福岡市の小児歯科・矯正歯科・障害者歯科 ふたつき子ども歯科 院長日記

小児(障害児を含みます)の包括的歯科医療を提供するふたつき子ども歯科。子育てや食のことも含んだ、院長ブログ。

九州デンタルショー

2017-05-28 | できごと

昨日、今日と福岡市内のマリンメッセで、九州デンタルショーが開催されています。
大小150程の歯科関係企業が展示を行い、臨床関係のミニレクチャーも行われる、大規模なイベントで例年この時期に開催されています。
今日の午前中は、この九州デンタルショーに出かけてみました。













日曜午前中でしたので、多分いちばん人出が多い時間帯だったと思います。
新製品情報は当院出入りの業者さんや、ウェブでマメに情報収集をしているつもりですが、やはりリアルに手に取って、そしてメーカーから説明を受けると違いますね。
デンタルショーでは矯正関係の器材は無いので、小児歯科関連や予防関連の材料、そして書籍を主に見て回りました。






ふたつき子ども歯科 http://www3.coara.or.jp/~futam

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しい矯正治療オプション

2017-05-28 | 歯並び、矯正の話

最近プレオルソというマウスピースタイプの矯正装置についてがっつり学ぶ機会があって、当院の矯正治療のなかで、どのような例にいつ使うかというポリシーが固まって来ました。
もちろんプレオルソのみで治癒する例もある一方で、第1期(初期、部分)矯正治療に有効で、仕上げに全体矯正が必要だろうという例もあります。





小学校中ほどで永久歯への生え変わり後半に入ったところ。
上の前歯が出っ張っていて、口が閉じにくい、下唇が上下の前歯間に入ってしまい、悪循環になっています。
もちろん、口呼吸もありです。





上の歯並びの形を見ると、V字型に出っ張っています。




咬み合わせは深く、下の前歯が上の前歯を突き上げている状況ですが、前後的な奥歯の咬み合わせは何とか正常範囲かな、というところ。
かみ合わせを浅くしたり、上の歯並びの幅を拡大してV字型から半円形に改善したいところですが、丁度奥歯は生え変わりの時期で、固定型の装置は使えません。
放置しておくと悪循環が続き悪化するのではと思いつつ、生え変わりが終了するまでしばらく待つ、というのが今までの治療オプションでした。
この時期に、完璧ではないけど、悪化を阻止することができないか?
その答えが、プレオルソではないかと考えています。いずれ続報を。








ふたつき子ども歯科 http://www3.coara.or.jp/~futam

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バンクーバー所感3

2017-05-26 | できごと

長男が訪れた第2番目の語学学校は、イエールタウンと言う良いロケーションにありましたが、ここのハーバーから対岸に船で渡るとグランビルアイランドがあります。









アクアバスというおもちゃみたい可愛いボートで、ほどなくグランビルアイランドに着きます。
のんびりとした雰囲気で、高層ビル群はシンガポールのリバーウォーク付近を連想します。

グランビルアイランドは色んなショップがあって、観光スポットでもあるんですが、ここにアートで有名なエミリー・カー大学があります。
長男がこの大学での受講を考えているとのことで、ちょっと立ち寄ってみました。














学校のかなりのスペースがミュージアム的。
周辺にも工房など、アート的な施設、ショップが集まっています。
実はアート・アイランドでした。こういうところで勉強すると、インスパイアされるでしょうね。
なかなか良い環境です。







ふたつき子ども歯科 http://www3.coara.or.jp/~futam

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再会

2017-05-25 | できごと

今日明日と、北九州市で日本小児歯科学会が開催されています。
九州大学小児歯科と釜山大学小児歯科とは医局メンバーはもとより開業している同門のメンバーも含め、かつて学術交流を盛んに行っていました。
今回釜山大学からも学会発表をいくつか出していますので、教授のKIM SHIN先生も来福されました。
私のかつてのボス、中田先生からその話を聞いて、KIM夫妻のウェルカムの食事会をしようと言うことになりました。
昨日は通常診療で、診療後TNC「ももち浜ストア プラス」の撮影が当院であって、その後慌てて会場の「博多廊」に向かいました。
中田先生が退官されてからは交流が途絶えていましたので、実質10数年ぶりの再会です。
かつて交流に参加した、I先生そして後からF先生も加わりました。
国を超えた懐かしい同門会でした。





諸先輩方が私を当てにしてくれている、というのは有難いものです。
ちなみに、ももち浜ストアプラス、私の出演は6月6日(火)午前10:55~です。
6月4日~10日は歯と口の健康週間(昔の虫歯予防デーの最新版)ですので、この時期のトピックにしたいというところでしょうね。
歯科健診の時期でもあり、今週は中学校の健診を担当しました。







ふたつき子ども歯科 http://www3.coara.or.jp/~futam

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バンクーバー所感2

2017-05-25 | できごと

バンクーバー2日目。この日は、長男がアポイントをとっている語学学校が2校あって、午前に1校午後に1校伺うのがメインスケジュール。
ウォーターフロント近くにある学校の授業体験を終えて、タウンウォッチングをしながらイエールタウン近くにある次の学校へ。





バンクーバーはマルチエスニックな街なんですが、ご飯処もマルチエスニック。
SuShi、Ramen の看板も至る所に。昼ごはん時で、列ができています。




初日にロブソン通りにテスラのショウルームがあって、カッコいいね~とか言っていたら、意外とその後街中で普通に見かけました。
バンクーバーはかつて香港の富裕中国人が多く移民していますので、若い中国系が乗っている高級車が多いように思います。
日本もバブル期は高級車志向がありましたが、何だか懐かしい光景。

街中の移動はバス、地下鉄などが発達していて便利です。ワンデーパスを買うと福岡で言う、nimoca みたいに何でも乗れます。
一応ガイドブックを持って行ったのですが、結局ほとんど不要でした。グーグルマップで行先案内に従えばOKで、周囲のレストランなども検索すれば候補を検討できます。
イエールタウンにある語学学校に地下鉄と歩きで行って、スクールツアーを受けました。色んなコースがあって自分の希望するようなコースがあるか否か検討が必要ですが、親としては学費が気になるところ。
学校の近くに市立図書館があって、オフの時に勉強するスペースとして嬉しいねということで、偵察へ。





コロシアムのような外観で、素晴らしい設備と空間。ある種リッチな空間です。
向かって左側が図書館スペース。読書、勉強のスペースがゆったりとってありました。

第2校目終了で、遅めのランチ。
イエールタウン付近はハーバーもあって、なかなか環境、雰囲気が良い街並み。




雰囲気の良いレストランやショップが立ち並んでます。




その中の1件、hub というレストランへ入ってランチ。




この辺りが、「らしい」ご飯かな? またもや長男は「美味しい美味しい」と食べておりました。





ふたつき子ども歯科 http://www3.coara.or.jp/~futam

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バンクーバー所感

2017-05-24 | できごと

しばらくブログ更新をしていませんでしたが、1週間弱、カナダのバンクーバーに行っていました。
長男がワーキングホリデー制度を利用して勉強や仕事を考えているというので、彼にとってはその下見、私にとってはこの機会に久しぶりの親子旅行ということでした。
旅行と言っても、基本観光はあまり考えず、バンクーバーで短期暮らしてみるという感じですかね。
日本からは8時間弱なので、シンガポールよりちょっと遠いというくらいで、割とすぐ着いてしまいます。
でも東西の移動なので、時差が16時間ビハインドというわけで割と大きいですね。
ホテルがダウンタウンでしたので、到着した午後遅くから近所を散策して、まずはマンウォッチングというところ。
気候的には福岡よりは1か月くらい前の、丁度長袖で快適な気候。





裏通りのペインティングがちょっとカラフルなので。

緯度的に北なので、この時期昼間が長い。
午後9時頃まで明るいので、色々散歩して夕食を・・・と気づいたら結構閉店していました。
閉店間際のレストランで、近くの遅くまで空いているお店を尋ねたら、ホテル近くに中華レストランがあるとのこと。
バンクーバーでいきなり中華かよ~、とも思いましたが、他になさそうでしかたありません。
ちなみに、バンクーバーはマルチエスニックな街で、アジアンフードレストランも良く見かけました。





バンク―バー風かどうか分かりませんが、日本にありそうだけど、ないメニュー。
結構美味しく食べました。
私も長男も(多分次男も)、結構どこでも何でも食べられるので、こう言う旅行で食で苦労することがなく、お得。


長男は最初の3か月ほどは語学学校に通う予定で、比較検討をするため3校ほどアポイントを取っていました。
翌日は午前中、語学学校のひとつで体験レッスンを受けるスケジュールでした。
レッスン中、私はフリータイムで、学校近所のウォーターフロント地域でぶらぶら。





対岸はノースバンクーバー。
橋でも行けますが、シーバスという船で行くのが便利。





観光用でしょうかね。水上飛行機が頻繁に離着陸していました。
ほとんど観光タクシー感覚というところ。




振り返ると、ダウンタウンの高層ビル群が。





ふたつき子ども歯科 http://www3.coara.or.jp/~futam

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心が豊か

2017-05-16 | できごと

福岡市天神で矯正歯科専門で開業されている伊藤先生と、最近2回ほどFM放送の番組でご一緒させて頂きました。
番組では伊藤先生がパーソナリティを務めていらっしゃいます。事前打ち合わせで当院にわざわざ来ていただいたり、番組前の打合せを兼ねてランチをご一緒したりで、色々とお話をすることがありました。
歯科医としては先輩の先生なのですが、なぜか旧友のように気が合って、お話がしやすい先生です。
昨日も番組出演のお礼をということで、診療終了後わざわざ当院までおいでいただきました。





何だろう? と開けてみると、これが料理の本。
伊藤先生とのお話のなかで、私の趣味のひとつが料理とかお話していました。
どうもこの「料理通信」という本は、内容からしてプロが読む本でしょうね。いわゆる業界の本。
最近サボり気味の料理、ちょっとモチベーションが上がりそうです。
このようなお礼を持参されること、そして通常の話しぶりなど、伊藤先生は気持ちが心が豊かな先生だと感じます。
矯正歯科医はその他の歯科医と比べてアーティスト的だと業界内では言われますが、やはりそういう方のお一人かも知れません。
FMでは、わたくし的にはまだまだ話したりないところがありました。ネタ切れになったら、また呼んで下さいね。





ふたつき子ども歯科 http://www3.coara.or.jp/~futam

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1500ppm

2017-05-14 | フッ素について

ppmという単位、聞いたことあるけど・・・、という人が普通ではないでしょうか。濃度を表す単位で、普通は重量パーセントで示しますが、より微量の場合に使って、100万分の1グラム含まれる場合が1ppmとなります。
1グラムが1000ミリグラムですから、例えば1リットルの水に1ミリグラムのフッ素が含まれている場合が1ppmで、これが虫歯予防で水道水中に含まれるフッ素濃度。
さて、日本の歯磨き剤では、1000ppm弱フッ素が含まれる製品が一般的なのですが、最近基準の変更が認められ、1500ppmまでOKということになりました。
そもそもフッ素入り歯磨き剤の虫歯予防効果はいかほど?ということがありますが、フッ素濃度1000ppmあたりですと虫歯予防率は25%ほど。
これが1500ppmになると35%というのが、論文的には示されています。
ちなみに500ppm未満ですと、効果があるとは言えない濃度になります。






当院で販売している歯磨き剤、フッ素ジェルの一部も1500ppmにフッ素濃度がアップする予定とのこと。
中高生で虫歯ハイリスクの患者さんには効果が期待できます。
これらは就学前の小児は、一応安全性を考慮して使用対象から外れています。
諸外国では随分以前からフッ素1000ppm以上の歯磨き剤が販売されていますので、あまりナーバスになる必要はなく、健康被害に至ることはありません。
ただし、小児が味を好んで毎日多量に食べるような事例があれば、形成途中の永久歯のエナメル質が白濁する「斑状歯」の可能性が出てきます。




ふたつき子ども歯科 http://www3.coara.or.jp/~futam

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リニューアル中

2017-05-12 | できごと

当院の待合室の掲示スペースで目立っているのが、スタッフ紹介。
それぞれ好きな形式で自己紹介、イラスト、写真などを掲示していましたが、ここのところスタッフの若干の変更もありましたので、久しぶりにリニューアルすることにしました。
HPでも最近スタッフ紹介ページをリニューアル中で、似顔絵アイコンを使っています。
今回は生写真ではなくて、このアイコンを使って、それぞれ自己紹介をしてもらっています。
当院は規模は大きくないのですが、来るものは拒まずという訳でもありませんが、気が付くと常勤、非常勤、歯科医師、歯科衛生士、受付スタッフあわせてのべ13人になっています。
現在スタッフ紹介コーナーはリニューアル中ですが、皆の個性が分かる自己紹介になっているようです。





個性と言えば、当院は制服がなく、各スタッフは自分が選んだ好みの3セットのウェアを着まわしています。
悪く言えばバラバラということになりますが、見た目も含め、ひとりひとりの個性を生かしながら働ける環境づくりは重要と考えています。





ふたつき子ども歯科 http://www3.coara.or.jp/~futam

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日はFM

2017-05-11 | できごと

休診日です。今週後半は夏を感じさせる気候になりそうですね。今日がその始まりで、外気が夏っぽい。
午前中は2つの仕事を済ませ、午後1時半からはコミテンFMの30分の生放送に出演。
今日も番組パーソナリティの伊藤先生と、まずはランチをとりながら打ち合わせをしました。今日のランチは天神のGO-COO。
ランチは1200円で結構豪華な和食コースが楽しめます。冷たい島原手延べうどんがいけます。





FM局は、ロバーツ・カフェの一角にあって、なかなか雰囲気の良いスペース。





今日は、私が日ごろ言っている「日本一削らない、日本一抜かない歯医者」をキーワードに、予防歯科や定期健診のお話をさせて頂きました。
伊藤先生とのランチも楽しく、中華料理がお好きだそうで、今度は中華ランチがメインでついでにFM出演もあるかも?  MCの方から良い中華レストランを教えて頂きました。






ふたつき子ども歯科 http://www3.coara.or.jp/~futam

コメント
この記事をはてなブックマークに追加