ふたヤン

高岡市少年野球チームを『勝手に応援する』元父母会長の独り言です(笑)

いよいよだ ~ 世紀の大チャンス

2017年08月13日 23時09分18秒 | 日記
私の母校が、いよいよ大舞台での試合が始まろうといている


別に、部活のOBではないので、


単なる同じ学校だというだけの事である


元グッド中戦士としては、


獅子雄がいるし、


知っている戦士といえば、


デーモン中の、スピードスタモリと、


ウエスタン中のキャプテンピジョン達が新1年生として在籍しているらしいぞ



私は、正直に言うと、高校野球は、


あんまり好きではないのだ・・・



好きではないというと、


大嫌いという誤解を受けてしまうのだが、



一生懸命という感じに見えるのだが、


小学生の方が、一生懸命に見えてしまう自分もいるのである



全国大会で📺中継だと、


みんなニッコニコ


でとても輝いているけれど、


地方大会の表情とは全く違うのも特徴ではないだろうか?



そりゃそうだ、


基本的には、1つの出場権を目指しての戦いから解放されて、


憧れの大舞台で戦えるのだから喜びの気持ちがあるからだろう。



そこで燃え尽きてる訳ではないと思うが、


勝つという気持ちと、夢の舞台での気持ちの大きさが、


意識していないつもりでも、後者の方が強いのかもしれないと勝手に想像してる私



さて、


タイトルに『世紀の大チャンス』と書いたのだが、



この場面は偶然ではなく、必然とまでは言い切れないが、


布石というのはあるのではと思っている。。。



まぁ、このブログ。


勝手にがスタンスなので、申し訳ありません



1つ目は、



私の母校が強い年度の傾向があって、


県内のチームの特徴と正反対の傾向がある



それは、


2年生投手が目立った時に好結果を出す傾向があるような気がしている。



気がしているので、100%とは言えないけど、


活きのいいピッチャーが下級生、最上級生ではない戦士の登場が大きく影響している。


他の県内のチームで、全国に行くチームは最上級生のピッチャーがほとんどなのに、


母校が全国に進む時には、2年生の好投手出現が大きく左右している気がします。




2つ目は、


春の全国大会に出場した経験がある点。


3年生に左右のエース級で活躍しているチームの中で、


決勝戦を2年生で優勝をつかんだ采配も素晴らしかった


先に書いた、憧れは、


夏は夏で盛り上がりは凄いけれど、


前回の時よりも大きくないだろうし、


反対に、


重圧があった県大会から、


かえって解放される方が強いのではと思ってしまうからだ~




3つ目は、


経験。


この経験というのが本来は厄介な要素だと思うが、


昨年のメンバーが沢山いるのが凄い。



これは、小学校の時に、


王者が全国大会に出場した時に似ているっていうか、


現在の布陣を見ると、内野手に3年生が沢山いるけれど、


2年生でレギュラーをつかんだ選手が多く、


しかも、


北信越大会でも優勝したメンバーが多くいるのが期待感が持てる要素だと思う。


最上級生の、左右のピッチャーも、


2年生の春にあった北信越大会で好投して結果を残した経験。(優勝した記憶が正しいか忘れました


下級生が大半だった内野陣。


昨年は全国にはいけなかったが、


今年の県大会の序盤は危なかったかもしれないが、


上に行くと力を出し切ってる戦いをしていたのは、


その経験が少しでも力になっているからと思えないだろうか?





私的には、2勝するんじゃねぇ~って思ってます



初戦は、


序盤に、エースが打ち込まれて劣勢になるが、


4回から登板した2年生左腕が、好投して、


終盤の7・8回あたりに逆転して逃げ切って勝利を挙げる。



次戦は、


逆転を呼び込んだ2年生左腕が先発して、


好投を魅せて、7・8回ごろから、


初戦でピリッとしなかったエースが、


怒涛の攻めをしてきた相手に鬼迫のピッチングでを出して、


復活した鬼迫の圧巻リリーフで封じ込めて逃げ切り2勝目を挙げる


そして、


満を持して、夏の全国大会で初登板の3年生右腕が先発し、


2点は失うも、


4イニングを、ランナーを背負う場面は多いが、


2失点でしのぐ投球で、リリーフに試合を託す。



というのが想像できた



これ、



妄想ですけど



この事から、



全国で勝つ期待感が高いと思う要素だと思ってます。



今の上級生は、


2年前の全国大会をスタンドで応援した戦士が多い。


これだけ、


グランド・スタンドで経験した世代は近年ではないと思う。


さぁ、


ここまで来た、全ての経験がリべレーションする大チャンス




チームの活躍は活躍としてだけど、


獅子雄も応援して掴んでほしい事がある・・・



冒頭で書いた事なのだが、


絶対ではなく、


あくまでも傾向としてなのだが、



1年生の秋に、片鱗を出さないと2年生以降は苦しい立場になりかねないぞ~


これだけ結果を出しているチームなので、


来年に、有力戦士が入ってくる可能性もある。



傾向としてだが、


3年生になって活躍しない傾向だし、


ベンチ入りしないと厳しい状況になってくるかもしれない。。。



同じ均衡した力だったら、


下級生を起用すると思うので、


もっと上を目指すつもりで、


強い意識をもって練習してほしい



3年生になってメンバーに入るかもしれないが、


傾向として、あまりなさそうだから、秋に片鱗を魅せてくれよ!!



さぁ、


どんな戦いをするのか、


楽しみにしたいぞ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 予知夢的中 ~ やってみな... | トップ | 残念な結果・・・  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事