鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

株、写真、懸賞、特別支援教育、車、映画など、興味のあるカテゴリーを選択して見てください。 

日本証券アナリスト協会IRセミナー 一言感想 投資するならこの順位

2017-08-10 22:23:20 | 株式投資・資産運用
日本証券アナリスト協会IRセミナー 一言感想 投資するならこの順位

昨日、今日で、上記は聞いた順番です。

以下、一言感想

7467萩原電気
 トヨタ次第の電子部品商社。EVや自動運転は商機拡大の可能性も。
 但し、自動車部品メーカーと同様に低PERから脱するのはなかなか難しそう。
 配当利回り3%超は高め。優待設定でもあれば一定のインパクトあり。

7242KYB
 旧のカヤバ。ショックアブソーバーで世界的。
 自動車・二輪だけでなく、建機、鉄道などに事業領域を広げている点に
 可能性を感じた。

8931和田興産
 神戸のマンション開発。分譲販売が主体。北摂へ拡大も。
 低PER、低PBRで、配当利回りも高め。
 成長性は高いとは言い難い。

8613丸三証券
 配当利回りは高めだが、ネット証券と大手証券の間で存在感を見出しくい
難しいポジジョン。

4527ロート製薬
 目薬もだがスキンケアが稼ぐ。アジアで伸び。創薬に夢。

ということで、投資するならという順位としては

KYB
ロート製薬
萩原電気
和田興産
丸三証券

ということになります。

 個々の印象については別途、個別に書きます。

日本証券アナリスト協会のIRセミナーは9月にもあります。
証券会社系の大規模なものと比較すればわりとすいている印象でした。
事後、プレゼンテーターにあれこれ聞きに行くのもしやすいです。
全体の場で質問しすぎると制限されます(^_^;)。

以下は大阪のもの。東京でもあります。
http://www.saa.or.jp/learning/ir/seminar/tab01.html






 








『株』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本株+24 REIT-2 | トップ | 8613丸三証券 成長戦略が見え... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

株式投資・資産運用」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。