goo

Facebook乗っ取られた


Facebookを乗っ取られてしまった。

乗っ取られたのは正味15分ぐらいの間。
アカウント乗っ取りされるなんて、人生初めての経験である。

乗っ取り犯は私のFacebookの友達全員に
「今忙しい?」
とメッセージを送り、返事が返ってきた人に
「私のLINEが凍結されてるから、コンタクトリスト中の何名かの友達の携帯検証で凍結を解除することが必要だから 携帯電話番号を教えてくれる?」
と返した。
さらに、携帯番号を教えると
「四桁の検証コードをfacebook送信してくれ」
「検証コードはお前の携帯に送信したから、メッセージの4桁検証コードを見て?」
と催促していたようだ。

この時点で日本語がおかしいので、外国人であることがバレバレである。
私の友達もみんな流石に怪しいと思ってくれたようだ。

怪しいと思った妹が気付いて電話をくれて事態が発覚した。
最初、何がおこったのかすぐには飲み込めなかったが、急いでメールを見ると、Facebookからパスワードが変えられた主旨の連絡が来ていた。
そこにアカウントの安全確保のリンクがあったのでそれをたどり、いったんログインを遮断しパスワードを変更した。
これで一応安全は確保したことになる。

その後はメッセージに反応があった人にさっきのは本人ではない事を連絡し、少し冷静になったので原因を調べたら、私のOCNのメールアドレスが乗っ取られ、それを使ってFacebookにアクセスされたことがわかった。
両方のパスワードが一緒で、使い回ししていたのが裏目に出たわけである。
OCNのメールはほとんど使ってなくて、ログインも何ヶ月もしてない状態だった。

 パソコンのウイルスチェックしたが感染はしておらず、これは情報漏洩しかありえないだろ?と思いOCNに問い合わせたが、それに関しては「漏洩の事実はありません」とだけ返ってきた。同時にマルウェアやフィッシングサイトに引っ掛かった可能性もあります、と書いてあった。
自分らは悪くない、という姿勢である。

ネットやTwitterで検索したら、数件だが同様の被害にあった人がいるようだし、これは私の中では私個人のミスではなく、OCNから情報が何かしら漏洩したからだと思っている。
これ以上OCNにツッコむ気はないが、対応があまりにも素っ気ない。
せめて「引き続き調査します」ぐらいの1文があってもいいのではないだろうか?

今回の教訓としては、
・ID、パスワードを管理している業者を信用してはいけない。ゆえに定期的にパスワードは変えるべき。
・仕事でOCNのような誠意のない対応をしないように気をつける。
ということである。

皆様も気をつけられたし。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ジャスラック... 「あだ名でフ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。