ふうせんのホームページ

合唱とパソコンを趣味として、つれづれなるままに、書き連ねます。

原石を磨く

2017-05-16 16:59:39 | 合唱

原石と言えば、何を想像しますか。

たいていの人は宝石を連想されるかもしれません。

コトバンク
https://kotobank.jp/word/%E5%8E%9F%E7%9F%B3-492496によれば、

げんせき【原石】
① 原料となる岩石。
②加工していないもとのままの宝石。 だそうです。

加工していないもとのまま。

皆さんは、何かの原石を見たことは、あることでしょうか。

磨きあがった宝石の美しさが秘められている感じがするかもしれません。

研磨された、宝石は、まばゆいくらい光を放ちます。



合唱をするということは原石を磨いていることに通じていると思っています。

原石はそのままでも、それなりに美しい光を放ちます。

それに、磨くという行為をすることで、更に輝きを放てるのは、合唱も宝石に負けてはいないことだと思います。

ただ、声を出している。
なんとなく声を出している。
気持ちが乗らないけど、声を出している。

のでは、もったいないことだと思いませんか。

やるなら良い声にしたい。
歌うなら人にも感動して欲しい。

そうした思いが、輝く宝石へ、導いてくれるものだと、思いませんか。

一人ひとりが輝きを放つ宝石になりましょ。


それには、磨かなければなりません。

目標に向けて、磨きましょ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニラは食べ物、水仙は毒物 | トップ | 残業、休日出勤 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。