鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

株、写真、懸賞、特別支援教育、車、映画など、興味のあるカテゴリーを選択して見てください。 

実家活用プロジェクト(17)T社

2017-04-23 16:31:55 | 株式投資・資産運用
実家活用プロジェクト(17)T社

本日は展示場まで行ってT社の案を聞きました。

元々、低価格戦略で知られているT社、工法は在来型ですが、
やはり価格は安かったです。

他の大手住宅メーカーと比較して、およそ500万程度は当初
の案のところで違います。

もちろん品質的にも十分な問題のない商品で耐震基準も満たしています。

ただ、前述したように、ここは自社での賃貸物件管理のプラン、サブリース
契約プランを持っていません。

もちろん、建物のメンテナンス等もしてくれると思いますが、賃貸の管理
の方は、T社が提携している地域の管理業者か、あるいは、自分で管理業者
を見つけて契約するということになります。

コスト的には自分でこうした手間をかけて管理業者を探す等した方がコスト的には
安くなる場合がありそうです。ただ、手間はかかり、トラブル時の対応等も
問題が出てくる可能性があります。

なお、T社は太陽光発電について全量買取り対象の10kw以上のバネルが載るか
どうかについて、ちょっと疑問がある感じでした。他社はここについての指摘は
これまでなかったです。

駐車場については、この地域ではそのままでは許可がおりにくいという4台串刺し
型(道路に直角に4台置く)の案になっているので、最初からこの案そのままは難しい
ことを指摘しておきました。

T社は全般にやや自社での営業、提案の力が弱い印象がありました。
ブランド的にも(いくらキムタクをキャラクターとして使っていても(^_^;))、
そんなに強さはないでしょう。

当初のコストの500万程度の差は1年半程度の家賃・駐車場・太陽光発電の収入で埋まります。

不動産管理のノウハウ等があり、自身、あるいは近親の方で、不動産、とりわけ賃貸物件管理
等についての理解が深い人がいるような場合は、こうした比較的低コストのところに頼む方
が金銭的には合理的な経営ができそうです。

しかし、それがない場合は、やはり積極的に選択するのは躊躇するところがあり。
多分、ここと実際に契約して建築するという形にはならないでしょう。

次は水曜のS社工場見学です。

あ、そうそう、今回、住宅展示場では調理用のグッズ(100円ショップ系?)と洗顔石鹸をもらいました。
小物でも、あれこれくれるのはちょっと嬉しいです。


ジャンル:
その他
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キター! 松竹優待 | トップ | ラムダッシュメンズシェーバ... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
教えてください (いつまでもファンです)
2017-04-24 08:38:45
たまたま、新聞書評欄で紹介された「老いる家 崩れる街」を読んでいて、サブリースの問題が書かれていたので、質問します。

時間の経過や競争激化で家賃が下がります.
サブリースの場合も、t途中で家賃の値下げを提案され、貸主が飲めない場合は、契約破棄になると書かれていました。

なにか、30年間で最低保証家賃の取り決めがあるものなのでしょうか? 途中でローン支払い額以下の家賃になるのが心配です。もちろんトピ主さんはその心配は皆無なのは承知しています。
2年ごと (伏見の光)
2017-04-24 08:58:09
家賃の見直しは原則として2年ごとというような契約が多いようです。様々な状況の変化により家賃はかわりますし、物件の劣化等によっても家賃は下落したりします。株価の変動と同様、賃貸の条件、市況が将来的にどのように変化するかはわかりませんので、ここは当然リスクということでしょう。ただ、2年ごとにどんどん家賃が下落していくような状況というのは、その可能性は低いとは思います。
Unknown (いつまでもファンです)
2017-04-24 10:00:57
さっそく教えていただきありがとうございました。
勉強になります。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

株式投資・資産運用」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。