農村ライフ 日々是好日

山形・庄内平野でお米を作る太ももの会広報部長の農村日記

囲い撤去

2017-03-20 21:40:57 | 日記

春到来で役目を終えた風囲いを片付けています。
長木に黒々と書かれた達筆は・・・


来年(というか今年の晩秋)にまた囲いを建てるときに、
長木を組み立て易いようにと、じっちゃんが筆で書いた目印です。


これは縦、これは横、
たしかに番号が振ってあると分かり易いなあ。

昔ながらの長木と山萱で編んだ簾を使った冬場の風囲い。

単管パイプにネットを張った簡単囲いが増えていますが、
自然物を使った囲いは風情があっていいものです。

だけどやっぱり設置にはある程度の熟練が必要なので、
面倒といえば面倒。
設置を一人でやるのも無理があるし。

じっちゃんはまだまだ山萱で簾を編む意欲が満々なのですが、
このやり方はいつまで持つかなあ。

彼岸の中日もいい日和に恵まれました。
こんな天気が続くと田んぼも乾いてきますよ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天童、山形へ | トップ | 早起き早寝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。