農村ライフ 日々是好日

山形・庄内平野でお米を作る太ももの会広報部長の農村日記

寒くなるのは一気です

2016-10-13 21:06:27 | 季節
秋の短さを感じるのは体感気温です。

外気温の感覚を季節ごとに大雑把に分けるとこんな風。

夏は暑い。
秋は涼しい。(ちょうど良い)
冬は寒い。

この中で「涼しい(ちょうど良い)」
と感じる期間が年々短くなってきたと思いませんか。

気温が10度を下回るようになると、涼しいを通り越して寒い。
ついこの間まで夏のような暑い日があったはずなのに、
寒くなるのは坂道を転がるように一気です。

そのたびにやれストーブだ、やれ防寒具だと
冬支度が騒がしくなります。

今日はこの秋初めて灯油を買ってきました。
朝晩はフリースを着ています。

食べ物も飲み物も温かいものがいいなあ。
お風呂も仕事上がりじゃなくて、寝る前に入って身体を温めたい。

この間テレビでジャンプの葛西選手が言っていました。

「こんな競技やっているけど、実は寒いのは大の苦手。
 老後は暖かいところでのんびり過ごしたい」

同感です。
冬だけでもいいから、沖縄かハワイに移住したいものだな。

毎年寒い時期に増える出費、
暖房のための石油代、電気代、寝具や衣類代などは
無駄に思えてしょうがありません。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スーパーボンド | トップ | 稲刈終わりました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。