福岡市の小児歯科・矯正歯科・障害者歯科 ふたつき子ども歯科 院長日記

小児(障害児を含みます)の包括的歯科医療を提供するふたつき子ども歯科。子育てや食のことも含んだ、院長ブログ。

平成30年になった

2018-01-04 | できごと

あけまして、おめでとうございます。
今日から、新年の診療を開始しました。
当院のHPのスタッフ紹介を一部リニューアルしていますが、非常勤で勤務してくれていた佐藤先生を12月下旬から常勤の副院長に迎えました。
彼女は小児歯科専門医指導医、障害者歯科認定医も取得していますので、当院の専門性にさらに厚みが増すと期待しています。
でも基本は楽しく、そしてパワーアップしていきたいと思います。






ちなみにプライベートですが、年末年始は両親が鹿児島から福岡にやってきて、3世代お正月を過ごせました。




我が家の近くの西鉄グランドホテルに泊まってもらって、食事は我が家でおせちとか、夕方からは家族宴会。
もちろん地域の、警固神社に初詣もしました。
1月2日は、おせちに飽きて、今度はイタリアンと予定していましたが、この日は初売りのお店が多く、天神や博多駅付近の人出は只事ではありませんでした。
その中で、母親にちょっと正月のプレゼントも買い物できました。
ちなみに食事は博多駅、くうてんのイタリアンを予約できて、ほっと。









平成も30年になったんですね。
さすがに昭和も遠のく感じで、しばらくすると次の年号になるわけで、数年すると「それは平成的~~」という会話も出てくるんでしょうね。





ふたつき子ども歯科 http://www3.coara.or.jp/~futam

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 縁起が良い | トップ | 自己評価する »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

できごと」カテゴリの最新記事