クハ481-103の駅巡り旅のページ

鉄道の旅を楽しみながらJR線全駅踏破を目指しています。

EVA新幹線に乗ってきた(その5)

2017-06-22 20:12:16 | 山陽本線

昨日は東北北部まで梅雨入りするなど、日本列島は低気圧の影響に見舞われましたが、そんな中、東海道新幹線では19時48分に京都ー新大阪間で架線が断線し、京都ー徳山間で運転を見合わせました。京都ー新大阪間の下り線では6本の新幹線が立ち往生しましたが、翌0時54分に運転が再開し、「のぞみ243号」が365分遅れで新大阪駅に到着するなど約5万1千人に影響が出ました。


さて、本題に。14時1分発の「こだま743号」(500系V7編成)で新尾道駅を出発。車内では「ええんじゃろ」で一杯やりました



14時30分に東広島駅に到着。対面式ホーム2面2線に通過線が上下其々1本ずつある構内です。



しばらくすると、N700Aの「のぞみ165号」に抜かれていきました。



地下道を抜けて駅舎の中へ。2台の自動改札の右手に「みどりの窓口」があり、トイレは改札をくぐって左手に。尚、右手にはセブンイレブンが。



それでは駅舎撮影。これだけ見ると、あたかも在来線の駅のような三角屋根の駅舎です。東広島駅は昭和63年3月13日に開業しました。



駅舎の東方には「和」のモニュメントが。広島駅まで11分ということで、周辺はマンションだらけです。



駅前の様子。東横インやベッセルホテルなど泊まるところに事欠きません。3分ほど歩いたところにセブンイレブンがありますが、徒歩圏内にはこれといって見る所がないので買い物して終わり。



少し休んでいると、西条駅行きのブルーリボンがやってきました



駅に戻ると、西条駅行きのエルガが到着広島大へはバスで15分で行ける所だったりします。


東広島駅には新幹線の駅とは思えないほど待合スペースがないので早めに改札をくぐります。この日はマツダスタジアムでプロ野球の試合があったので、ホーム上にはカープファンもちらほら。彼らと共に、15時34分発の「こだま745号」で博多方面へ。



その「こだま745号」の車内。700系E1編成で、青色のシックなシートです。


次は、新潟駅高架化工事の「いま」をお伝えします。


続きはこちら

『広島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« EVA新幹線に乗ってきた(その... | トップ | 新潟駅 新3,4,5番線が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山陽本線」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL