ふうせんのホームページ

合唱とパソコンを趣味として、つれづれなるままに、書き連ねます。

野草は、鑑賞するか写真に撮るだけに

2017-06-15 10:34:29 | 日記

男女2人が食中毒、有毒の野草食べ 顔面しびれ、ふらつきも/越谷

 

男女2人が食中毒、有毒の野草食べ 顔面しびれ、ふらつきも/越谷

 越谷市は14日、有毒植物のバイケイソウとみられる野草を食べた50代の男女2人が、顔面のしびれやふらつきなどの食中毒症状を発症したと発表。
 
 市保健所によると、2人は11日に長野県を訪れた際、食用野草と誤ってバイケイソウを採取し自宅に持ち帰った。12日午後9時ごろ、天ぷらにして食べたところ症状を発症。
 
入院者はおらず、いずれも快方に向かっているという。

 市は「食用と確実に判断できない植物は絶対に採らない、食べない、売らない、人にあげないで」と呼び掛けている。
 

 
 
似ているのに、食用になるもの。毒のあるものがあるのは当たり前。
 
 
よーく、知っている人以外は、見るだけにしておいて。
触っただけでも危ないことも。
 
 
以前、曼珠沙華を触ったらよーく、手を洗いなさいと言われたモノです。
 
 
 
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本語をクイズで楽しむ | トップ | 「共謀罪」抗議あいつぐ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。