは、3~4回はできます。
アッサム手繰り綿の敷きふとん(¥32,940)を5年ごとに打ち直し(¥13,000)して20年使うと、総額¥72,000です。
品質の良い木綿わたを定期的に打ち直しして使えば、寝心地の良い状態で20年以上使えて、年間¥3,600ということです。
環境に優しい木綿わたは、意外と財布にも優しいと思うのですが…

快眠具.com
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

羊毛ふとんの臭い 口紅と羊の関係

2017-10-01 16:50:52 | 敷きふとん
 

こんにちは 座間市さがみ野駅北口 快眠具まるとみです。
ビラベックの羊毛ふとんには、独特の動物臭があり、敏感な方ですと部屋にこもった臭いが気になる方もいます。
日に干して1週間もすると、ほぼ臭いは消えるのですが、湿気の多い季節になると少し臭う時もあるようです。
この臭いの原因は『ラノリン』と呼ばれる脂で、この脂の独特の臭いが羊毛の臭いの元です。
ラノリンは口紅の基材やハンドクリームに使われる高級な素材といわれていますが、有名なアランセーターも同じラノリンの臭いがするそうです。
ヨーロッパの獣毛製品や羽毛製品には、臭いの強いものが多くありますが、これは日本人の体質や環境だから敏感に感じるのかもしれません。
羽毛の輸入製品でも、臭いのする商品は日本では不良品ですが、海外では問題にならない…ということが多いようです。
また、アランセーターのように、適度な脂分が残ることで機能を発揮する商品もあり、臭いがないのが良い商品…とはいえないようです。
ビラベックの羊毛わたの原毛は、石鹸と水だけで時間をかけて洗います。
昔ながらの作業で、原毛を傷めず羊毛の良さを残すということに重きがおかれ、日本人の清潔・無臭志向とは違う考え方なのだと思います。
独特の臭いがあるラノリンですが、口紅やハンドクリームに使われている、肌には優しい脂なので、多少に臭いは許してあげてください。

 快眠具.com
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腰痛の原因は寝具から

2017-09-22 15:28:39 | 敷きふとん

ボディドクターエアーリブライト

こんにちは 座間市さがみ野駅北口 快眠具まるとみです。
硬過ぎる敷きと柔らか過ぎる敷きは、長期に使用すると体に悪影響が出るかもしれません。
私は以前、『煎餅布団』が体に良いと思い…とあるメーカーのキャメルの敷きとエアーリブライト、この2枚を重ねて使っていました。
冬場になると長距離を運転したあとに、腰痛や足のしびれを感じるようになりましたが、原因は不明でした。
現在は、ボディドクターエアーリブライトの組み合わせですが、冬場の腰痛は解消しました。
以前は、いつもより長時間寝ると腰が重い感じがありましたが、今はそれもありません。
低反発に代表される柔らか過ぎる敷きも、寝返りが打ちにくいだけでなく、腰や体に負担をかけています。
体に負担をかけずに正しい姿勢で眠り、骨や筋肉を休ませること、この2点が睡眠には大切です。
敷き寝具を見直して、毎日をもっと快適に過ごしませんか?

 快眠具.com
コメント
この記事をはてなブックマークに追加