鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

株、写真、懸賞、特別支援教育、車、映画など、興味のあるカテゴリーを選択して見てください。 

8876リログループ 1859円 100株 売 ちょっと感慨深い

2017-03-30 11:49:19 | 株式投資・資産運用
8876リログループ 1859円 100株 売 ちょっと感慨深い

 さて、リログループ、おとなしく寄った後で上昇し、高値は1865円までありました。

 これは昨年来高値を更新し、年初来高値です。

 ということは、これは上場来高値を更新したということになります。

 1999年の上場以来のつきあいで、IPO一発500万超えから始まり、以後も株価上昇
で利益は増大。確定+時価評価損益で、個別銘柄としては最大の1000万超えとなっている
この銘柄ですが、うーん、ちょっと感慨深いものがありますね。

 といいつつ、売買の方は、もうちょっと高いのがよかったですが、とりあえず2400株
保有から1859円で100株売りです。この株価でも上場来高値水準ですから、方針には沿って
はいます。

 さて、ここからは通常の売り上がり・買い下がりモードに入ります。

 下は小さめに、上は大きめにというイメージで。
 1800円以下を買い戻しで、2000円超えを売っていきたいというような感じです。

 ただ、利食いはいいのですが、長期投資で買いコストか低いですので、利益の額が大きく
なりがち。これは優待クロスの手数料損ぐらいでは埋まらないです。

 あ、そうそう、求人関係のサイトでここ及び関連会社の口コミを見てみましたが、
体育会系とか数字を出さないときついとかいう、ありがちなコメントとともに、上層部は創業者
(今は会長さん?)への忠誠度が高いというようなコメントが目立ちました。

 ニッチなところをグググーッと深耕していって会社をここまでにしたという感じなのかな。
 その「果実」は十分においしくいただいています。

 インデックスファンドへの投資ではこういう感慨はないですね。

『株』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新規当選 ラジオNIKKEI 桧... | トップ | キター!1899福田組 優待 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

株式投資・資産運用」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。