ふうせんのホームページ

合唱とパソコンを趣味として、つれづれなるままに、書き連ねます。

老後は妻頼り

2017-04-23 20:25:18 | ニュース

“妻だけが頼り” 配偶者と死別後 男性は外出・会話少なく

 

記事抜粋

配偶者と死別したあと、男性は女性よりも外出する割合が低く、一日中、人と話さない日が多い傾向がある。

この調査は去年10月、民間のシンクタンクが配偶者と死別し一人で暮らす60代と70代の男女それぞれ500人を対象にインターネットを通じて行いました。

それによりますと、配偶者が亡くなったあとの生活について、「友人と過ごす時間」が『とても増えた』と『少し増えた』を合わせると、女性が58.4%、男性は31.4%。

また「外出する時間」が『とても増えた』と『少し増えた』を合わせると、女性が50%、男性は32.8%、男性は女性に比べて友人と過ごしたり、外に出たりする割合が少ない傾向。

さらに、「誰とも一日中話さないこと」が『とても増えた』のも、女性が27.4%、男性は39%、男性は会話をする機会が少ない傾向。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無免許運転は、すぐには発覚... | トップ | 合唱と「麦踏み」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。