ふうせんのホームページ

合唱とパソコンを趣味として、つれづれなるままに、書き連ねます。

バーベキューで食中毒

2017-06-13 21:39:30 | ニュース

バーベキューで食中毒に。焼いた友人を訴えられるか?

 

記事抜粋ーーーーーーーーーーーーーーーー

「’11年の焼肉酒屋えびすの集団食中毒事件(生ユッケを食べた5人が死亡、200人以上が被害に)のように深刻な被害が生じた場合は賠償金も数千万円に上ることもあります。

一方、下痢が数日間続くといった比較的軽い症状で済んだ場合、休業損害や治療費、慰謝料などを合わせて、5万〜10万円程度でしょうか。

費用対効果を考えれば、訴訟ではなく訴訟外の交渉で解決を目指すのがいいです」

 注意したいのは、友人たちと身内で開いたバーベキューなどのパーティだ。焼き手などが責任を追うこともあるというのだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 五木の子守唄のルーツと唄の意味 | トップ | “かぜ”の治療が世界を救う »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。