鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

株、写真、懸賞、特別支援教育、車、映画など、興味のあるカテゴリーを選択して見てください。 

東建コーポ 100株クロス 実際の取得コストは?

2017-04-20 10:06:05 | 株式投資・資産運用
東建コーポ 100株クロス コストは?

 SBIで100株クロスです。

 一般信用で売っています。現物は信用買いから現引きの形ですね。
 約定の株価は8740円です。

 さて、コストはいくら。まず信用取引の手数料が388円☓2。

 金利関係の概算は信用買いの方が金利は2.8%。
 87.4万☓2.8%/365=67円。

 一般信用の金利はえーと、3.9%です。
 87.4万☓3.9%/365☓5日だと、467円。売買手数料よりもこの金利分の方が高いです。

 なので、コストの合計は776円+67円+467円。金利の方は概算で正確には少し異なりますが。
 合計1310円です。

 黒澤ファンドさんに信用取引コストの記事が載ってましたが、実際にあてはめると、例えばこんなことですね。

 優待内容は下記。

下記のいずれかを贈呈
(D)東建多度カントリークラブ・名古屋、東建塩河カントリー倶楽部 株主プレー優待券
(E)オンラインショッピングサイト「ハートマークショップ優待割引券」
100株以上 (D)4枚(各カントリー・クラブ1枚ずつ) または (E)4,000円相当

これはハートマークショップ優待割引券4,000円相当を選択でしょう。
ゴルフの券がこれ以上で売却できるとは思われませんので。
こういうのはオークファンで見ましょう。有料会員でなくても、有益な情報は得られます。

 つまり、4000円相当の通販ショップの券を1300円ほどで買ったという意味になります。
 これは値動きのリスクをとった株式投資とは全く別物で、単にコストと優待内容を比較して有利であれば
優待を取るというだけのことです。

 なお、もっと権利確定日に近いところでクロスすれば1日93円分程度の金利分の節約になります。

 さらに細かくいくと、SBIの場合、現物株は貸株に充当することができます。
 ほとんどの銘柄の貸株金利は現状は0.1%ですので、これは10円程度の節約。


 但し、当然ですが、株主優待取得優先という設定にしておかないといけません。

 この中でFUJIMIはアンケートに回答すると小物をくれる隠れ優待があります。
 これは優待自動取得にはひっかかってきません。
 SBIの場合、優待がない銘柄については株主の権利を自動取得する設定はできませんので、忘れずに
自分で貸株扱いを解除する必要があります。マネックスはこれが自動でできます。要望してますが、なぜか
SBIはこれができません。配当も実際に配当としてもらった場合は配当控除の対象となりますが、配当金相当額
を貸株扱いのままでもらったのでは配当控除の対象にならないという違いがあります。


 また、まれに貸株金利が高い銘柄があります。ここではMs-Japanが2%になってます。これだと1日に10円
くらい入る計算になります。


   

『株』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1766東建コーポレーション 優... | トップ | 黒田園・MIHO MUSEU... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。