FUSION

最新マウスガード情報・日々感じたことを、書いていく予定です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大毅王座返上、転級も…減量苦影響か体調崩す

2010年02月09日 | blog
プロボクシングWBA世界フライ級新王者の亀田大毅(21)=亀田=が、王座を返上する可能性が出てきた。日本初の兄弟世界王者誕生から一夜明けた8日、神戸市内で記者会見し、試合後に減量苦の影響か、体調を崩したことを明かした。初防衛戦は元同級王者・坂田健史(30)=協栄=との対戦が濃厚だが、亀田陣営は体の負担を考慮して、大毅の転級を示唆した。

 WBAは初防衛戦で坂田との対戦を義務付けているが、亀田ジムの五十嵐紀行会長(34)は「今後の選択肢はいろいろある」と述べた。減量苦を理由に大毅の王座返上、転級について含みをもたせた。

 一方、亀田ジムは協栄とファイトマネーの支払いをめぐって係争中。こうした材料も含め、大毅―坂田戦の実現は現状で不透明だ。

 ◆坂田「実現信じてる」 ○…ルール上、大毅の初防衛戦の相手となる坂田は「試合が実現するのを信じている」と語った。都内のジムで約2時間汗を流した。大毅戦はテレビ観戦し「クリンチが多い中、クリーンヒットを当てていた」と新王者の成長を認めた。20日にはフライ級リミットの試合を行い、同級で世界ランク入りする見通し。大毅戦に向け「厳しい試合になると思うが、最後は自分が勝つイメージで戦う」と語った。




ん~~・・・・・・・・・




色々な想像が頭をよぎっちゃいますね~~・・・




今後の動向に注視ですな~!




ARATAでした^^
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 振~り向くなよ~うつむくな... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

blog」カテゴリの最新記事