ふうせんのホームページ

合唱とパソコンを趣味として、つれづれなるままに、書き連ねます。

人って「残酷なんだ」

2017-06-19 16:45:14 | ニュース

「白血病で〇〇」子へのいじめ、母証言

https://mainichi.jp/articles/20170112/k00/00m/040/063000c

 

記事抜粋ーーーーーーーーー(一部伏字にしました)

母親は「転入直後に子供が同級生の男の子から『福島から来たら白血病で〇〇』と言われ、先生にも冗談交じりだったが『中学生くらいで〇〇』と言われた」と証言。

また、同級生から「どうせ〇〇なら一緒でしょ」と言われて階段から突き落とされたこともあったと主張。

「原発避難者というだけでいじめられ、避難者だと公にできないことが心の傷になっている」と訴えた。

 

「戦争は、人を残酷な鬼に変える」

 

と誰かの言葉にあった。

戦争に限らず、他人のことには、平気で残酷なことができる。

残酷なことをしても、心が痛まない。

中には自分自身を傷つけるものがいる。

 

『動物や植物を愛し、人を愛しそして自身も愛する』

そうした人を増やしていくこと。

そうした人に育てていくことが、人への課題なのかもしれない。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白馬合唱祭2017第28回夏の終... | トップ | 不適切発言またも、教師によ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。