鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

株、写真、懸賞、特別支援教育、車、映画など、興味のあるカテゴリーを選択して見てください。 

秋の栂池自然園と鎌池(8)

2016-10-17 23:51:57 | インターネット・パソコン・デジカメ
秋の栂池自然園と鎌池(8)

 13日の木曜日、この日は第二の目的地である鎌池に行きます。

 で、小谷温泉に入って、あとは糸魚川から北陸道回りで帰ります。

 天気の方、朝は少し曇っています。

 鎌池ですが、場所は姫川沿いの国道148から、東の方の山に入っていきます。

 しばらく走ると小谷温泉の温泉宿がありますが、さらに奥に入ったところが鎌池。

 なんで鎌池かというと、池が鎌の形に似ている、三日月型のようになっているかららしいです。

 公式サイトはこちら。
http://www.vill.otari.nagano.jp/kanko/nature/kamaike/

 場所はこちら。


 白馬の宿泊施設からは、車で30分というところかな。

 池のそばには駐車場があります。紅葉の時期なので、お客さんもそこそこ多いです。 


 山の中の静かな池・・・、のはずなのですが、年配のおばちゃんの集団がうるさーい・・・。
 声がでかいし、ずっとしゃべってます。回避しようと立ち止まったりしましたが、うーん、声が響きまくり・・・。


 日が陰ったり・・・。
 

 明るくなったり・・。そのたびに池の表情が変化します。


 スギゴケ。前日の降雨の影響もあり、池の周囲の道はちょっとぬかるんでいるところもありました。


 やはり、山の紅葉は「黄」が中心。でも、赤いところもあり、そこをうまく強調した写真にしたいのだけど。


 基本、。この場所ではちよっと紅葉の時期としては早いので、緑色のところも残ってます。
 どうでしょう、あと10日ほど後だといいかな。10月下旬頃でしょうか、この場所だと。


 鮮やかですが、ちよっと色が濃すぎますか・・・。
 後処理で、どうイメージした写真にしていくかというのも、作品づくりとしては重要かなと思います。
 そういうのを嫌う人もいますが。


 なにか木に大きいキノコが・・・。


 このあたりはブナの木が多いです。


 秋もいいですが、新緑のブナ林は素晴らしいでしょう。その頃にまた来たいです。






つづく。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  ゾーン — 相場心理学入門(6) | トップ | 三菱UFJモルガン・スタン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。