鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

株、写真、懸賞、特別支援教育、車、映画など、興味のあるカテゴリーを選択して見てください。 

実家活用プロジェクト(9)ここまでのまとめ

2017-04-04 20:55:08 | 株式投資・資産運用
実家活用プロジェクト(9)ここまでのまとめ

今週はまだ具体的な動きはありません。

金曜に、1社、具体的な提案を聞く予定になっています。

ここまでの簡単なまとめ

・実家は賃貸住宅としての需要はそれなりにはある地域である。

・敷地面積、土地の指定などから、建築可能なのは1LDK4戸か2LDK3戸。

・家賃は1LDKは7万円、2LDKは8万円程度か。
 家賃収入のベースは1LDK4戸であれば28万、2LDK3戸は24万。ここから管理費等が差し引かれる。
 30年一括借り上げの場合。

・各1台ずつの駐車場は確保。この分が1台8000円☓3-4台。(自宅用に1台は駐車スペースを確保する前提)

・太陽光発電は全量買取りの10kwが乗る。設備投資コストは300万程度か。

・具体的な金額の概算はA社のみ。総額5000万。取り壊し、外構工事等のコストもかなりかかる。
 ハウスメーカー系は質は高いが、価格も高い模様。大東建託等は質、価格ともに低い。
 発想の違いでどちらを選択するかは異なる。

 といったところ。

 家賃収入的には4戸だが、地域特性、需要の安定性からは3戸の方がよさそうにも思えます。
 最終的には建築価格と、このあたりが焦点。

 頭金、ローンの設定と、その返済期間により、手取りの金額等は異なってきます。



ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本株-27 REIT-1 | トップ | 新規当選 ラジオNIKKEI 日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

株式投資・資産運用」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。